The Motley Fool

OTC:JUSHF (Jushi Holdings)

$6.92 $0.26 (0.04) 2021年5月8日土曜日 1時46分21秒 日本標準時

About

Last updated 08-05-2021, 01:46:21am JST
CURRENT_PRICE $6.92
CHANGE $0.26 (3.9%)
CLOSE_PRICE $6.66
OPEN_PRICE $7.00
BID $0.00
ASK $0.00
DAY_RANGE $6.65 - $7.49
YEAR_RANGE $0.79 - $9.06
VOLUME 382,914
AVERAGE_VOLUME 451,304
MARKET_CAP $1,030,252,662.00
EARNINGS_PER_SHARE $-0.75

Related Articles

【米国株動向】暗号資産よりも注目すべき3銘柄

長い目で見れば、株式市場は地球上で最大の富の創造者です。例えば、1980年初からのS&P 500の年間平均リターン(配当含み)は10%を超えています。これは、ドットコムバブル、リーマンショック、コロナショックを含んだ上でのリターンです。しかし、近年、株式に次ぐ人気を獲得しつつあるのが暗号資産です。特に若い投資家は、暗号資産のどの機関にも規制されていない性質と、一獲千金のボラティリティに魅力を感じているのでしょう。 More »

【米国株動向】2021年に注目すべき米国マリファナ株3銘柄

米国の大麻産業は年率20%のペースで成長しており、マリファナ銘柄であるグリーン・サム・インダストリーズ(OTC:GTBIF)、トゥルーリーブ・カンナビス(OTC:TCNNF)、ジュシ・ホールディングス(OTC:JUSHF)の過去1年間のリターンはそれぞれ413%、385%、636%となっています(本稿執筆時点)。なお、これら3社はいずれも米国でしか事業を行っていませんが、大麻は米国の連邦レベルではなお違法であるため、資本を調達するためカナダの証券取引所に上場しています。 More »

【米国株動向】第2四半期以降の株価上昇が見込まれるグロース株3銘柄

長期的に見ればバリュー株の年率リタ-ンはグロース株を上回っています。しかし、グレートリセッションの終息以降、両者の役割は逆転しています。過去最低水準の貸出金利と連邦準備制度理事会(FRB)の非常に緩和的な金融政策は、低金利での借り入れを模索している急成長中の企業を歓迎し、その雇用、買収、イノベーションを後押ししています。 More »

【米国株動向】バイデン相場で化ける可能性のある米国株5銘柄

ハイテク株中心のナスダック総合指数はここのところボラティリティが大きくなっていますが、新政権のもと米国株式市場に強気材料が整っています。経済はまだコロナ禍のダメージから立ち直ろうとしているところですが、政府は緊急対策を打ち、連邦準備制度理事会(FRB)も量的緩和を継続するなど、強気相場の下地を整えています。政策が奏功して改めて上昇局面に入るとすれば、以下の5銘柄は大化けする可能性を秘めています。 More »

【米国株動向】マリファナ銘柄、クレスコ・ラブズ株の購入を検討すべきか

モトリーフール米国本社、2021年3& More »

【米国株動向】大麻関連でカナダのサンダイアルより有望な米国小型株3銘柄.

この1年で最も活況だった大麻関連銘柄は、カナダのサンダイアル・グローワーズ(NASDAQ:SNDL)です。最近、投稿サイト「レディット」の投資家が一斉に買いを入れ、株価は瞬間的に500%上昇しました。執筆時点でも1年間の上昇率は223%です。経営陣はこの機会を利用して、すぐに増資を実行し、2月4日開示の最新バランスシートの現金は6億1,000万ドルとなりました。 More »