The Motley Fool

NYSE:WORK (Slack Technologies)

$43.84 $0.96 (0.02) 2020年12月2日水曜日 6時00分00秒 日本標準時

About

Last updated 02-12-2020, 06:00:00am JST
CURRENT_PRICE $43.84
CHANGE $0.96 (2.2%)
CLOSE_PRICE $43.84
OPEN_PRICE $42.81
BID $43.57
ASK $43.59
DAY_RANGE $42.79 - $44.15
YEAR_RANGE $15.10 - $44.15
VOLUME 31,946,342
AVERAGE_VOLUME 16,528,417
MARKET_CAP $24,464,094,933.00
EARNINGS_PER_SHARE $-0.59

Related Articles

【米国株動向】セールスフォースがスラックに277億ドルのオファー。「未来のための仕事のオペレーティングシステム」を構築

セールスフォース(NYSE:CRM)は、リモートワークサービスのスラック・テクノロジーズ(NYSE:WORK)の買収提案を正式に提出しました。スラックは、2019年夏にIPOを行って以来、株価は伸び悩んでいましたが、今回のセールスフォースの買収の件で大きく値をあげています。 More »

【米国株動向】セールスフォースがスラックを買収する噂が浮上し、スラックの株価が急上昇

スラック(NYSE:WORK)の株価は、セールスフォース・ドットコム(NYSE:CRM)が買収の準備をしているという憶測から、7%上昇しました。買収の噂が浮上してから、株価は記事執筆時点で40%近く急上昇しています。 More »

セールスフォースがスラックの買収を検討中。業界再編となるか

CRM(顧客管理)ソフトウエアを販売するセールスフォース・ドットコム社がビジネスチャットツールのスラック社の買収交渉を進めていると、11月25日に米ウォール・ストリート・ジャーナルが明らかにしました。これを受けてスラック社の株価は急上昇し、24日の終値が29.58ドルだったのに対し、25日の終値は40.70ドルとなりました。一方でセールスフォース・ドットコム社の株価は24日の終値が260.84ドルだったのに対し、25日の終値は246.82ドルと下落しました。 More »

【米国株動向】先進的なソフトウェア企業のスラックとアドビ、どちらにより注目すべきか?

スラック・テクノロジー(NYSE:WORK)とアドビシステムズ(NASDAQ:ADBE)はいずれも人々の働き方を変革している先進的な企業です。スラックはビジネス向けのチャットサービスを提供しています。最近では新たなサービス「Slackコネクト」を開始し、ユーザーが同社のプラットフォームを用いて外部のユーザーとも安全にコミュニケーションをとることを可能にしています。 More »

【米国株動向】いま注目すべきクラウドコンピューティング関連銘柄3選

今年初めのパンデミック発生に際し、リモートアクセスとクラウドコンピューティングの必要性が明確になりました。クラウドコンピューティング関連のビジネスが増加したのは、アマゾンとそのクラウドサービスであるアマゾン・ウェブ・サービス(AWS)に限ったことではありません。この分野の新興企業は、コンピューターの処理能力を提供するだけでなく、あらゆる場所からソフトウェア、アーキテクチャ、プラットフォームなどを利用できるサービスを開始しました。 More »

【米国株動向】新規上場したばかりのハイテク2銘柄、パランティア・テクノロジーズとアサナを比較

9月30日、パランティア・テクノロジーズ(NYSE:PLTR)とアサナ(NYSE:ASAN)が直接上場を果たし、両社ともニューヨーク証券取引所(NYSE)が設定した「参考公開価格」を上回って初日の取引を終えました。 More »

【米国株動向】スラック・テクノロジーズ、株価下落で買いチャンスか?

新型コロナウイルスにより企業が在宅ワークを採用するなかで、ビジネス用のチャットツールを提供するスラック・テクノロジーズ(NYSE:WORK)の第2四半期決算(9月8日発表)に期待が高まっていました。売上高は公表予想を上回りましたが、株価は反落しました。決算に落胆したアナリストが目標株価を引き下げたためです。この下落が買い場となるのかを検証します。 More »

【米国株動向】スラックの株価を急落させた決算の一つの数字

多くの人々がリモートで働いているため、スラック・テクノロジーズ(NYSE:WORK)の第2四半期決算への期待は高まっていました。2020年の同社の株価はこれまで30%上昇しており、ナスダック総合指数の21%の上昇を上回っていました。決算数値のほとんどは事前予想を上回りましたが、たった1つの数字が株価を急落させました。 More »

【米国株動向】今後の株価上昇に注目の米国ハイグロース株3銘柄

明日の勝者をウォール街で注目される前に探し出す方法の一つは、まだ比較的小規模な急成長銘柄を見つけることです。その候補として、現在急成長中で、世間を動かす大きなトレンドにまだ乗り始めたばかりの3銘柄を紹介します(株価等は執筆時点)。 More »

【米国株動向】成長性と安定性という異なる性質を持つ注目のハイテク株2銘柄

株式市場は3月の急落から目覚ましく回復し、S&P500指数は過去12カ月で20%上昇しています(執筆時点)。上昇相場の一助となっているのは在宅勤務の増加で需要が拡大しているハイテク銘柄で、こうした企業の株価はパンデミックや景気後退でも上昇を続けています。ここでは、成長性と安定性という異なる性質を持つハイテク株2銘柄を紹介します。 More »