The Motley Fool

NYSE:WMT (Walmart Inc.)

$131.89 $1.69 (0.01) 2020年8月13日木曜日 5時15分00秒 日本標準時

About

Last updated 13-08-2020, 05:15:00am JST
現在値 $131.89
前日比 $1.69 (1.3%)
終値 $131.89
始値 $130.47
買い値 $131.87
売り値 $131.89
日次値幅 $129.08 - $132.22
年次値幅 $102.00 - $134.13
出来高 1,525,357
平均出来高 8,211,698
時価総額 $368,720,339,190.00
EPS (ttm) $5.29

Related Articles

【米国株動向】ビヨンド・ミートがビージェイズ・ホールセール・クラブとサムズ・クラブに提携先を拡大

植物性代替肉のビヨンド・ミート(NASDAQ:BYND)は、米国の全ての主要スーパーマーケットと提携しました。さらに卸売店にも提携先を拡大しています。最近、同社は会員制卸売店のビージェイズ・ホールセール・クラブ(NYSE:BJ)およびウォルマート(NYSE:WMT)のサムズ・クラブとの提携を発表しました。 More »

【米国株動向】ロビンフッドを利用する投資家を成功に導く可能性のある、4銘柄

筆者はここ数ヶ月間、人気のオンラインの投資プラットフォームに注目してきましたが、ロビンフッドを利用する投資家にとって、長期で保有すれば上昇が期待される4銘柄を紹介します。 More »

【米国株動向】ウォルマートがオンライン食料品を活用し、アマゾンプライムに対抗

アマゾンプライムは、利用回数無制限で迅速な配達を行ったり、その他の特典を提供する非常に人気のあるサブスクリプションサービスです。アマゾンは2020年において全世界で1億5,000万人を超えるプライム会員を抱えています。そして、新型コロナウイルスによりさらに多くの会員を獲得する見込みです。 More »

【米国株動向】チポトレとショッピファイが提携し、バーチャルファーマーズマーケットを強化

チポトレ・メキシカン・グリル(NYSE:CMG)は、ショッピファイを搭載したChipotle Virtual Farmers 'Marketを発表しました。これは、独自のeコマースWebサイトです。このオンラインマーケットプレイスを通じて、チポトレのサプライヤーは肉、乳製品、穀物製品、およびその他の商品を全国の消費者に直接販売することができます。 More »

【米国株動向】ファストリーの株価が6月で2倍近くに

S&Pグローバル・マーケット・インテリジェンスのデータによると、ファストリー(NYSE:FSLY)の株価は6月に97.3%上昇しました。同社の株価は2020年初めから4倍以上になっています(株価指標等は記事執筆時点)。エッジクラウドコンピューティングとコンテンツ配信ネットワーク(CDN)サービスを提供するファストリーは、新型コロナウイルスによって広まったソーシャルディスタンシングとリモートワークの流れが追い風になっています。 More »

【米国株動向】アマゾンとウォルマートを比較

アマゾン・ドット・コム(NASDAQ:AMZN)とウォルマート(NYSE:WMT)は米国小売業界を代表する銘柄です。片やeコマース分野で成功し、片や米国内外の店舗における大幅なディスカウントで20世紀終盤には伝統的な小売業界で圧倒的な地位を築きました。 More »

【米国株動向】ウォルマートがショッピファイと提携し、アマゾンに対抗

ウォルマート(NYSE:WMT)は6月15日にショッピファイ(NYSE:SHOP)と提携し、ショッピファイの登録業者にサイトを開放すると発表しました。これにより、同社のアマゾン(NASDAQ:AMZN)に対する競争力は、大きく高まることになります。 More »

【米国株動向】アマゾン、パンデミックで追加採用した従業員の大半を今後も雇用継続

ロイター通信の報道によると、eコマース大手のアマゾン・ドット・コム(NASDAQ:AMZN)は、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)中に採用した従業員17万5,000人の大半の雇用を継続する方針です。同社は、パンデミック中の需要に対応するため採用した従業員の70%に相当する12万5,000人の倉庫作業員には正社員の地位を、残る5万人には最長11カ月の短期契約を提供すると発表しました。 More »

【米国株動向】ダラー・ゼネラルの第1四半期決算はウォルマートを上回る

ディスカウントストア大手ダラー・ゼネラル (NYSE:DG)は、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)の間、消費者にとって生活必需品の主要な供給源でした。同社の第1四半期の売上高は急増し、営業キャッシュフローは3倍となりました。一方、経営陣は日々の売上傾向の激しい変動を理由に2020年の業績見通しを撤回しました。しかし、前向きなモメンタムは第2四半期初めまで続いています。詳しく見てみましょう。 More »

【米国株動向】エッツィとアマゾン、どちらに注目か

アマゾン・ドット・コム (NASDAQ:AMZN) は近年、多くの小売業を崩壊させてきましたが、ハンドメイド市場におけるエッツィ (NASDAQ:ETSY)の覇権を奪うことには幾度も失敗しています。 More »