The Motley Fool

NYSE:T (AT&T)

$38.44 $0.18 (0.00) 2020年2月20日木曜日 6時15分07秒 日本標準時

About

Last updated 20-02-2020, 06:15:07am JST
現在値 $38.44
前日比 $0.18 (0.5%)
終値 $38.26
始値 $38.26
買い値 $38.43
売り値 $38.44
日次値幅 $38.17 - $38.65
年次値幅 $36.32 - $39.55
出来高 5,917,261
平均出来高 30,479,438
時価総額 $277,576,300,000.00
EPS (ttm) $1.90

Related Articles

【米国株動向】PERが12.5倍未満の堅実で割安な2銘柄

成長への可能性という点で、通信セクターの多くの企業がさほど魅力的でないことは事実です。しかし、一部の通信企業はPERが低くて配当利回りが高いだけでなく、市場予想を上回る利益と持続的な増配への道を開く可能性がある広範なトレンドから恩恵を受ける潜在力を秘めています。 More »

【米国株動向】ネットフリックスがプラットフォーム上で広告を出さない3つの理由

ストリーミング業界で新たに進出してきた企業は、ネットフリックス(NASDAQ:NFLX)の人気プランよりも低価格でサービスを提供しています。ディズニー(NYSE:DIS)はDisney+を月額6.99ドルで提供し、年間契約の場合はさらに安く提供しています。AT&T(NYSE:T)のHBOマックスはネットフリックスよりも高いですが、2021年に割安な広告サポートバージョンを導入する予定です。 More »

【2020年版】景気後退に強い銘柄とは?リセッション対策でポートフォリオに入れたい12銘柄

株式投資をしていると、景気の動向が気になる人も多いことでしょう。最近米国では景気後退(リセッション)を懸念する声が高まっており、多くの投資家はポートフォリオの調整を急いでいます。それでも市場暴落への対応で優れた銘柄がいくつか存在するのです。今回は経済や市場動向から大きな影響を受けず、堅調に推移すると思われる銘柄を紹介します。 More »

5%を超える配当利回りで注目される米国配当株3選

成長中のショッピングモール・オペレーションのタンガー・ファクトリー・アウトレット・センターズ(NYSE:SKT)、映画館チェーンのAMCエンターテインメント(NYSE:AMC)、通信大手のAT&T(NYSE:T)は、5%を超える配当利回りを支払っています。 More »

【米国株動向】最も人気の映画を揃えているネットフリックス

ネットフリックスがビデオストリーミング(動画配信)を独占していましたが、最近、アップルのApple TV+、ディズニーのDisney+、AT&TのHBO Max、コムキャストのピーコックなどのサービスが開始されました。では、どのストリーミングサービスに人気映画が最もあるのでしょうか? More »

【米国株動向】AT&T、株主還元を強化する一方、債務削減計画も発表

AT&T(NYSE:T)は13日、四半期配当を2%引き上げ0.52ドルにすると発表しました。新たな配当は、1月10日時点の株主に対して2月3日に支払われます。同社はまた、自社株買いなども発表し、株主還元を促進させ、さらに債務削減目標も発表しました。 More »

【2020年版】注目米国株式20銘柄!初心者用・配当株・成長株に分けて解説

2020年1月時点、NYダウ・S&P500ともに最高値を更新し、米国株式は世界中から注目されている投資対象です。その中でも2020年において特に有望と思われる米国株20銘柄をご紹介します。 More »

【米国株動向】アップル、スマートホーム市場を攻略へ

アップルは、「アップルTV」デバイスに5Gワイヤレス接続とネットワークを組み込み、これを使い勝手のよいスマートホーム・ハブにしようとしています。 More »