The Motley Fool

NYSE:T (AT&T)

$29.95 $0.20 (0.01) 2021年4月17日土曜日 5時00分00秒 日本標準時

About

Last updated 17-04-2021, 05:00:00am JST
CURRENT_PRICE $29.95
CHANGE $0.20 (0.7%)
CLOSE_PRICE $29.95
OPEN_PRICE $29.91
BID $29.95
ASK $29.97
DAY_RANGE $29.84 - $30.03
YEAR_RANGE $26.35 - $33.24
VOLUME 30,163,100
AVERAGE_VOLUME 42,632,905
MARKET_CAP $213,796,822,071.00
EARNINGS_PER_SHARE $-0.75

Related Articles

【米国株動向】成功を遂げる投資家が注目する、バリュー銘柄4選

グレート・リセッション(世界金融危機時の景気後退)以降、グロース株がバリュー株をアウトパフォームしています。急激な低金利とハト派政策の連邦準備制度理事会(FRB)が要因となり、成長企業が低金利で融資を受けて雇用や革新を進め、成長を遂げてきました。 More »

【米国株動向】ロビンフッドで人気だが、3月に避けるべき5銘柄

若い世代が株式投資を始めるのは素晴らしいことですが、一方で彼らの投資銘柄を見ると不安を感じます。多くの場合、彼らが追いかけているのは、ファンダメンタルとはかけ離れた安値銘柄あるいはモメンタム銘柄です。そこで、3月時点で、投資家が避けるべきロビンフッド銘柄を5つ紹介します。 More »

【米国株動向】ロビンフッド上位10銘柄中の4銘柄は50%以上下落する可能性あり

ロビンフッド・プラットフォーム上の保有額上位10銘柄のうち、以下4銘柄は50%、あるいはそれ以上の価値を失う可能性があります。 More »

【米国株動向】急落の可能性が指摘されるロビンフッド銘柄3選

ウォール街によると、ロビンフッドユーザーに人気の銘柄第1位〜8位までのうち3銘柄は、今後1年間の株価ターゲットがコンセンサス予想通りとなれば、少なくとも69%下落する可能性があります。 More »

【米国株動向】退職後の生活の資金源となる配当株3銘柄

これから長年にわたって働く若い投資家には、ポートフォリオにおいてインカムよりも成長を優先する余裕があります。しかし、退職が近い投資家や、既に退職している投資家は話が別です。これらの投資家は信頼性の高いインカムを必要としており、その資金源は今後も信頼できるものでなければなりません。 More »

【米国株動向】バリュエーションが行き過ぎと考えられる回避すべき7銘柄とは?

情報交換サイトReddit(レディット)のWallStreetBets(ウォールストリートベッツ)チャットルームを利用していた短期投資志向のトレーダーとロビンフッドの個人投資家が結託し、大量に空売りされていた数十の銘柄の株価を急騰させようとショートスクイーズ(踏み上げ)を仕掛けました。一部の銘柄ではこうした行動がうまく機能しました。一方、レディッとロビンフッドを利用する個人投資家の熱狂を背景に、バリュエーションがファンダメンタルズから大きく乖離している上場企業が増えています。以下に取り上げる7つの銘柄は、投資家からの人気は非常に高いものの購入すべきではない回避銘柄です。 More »

【米国株動向】アップル、5G普及前から6G に照準

革新的なデザインを売りにしてきたアップル(NASDAQ:AAPL)ですが、5G対応モデルの投入でサムスンに1年半後れるなど、通信技術面ではライバルに先行されています。ところがブルームバーグのレポートによると、既に5Gの先を見据え、6Gネットワークのリサーチエンジニアの採用に動いているようです。 More »

【米国株動向】高配当利回りの3銘柄

金利は依然として、今年初めに付けた数年ぶりの極めて低い水準付近にあるかもしれません。しかし、全ての配当が金利に追随したわけではありません。幾つかの銘柄は、通常のインカムを追求する投資家に十分な配当を提供しています。現時点で極めて高水準な配当を誇る3銘柄を紹介します。 More »

【米国株動向】2月のロビンフッド上位50銘柄

この11カ月は、シカゴ・オプション取引所(CBOE)のボラティリティ指数(VIX指数)が2020年3月に史上最高値を記録したほか、S&P500指数が史上最速で弱気相場入りした後に急速に反発し史上最高値を付けるなど、市場はかつてないほど大きく変動しました。 More »

【米国株動向】次世代コネクティビティの勢いを享受できる高配当5G銘柄に注目

消費者は次世代通信規格(5G)の恩恵を身近な通信の高速化と捉えているかもしれません。しかし5Gがもたらすであろう真に画期的な変化は、IoT(モノのインターネット)の加速的拡大です。 More »