The Motley Fool

NYSE:SNAP (Snap Inc.)

$75.11 $-0.54 (-0.01) 2021年10月22日金曜日 5時00分00秒 日本標準時

About

Last updated 22-10-2021, 05:00:00am JST
CURRENT_PRICE $75.11
CHANGE $-0.54 (-0.7%)
CLOSE_PRICE $75.11
OPEN_PRICE $74.81
BID $58.89
ASK $59.00
DAY_RANGE $73.89 - $75.95
YEAR_RANGE $36.86 - $83.34
VOLUME 44,450,944
AVERAGE_VOLUME 15,523,717
MARKET_CAP $120,347,054,775.00
EARNINGS_PER_SHARE $-0.50

Related Articles

【米国株動向】フェイスブックの「レイバン・ストーリーズ」は成功するのか

フェイスブックは、同社のテクノロジーを統合した「レイバン・ストーリーズ」というサングラスを発表し、ウェアラブルテクノロジーへの参入を表明しました。カメラ、マイク、スピーカーを搭載したこのサングラスは、ウェアラブルグラスのコンセプトの先駆者であるスナップの「Spectacles」に対抗するもののように見えます。しかし、このフェイスブックのサングラスは、どちらかというとアップルの「AirPods」に対抗するものとなりそうです。 More »

4月第2週目に動意づいた米国株

この記事では、4月第2週に動意づいた米国株を紹介します。 More »

【米国株動向】スナップがベンチャー買収で「ソーシャルショッピング」に注力

スナップ(NYSE:SNAP)は最近、ベルリンを拠点とする新興企業の「フィット・アナリティクス(Fit Analytics)」を買収しました。この企業は、オンラインで買い物をする人が、服や靴などで自分に適したサイズを見つけるのに役立つサービスを提供しています。 More »

【米国株動向】 フェイスブックを保有し続けるべきでない3つの理由

筆者はかつて、フェイスブック(NASDAQ:FB)を盤石な長期投資対象と考えていましたが、最近同社の株を売却しました。以下ではその理由を3つ説明します。 More »

ビッグデータをテーマにしたETFから選ぶ、優秀銘柄3選

今回は、旬の投資先として注目される「ビックデータ」をテーマにしたETFとして、「AIQ」を分析対象に、構成銘柄から売上高成長率の高い上位3銘柄をご紹介致します。 More »

【米国株動向】2021年以降も期待できる中国企業2銘柄

S&P500指数をアウトパフォームしている外国株、なかでも動画共有サイトのビリビリ(哔哩哔哩)(NASDAQ:BILI)、子会社でオンラインビジネスを幅広く展開するテンセント・ホールディングス(騰訊控股)(OTC:TCEHY)の中国2銘柄を取り上げます。 More »

SNAP(スナップチャット)とARの未来を考察する

写真共有アプリのスナップチャットで有名なSNAPは、スタンフォード大学の学生であったエヴァン・シュピーゲルが中心となって、2011年9月に誕生した会社です。2017年にはニューヨーク証券取引所(NYSE)に上場しています。日本ではまだまだユーザー数が少ないですが、米国では主にZ世代を中心にユーザー数が伸びています。 More »

【米国株動向】ティックトックの成長力はフェイスブックとスナップチャット以上

バイトダンスの米国事業は加熱する米中貿易紛争に巻き込まれた形となっていますが、ティックトックがダメージを受ければ、成長力で劣るフェイスブック(NASDAQ:FB)、そしてスナップ(NYSE:SNAP)のスナップチャットなどが恩恵を受ける可能性があります。 More »

【米国株動向】ハイテク大手のアリババとフェイスブック、長期投資するならどちらに注目か

中国最大のeコマース及びクラウドサービス提供企業であるアリババ・グループ・ホールディング(NYSE:BABA)と、世界最大のソーシャルネットワーク・サービスであるフェイスブック(NASDAQ:FB)は、ともに長期的な利益を追求する投資家にとって注目に値する選択肢といえます。 More »

【米国株動向】新型コロナによる株価暴落の中でも有望な割安株3銘柄

米国の新型コロナウイルス感染者数の急増と世界経済の失速を受けて、投資家が保有株を売却して相場の好転を待とうとするのは理解できますが、割安株狙いの投資家にとっては今が絶好のチャンスです。混乱が一旦落ち着くと上昇に転じるとみられる3銘柄を取り上げます。 More »