The Motley Fool

NYSE:PFE (Pfizer)

$41.49 $-0.18 (0.00) 2021年10月16日土曜日 5時00分00秒 日本標準時

About

Last updated 16-10-2021, 05:00:00am JST
CURRENT_PRICE $41.49
CHANGE $-0.18 (-0.4%)
CLOSE_PRICE $41.49
OPEN_PRICE $41.90
BID $41.45
ASK $41.48
DAY_RANGE $41.38 - $42.03
YEAR_RANGE $32.80 - $51.86
VOLUME 23,550,344
AVERAGE_VOLUME 29,258,553
MARKET_CAP $232,621,499,890.00
EARNINGS_PER_SHARE $2.37

Related Articles

【米国株動向】今後10年は保有し続けたいヘルスケア株2銘柄

ヘルスケア業界には、あらゆる年齢や投資スタイルの投資家に適したさまざまな銘柄があり、有名企業から小規模企業まで選択肢には事欠きません。ヘルスケア銘柄の長所の1つはディフェンシブな点で、経済状況や相場環境に関わらず、確立された企業には安定した需要があります。これは、市場が不確実な時も安定したリターンを求める投資家にとって重要な要素です。以下では、今から投資して長期的に保有し続けたい優良ヘルスケア株2銘柄を紹介します。 More »

【米国株動向】今後10年間保有したい2つの医薬品銘柄

過去10年間、医薬品業界は株式市場全体をアンダーパフォームしています。同業界のベンチマークであるSPDR S&PファーマシューティカルズETFは過去10年間に107%上昇しましたが、これはS&P500指数のリターンの半分以下です(執筆時点)。この低調なパフォーマンスの背景には、ヘルスケア業界の全面的な改革の可能性や、医薬品メーカーの薬価設定を巡る不透明性に対する投資家の懸念があるかもしれません。一方で、医薬品業界は依然として優良銘柄を探すのに適しています。ファイザー(NYSE:PFE)とアストラゼネカ(NASDAQ:AZN)の医薬品大手2社は、今後10年間保有する価値があります。 More »

【米国株動向】ファイザーはワクチンの正式承認によって最大の勝利を得たのか

ファイザーは、アメリカ食品医薬品局(FDA)がワクチンの緊急使用許可(EUA)を付与した2020年12月に最初の大勝利を収めました。これにより、ファイザーはコロナウイルスワクチンを最初に市場に投入することができました。他の勝利もこれに続きました。たとえば、米国とヨーロッパから10億ドル分のワクチンが注文されました。そして2021年の春には、12歳以上の若者にワクチンを使用するためのEUAが出されました。FDAは8月にファイザーのワクチンの正式承認を決定しました。これはファイザーにとって最大の勝利といえるのでしょうか。 More »

【米国株動向】ロビンフッドで人気上位の配当株3銘柄

株式投資サイトのロビンフッドを利用する投資家は、無配当のグロ-ス株を好む傾向があります。ところが、あなたが考える以上にロビンフッドで人気上位の100銘柄には多くの配当株が含まれています。その中のいくつかは配当が堅調であるだけでなく成長見通しも良好です。以下、ロビンフッドで人気上位の3つの配当株を紹介します。 More »

8月第2週目に動意づいた米国株

当記事では8月第2週に動意づいた米国株を紹介いたします。 More »

米国コロナワクチン銘柄の最新業績(2021年Q2):ファイザーとジョンソン・アンド・ジョンソン

今回の記事では、コロナワクチンの開発に成功し、その提供を行なっている、ファイザー(NYSE:PFE)とジョンソン・アンド・ジョンソン(NYSE:JNJ)の最新業績や最新情報について解説していきます。 More »

【米国株動向】今これらの銘柄に投資すれば、退職後に100万ドルになる可能性

S&P500指数は過去数十年間で年平均11%のリターン(配当を含む)を上げており、インデックスファンドに投資するだけで約7年ごとにお金を2倍に増やすことができます。このペースなら、月1,000ドルを堅実な成長企業に投資すれば、21年で100万ドルを得ることが可能です。月500ドルでも27年しかかかりません。これは決して達成できない目標ではありません。特に、市場インデックスのパフォーマンスを大幅に上回るグロース株に投資することで達成しやすくなります。以下の3銘柄に今から投資すれば、退職後には100万ドルになる可能性があります。 More »

【米国株決算】ファイザーの2021年第2四半期決算と今後の株価の推移について

本記事では、ファイザーの最新の決算情報である、2021年第2四半期決算と今後の株価の推移について見たいと思います。 More »

【米国株動向】新たな新型コロナワクチンメーカーとなる見通しのノババックスの株式は買い?

新型コロナウイルスワクチンのメーカーの中で2020年の年初来の株価上昇率が最も大きいのは、ファイザー(NYSE:PFE)でも、ビオンテック(NASDAQ:BNTX)でも、モデルナ(NASDAQ:MRNA)でもなく、ノババックスです。しかも、上昇率は4,900%超と群を抜いています。とはいえ、ノババックスは新型コロナウイルスワクチンをまだ製品化していません。そんな会社の株式を購入するのはリスクが高いことかもしれません。今からノババックスの株式を購入するのは無謀でしょうか。 More »

【米国株動向】7日にバイオエヌテックとモデルナの株価が下落した理由

7日、バイオエヌテック(NASDAQ:BNTX)の株価は5.3%下落しました。また、モデルナ(NASDAQ:MRNA)の株価も2.7%下落しました。これらのワクチン銘柄の株価が下落した要因は2つ考えられます。 More »