The Motley Fool

NYSE:PFE (Pfizer)

$38.33 $0.54 (0.01) 2020年8月13日木曜日 5時15分00秒 日本標準時

About

Last updated 13-08-2020, 05:15:00am JST
現在値 $38.33
前日比 $0.54 (1.4%)
終値 $37.79
始値 $37.83
買い値 $38.33
売り値 $38.34
日次値幅 $37.83 - $38.55
年次値幅 $27.88 - $40.97
出来高 5,270,490
平均出来高 32,098,806
時価総額 $209,994,487,906.00
EPS (ttm) $2.56

Related Articles

【米国株動向】ハイリスクハイリターンのコロナワクチン関連株2銘柄

投資家に大きなリターンをもたらす次のコロナワクチン関連株となるのは、どの銘柄でしょう?その可能性を秘めているのが、ヒート・バイオロジクス(NASDAQ:HTBX)とバクザート(NASDAQ:VXRT)です。いずれも時価総額は今年に入って急拡大しましたが、極めて大きなリターンをもたらす可能性を依然として残しています。 More »

長期的に期待できるコロナワクチンと治療薬を開発しているファイザー

新型コロナウイルス(COVID-19)による患者数はいまだ増加しており、油断できない状況が続いています。現在、多くの大手製薬企業がそのパンデミックを収束させるために、新型コロナウイルスのワクチンを製造しています。その一つがファイザー(NYSE:PFE)であり、ドイツのBioNTechと組んでmRNA(メッセンジャーRNA)を利用したRNAワクチンBNT162の開発に取り組んでいます。 More »

【米国株動向】ファイザー、第2四半期決算がコンセンサスを上回り、ガイダンス引き上げ

ファイザーが28日に発表した第2四半期(4〜6月)決算は、アナリスト予想を上回りました。同社の売上高は118億ドル強となり、前年同期を11%下回りました。 More »

長期安定成長が見込める米国医薬品メーカートップ5を紹介

高齢化社会の到来は、世界中の先進国で起きている問題です。人口が増えているアメリカもその例外ではありません。「Aging America(高齢化社会を迎えるアメリカ)」は長く続いている投資テーマです。その意味でこのセクターの成長性はかなり期待できる一方、健康保険、ヘルスケアコストの上昇は、国民の生活、財政を逼迫させるものでもあるので、薬価に対する政治の圧力は強くなりがちです。 More »

【米国株動向】注目すべきヘルスケア関連2銘柄

投資家は、新型ウィルスの押さえ込みに不可欠なサービスを提供するヘルスケア企業を求めます。過去の記録によれば、第2波が起こらなかった呼吸器感染症というのは今までありませんでした。弱気相場でも有望とみられる、ポテンシャルが高いテラドックとファイザーを検証します。 More »

どのような銘柄が高(好)配当銘柄にふさわしいのか、具体的な銘柄も紹介

配当株投資をされている方は多いかと思います。大きく振れる株価に比べて、安定的に収益をもたらしてくれる配当は、株式投資の上では重要な要素になります。企業にとって、収益の使用使途としては、大きく分けて4つの方法があるかと思います。 More »

【米国株動向】6月に注目の医薬品株2銘柄

足元の株式市場は不安定な状況にあります。大半の米国株は各社のファンダメンタルズではなく、向こう12~24カ月の見通しをめぐる観測に基づいて取引されています。ポートフォリオに関して、今は従来にも増して安全第一で臨む時期だと思われます。特に高配当の上位医薬品株は不透明な局面に対する最善の防衛策の一つであるのはほぼ間違いありません。そんな中で、6月に注目すべき医薬品株を2つご紹介します。 More »

【米国株動向】エクソンモービルよりも魅力的な米国高配当株3銘柄

エクソンモービル(NYSE:XOM)の8%という配当利回り(執筆時点)は非常に魅力的に見えます。しかし、原油価格の低迷と業界全般のボラティリティを考えると、石油・ガスの最大手である同社(とその配当)にかけるのは危険です。しかも、過去1年間の株価下落率は執筆時点で45%を超えています(S&P500指数は同期間に5%弱下落)。エクソンのCEOが最近、配当を約束すると再度表明したとはいえ、投資家はそれに賭けるべきではありません。代わりに、以下に紹介する3つの高配当銘柄の購入を検討してはいかがでしょうか。 More »

【米国株動向】ファイザーとバイオンテックが新型コロナワクチンの臨床試験を4月下旬に開始予定

4月9日、製薬会社のファイザー(NYSE:PFE)とバイオンテック(NASDAQ:BNTX)は、複数ある新型コロナウイルスワクチンの候補物質について、人間を対象とする臨床試験を実施することを発表しました。 More »

【米国株動向】変革の渦中にある製薬会社ギリアド・サイエンシズとファイザーはどちらを買うべき?

製薬企業のギリアド・サイエンシズ(NASDAQ:GILD)とファイザー(NYSE:PFE)は、いずれも変革の途上にあります。ギリアドの経営陣は1年前とは全く変わっています。ファイザーは事業のスリム化と絞り込みの最中です。両社とも、この数年かなりの逆風にさらされて来ましたが、今後については楽観して良いと考えます。では、どちらの銘柄が長期投資の観点でより優れているでしょうか。以下、両社の比較を行ってみました。 More »