The Motley Fool

NYSE:MGM (MGM Resorts International)

$41.85 $-0.98 (-0.02) 2021年11月27日土曜日 6時00分00秒 日本標準時

About

Last updated 27-11-2021, 06:00:00am JST
CURRENT_PRICE $41.85
CHANGE $-0.98 (-2.3%)
CLOSE_PRICE $41.85
OPEN_PRICE $40.00
BID $41.55
ASK $41.67
DAY_RANGE $39.17 - $41.99
YEAR_RANGE $27.59 - $51.17
VOLUME 7,728,463
AVERAGE_VOLUME 6,017,433
MARKET_CAP $19,625,969,429.00
EARNINGS_PER_SHARE $1.26

Related Articles

カジノ関連株に明暗。マカオは未だコロナを抜け出せず。MGMには投資妙味ありか

マカオのカジノは中国本土、香港からの観光客とカジノ客がメインのターゲット層でしたが、マカオに行くハードルは高くなり、ラスベガス・サンズやウィン・リゾーツなどの米国資本のカジノ関連企業の株価は低迷しました。今後、カジノ関連銘柄はどのように動いていくのでしょうか。 More »

カジノ関連はMGMが好調。ラスベガス・サンズが出遅れている理由は?

アフターコロナを見据えた投資家は、観光関連株に注目しています。日本株ならエイチ・アイ・エス(9603)やエアトリ(6191)のような観光関連の銘柄に買いが集まり、株価を大きく上げました。一方、米国株でも観光・エンターテイメント関連銘柄の株価は伸びており、注目されています。米国でカジノやホテルを経営しているMGMリゾーツ(NYSE:MGM)も1年の間で株価は1.5倍まで伸びています。 More »

【米国株動向】ウォール街がまだ注目していない有望3銘柄

FAANG銘柄のように、知名度の高い銘柄でも市場平均以上のリターンを上げることは可能です。しかし100%以上のリターンをあげ株価が数倍にもなる銘柄の多くの場合、ウォール街が注目していない小型株です。こうした小型株のパフォーマンスが上昇すれば、プロ投資家の注目を集めリターンが加速します。ウォール街が気付いていない注目の3銘柄を取り上げます。 More »

3月第3週に動意づいた米国株

当記事では3月第3週に動意づいた銘柄を紹介します。 More »

【米国株動向】現時点で非常に割安なバリュー株2銘柄:MGMリゾーツとアルトリア

S&P 500構成銘柄の平均株価収益率(PER)はほぼ40倍(本稿執筆時点)で、バリュー志向の投資家にとって割高な水準にあります。ところが、いくつかの企業はそうではありません。中でも大手カジノ運営会社のMGMリゾーツ(NYSE:MGM)と大手タバコ会社のアルトリア・グループ(NYSE:MO)は、バリュエーションが非常に割安な一方で素晴らしい成長の原動力を備えています。 More »

【米国株動向】MGMリゾーツはスポーツギャンブルに参入するためにエンテインの買収を検討

MGMリゾーツ(NYSE:MGM)は今後、オンラインギャンブルの大きなプレーヤーになると思われます。同社はスポーツギャンブル部門に多くの人を引き付けるため、NBA、MLB、NHLの人気チームとパートナーシップを結んでいます。また、同社の発表が正しければ、オンラインギャンブルのエンテイン(LSE:ENT)を110億ドル以上で買収することも検討しています。 More »

【米国株動向】2021年の注目銘柄:MGM

旅行・レジャー業界にとって、2020年はまさに嵐の一年でした。カジノ運営大手のMGMリゾーツ・インターナショナルも、パンデミック初期の3月に株価は75%以下げています。 More »

【米国株動向】ギャンブル銘柄として注目すべきペン・ナショナル・ゲーミング

ペン・ナショナル・ゲーミング(NASDAQ:PENN)はこの分野で最も堅固なプレーヤーのようです。ペン・ナショナル・ゲーミングは、理想的な立ち位置にあり、現在よりもさらに成長する可能性があるでしょう。 More »

盛り上がりを見せるオンラインカジノ、スポーツベッティングで注目すべき企業

コロナの影響を最も大きく受けたセクターは、旅行(観光)・ホテル、飲食、エンタテインメントなどであったかと思います。そして、今回取り上げるカジノ業界は、これら全てを含むセクターです。ある意味、「不要不急」を代表するような業界なので、ロックダウンとそれによる人々の生活様式の変化(恒久的か一時的かはまだ分かりませんが)による業績への影響は非常に大きいです。経済活動の再開に伴い、カジノのメッカ(Sin Cityとも呼ばれていますが)であるラスベガスは、6月4日に早くも再オープンしています。 More »

【米国株動向】値頃に見える高配当株3銘柄

高い配当利回りは、ポートフォリオからインカムゲインを得たい投資家にとって重要です。しかし、それは企業経営がうまくいっていないことを示す警報かもしれません。投資対象として注目すべき高配当株は、まだ増配余地のある銘柄です。それに当てはまり、なおかつ様々な理由で正当に評価されず、非常に割安な3銘柄を紹介します(配当利回り等は執筆時点)。 More »