The Motley Fool

NYSE:CCI (Crown Castle International)

$153.73 $-2.02 (-0.01) 2021年3月2日火曜日 6時00分00秒 日本標準時

About

Last updated 02-03-2021, 06:00:00am JST
CURRENT_PRICE $153.73
CHANGE $-2.02 (-1.3%)
CLOSE_PRICE $155.75
OPEN_PRICE $156.34
BID $154.01
ASK $154.70
DAY_RANGE $153.61 - $157.98
YEAR_RANGE $114.18 - $180.00
VOLUME 2,199,013
AVERAGE_VOLUME 2,321,086
MARKET_CAP $67,176,822,039.00
EARNINGS_PER_SHARE $2.36

Related Articles

【米国株動向】安定した事業内容で高配当かつ増配が見込める退職者に最適の3銘柄

ブルックフィールド・インフラストラクチャー(NYSE:BIPC)、バンク・オブ・アメリカ(NYSE:BAC)、およびクラウン・キャッスル・インターナショナル(NYSE:CCI)は現時点で安定した配当を行っているのみならず、将来にわたって増配が可能となる防御力の高い競争上の地位を確立しています。 More »

高配当で10%以上の増配を行った優良配当銘柄3選

高配当銘柄の落とし穴の一つとして、高い利回りでも年々ごくわずかな増配しかしない企業も多く存在します。この記事では高配当株の中でも2020年に10%以上の増配を行った優良高配当銘柄をご紹介します。 More »

【米国株動向】次世代コネクティビティの勢いを享受できる高配当5G銘柄に注目

消費者は次世代通信規格(5G)の恩恵を身近な通信の高速化と捉えているかもしれません。しかし5Gがもたらすであろう真に画期的な変化は、IoT(モノのインターネット)の加速的拡大です。 More »

【米国株動向】超長期目線で注目すべき米国株3銘柄

長い歳月の間に無数の企業が生まれては消えていく中で、投資家には、耐久力があり長期にわたり成長を続けられる会社の見極めが求められます。そういった優良銘柄を見つけることができれば、キャピタルゲインとインカムゲインを望ましいバランスで長期的に享受し、資産を増やしていくことができるでしょう。 More »

【米国株動向】退職者にうってつけの米国配当株3銘柄

退職後の収入構成は時の経過とともに様変わりしています。以前には個人が退職後に必要とする収入の大半を占めていたのは企業年金でしたが、今後は退職後の収入に占める個人の貯蓄・投資の割合が高まっていくものと思われます。こうした中で、注目すべき米国配当株を3銘柄取り上げます。 More »

ビル・ゲイツの資産運用ポートフォリオを考察する

ビル・ゲイツといえばマイクロソフト(NASDAQ:MSFT)の創業者であり、世界有数の大富豪であるため、その存在を知らない人はいないでしょう。コンピュータの分野において20世紀後半から21世紀にかけて歴史を築いてきました。とはいえ2008年7月にはマイクロソフトの経営から事実上離れており、現在は2000年に創設した「ビル&メリンダ・ゲイツ財団」という世界最大の慈善基金団体で主に活動しています。そんなビル・ゲイツですが、実は資産推移を見ていくと毎年5%以上増加しており、驚くことに20年間もの長期にわたってマイナスの年はありません。 More »

【米国株動向】米中貿易戦争に耐性のある米国銘柄3選

米国のトランプ大統領は、米中貿易戦争が来年まで続く可能性があることを示唆しています。貿易戦争によって市場のボラティリティが高くなることがあります。しかし、事業展開で中国市場に依存しておらず、米中貿易戦争に耐性がある米国3銘柄を紹介します。 More »