The Motley Fool

NYSE:BP (BP)

$26.64 $0.14 (0.01) 2021年5月8日土曜日 3時52分27秒 日本標準時

About

Last updated 08-05-2021, 03:52:27am JST
CURRENT_PRICE $26.64
CHANGE $0.14 (0.5%)
CLOSE_PRICE $3.15
OPEN_PRICE $26.03
BID $26.64
ASK $26.65
DAY_RANGE $25.93 - $26.74
YEAR_RANGE $14.74 - $28.57
VOLUME 9,240,865
AVERAGE_VOLUME 13,843,605
MARKET_CAP $63,677,576,030.00
EARNINGS_PER_SHARE $-0.56

Related Articles

【米国株動向】エクソンCEOは配当維持を優先することにコミット

エクソンモービル(NYSE:XOM)は、2020年に200億ドル以上の損失を出しました。それにも拘らず、ダレン・ウッズCEOは同社が「配当を維持」することをコミットしました。CNBCニュースに登場したウッズCEOは「エクソンは株主の配当を維持するためにコストを削減し、設備投資を劇的に削減します」と述べました。 More »

【米国株動向】風力発電業界を理解するのは意外と簡単

フェイスブック(NASDAQ:FB)とグーグルの親会社アルファベット(NASDAQ:GOOGL)(NASDAQ:GOOG)の2020年の株価パフォーマンスは、FAANGと称される米国の代表的なハイテク企業5社のなかで最も悪く、新型コロナウイルスのパンデミックが始まった初期の頃はアップル(NASDAQ:AAPL)、アマゾン・ドット・コム(NASDAQ:AMZN)およびネットフリックス(NASDAQ:NFLX)に大きく後れをとりました。 More »

【米国株動向】2021年に投資を始める人にとって注目の3銘柄

投資を始めるのに遅過ぎることはありません。しかし、どの銘柄から始めれば良いのでしょうか?ここでは、再生可能エネルギー発電大手のブルックフィールド・リニューアブル・パートナーズ(NYSE:BEP)、ガス販売会社クリーン・エナジー・フューエルズ(NASDAQ:CLNE)、鉄道会社ユニオン・パシフィック(NYSE:UNP)を紹介します。 More »

【米国株動向】2021年に注目の風力発電2銘柄

新たな投資機会を探す投資家は、電力大手ネクステラ・エナジー(NYSE:NEE)と石油・ガス大手エクイノール(NYSE:EQNR)を検討することをお勧めします。両銘柄ともに、四半期配当によるインカムと、風力発電への多額の投資による成長を併せ持っています。 More »

【米国株動向】石油株と再生エネルギー株の比較

石油産業は生き残りをかけて戦っています。同業界は過去5年間で2回目となる厳しい下降局面の只中にありますが、今回は新型コロナウイルスのパンデミックがあまりにも大きな需要破壊をもたらしたため、過去のピーク時の状態を回復することはできないかもしれません。 More »

【米国株動向】OPECは石油需要がピークに達したという見方に反論

多くの石油業界のアナリストは、化石燃料の世界的な需要がパンデミック前のレベルに戻るかどうか疑問視しています。特に、石油メジャーBP(NYSE:BP)は、今後30年間で需要が減少すると見ています。そして、石油需要はすでにピークに達している可能性があると示唆しています。 More »

【米国株】巨大石油資本:「Supermajor」

米国株を語る上で外せない指標 (インデックス)といえば、「S&P500」です。あのウォーレンバフェット氏は株主宛ての手紙の中で「プロでない投資家の目的は上手くいきそうなビジネスに横断的に投資する事」であり、「S&P500に連動する低コストのインデックスファンドに投資する事でその目的は達成される」と述べています。今回、第5回は「Energy」、つまり「エネルギー」セクターにおける優秀銘柄を分析したいと思います。 More »