The Motley Fool

NYSE:BBY (Best Buy)

$114.77 $-1.92 (-0.02) 2021年11月27日土曜日 6時00分00秒 日本標準時

About

Last updated 27-11-2021, 06:00:00am JST
CURRENT_PRICE $114.77
CHANGE $-1.92 (-1.6%)
CLOSE_PRICE $114.77
OPEN_PRICE $114.60
BID $114.51
ASK $114.70
DAY_RANGE $113.88 - $116.22
YEAR_RANGE $95.93 - $141.97
VOLUME 2,345,969
AVERAGE_VOLUME 2,639,535
MARKET_CAP $28,229,313,529.00
EARNINGS_PER_SHARE $10.47

Related Articles

10月第1週に動意づいた米国株

当記事では10月第1週に動意づいた米国株を紹介いたします。 More »

【米国株動向】スマートテレビ市場はロクとグーグルTVがシェアを奪い合うか

中国の大手家庭用電化製品メーカーであるTCLエレクトロニクス・ ホールディングスは、メディアストリーミングプラットフォーム業界を大きく変える可能性のある発表を行いました。同社は新しい製品ラインナップとして、ロクのソフトウェアから、競合ソリューションであるアルファベットのグーグルTVに置き換えたプレミアムTVセットを発表しました。 More »

コロナ影響下でのクリスマス商戦、注目すべき米国株

企業によっては1年の売り上げの3分の1がこのクリスマス時期に集中する企業もあるので、企業にとってもクリスマス商戦はとても重要です。単純に考えると、景気が悪いとクリスマス商戦の内容も悪いと思われがちですが、必ずしもそうなっていないのが、アメリカのクリスマスがいかに人々の生活に関係があるかがうかがえます。 More »

【米国株動向】小売各社、年末商戦の見通し発表を控える

家電小売業者のベストバイ(NYSE:BBY)は、24日に第3四半期(8〜10月)決算を発表しましたが、年末商戦を含む四半期の見通しは提供しませんでした。ターゲット(NYSE:TGT)とウォルマート(NYSE:WMT)も、前例のない不確実性を理由に、年末商戦の見通しを発表していません。 More »

【米国株動向】ピーター・リンチ氏が好みそうな3銘柄

ピーター・リンチ氏は米国で最も有名な投資家の1人で、フィデリティ・インベストメンツでマゼラン・ファンドを運用していた1977~1990年の13年間にわたり、平均年率29.2%という驚異的なリターンを上げ、S&P500指数を一貫してアウトパフォームしました。著書『One Up on Wall Street』は今でも多くの投資家に影響を与え続けています。同氏の3つの名言と、それに基づいてリンチ氏が好みそうな3銘柄を紹介します。 More »

【米国株動向】新型コロナウイルスで注目すべき3つのeコマースのトレンド

多くの小売業者が新型コロナウイルスの感染拡大によって営業休止を強いられているため、オンライン販売は急成長しています。アドビのデータによると、eコマースの4月の売上高は前年比49%も上昇しており、いくつかのトレンドも現れています。 More »

【米国株動向】事業再開する前に購入をおすすめする米国株式6選

米国はいずれ復活します。すぐには復活しないかもしれませんが、段階的に復活します。そして、最終的にはほぼ全ての企業がビジネスを再開し、正常化していくでしょう。その前に、多くの株を割安に買うことをお勧めします。 More »

【米国株動向】新型コロナウイルスの影響に直面する小売株を今売るべきか?

新型コロナウイルスに対する自己防衛の一つであるソーシャル・ディスタンシング(他社との物理的距離を一定以上に維持する感染防止策)はおそらく、消費者が当分の間はショッピングモールに行くことを避ける必要があることを意味しています。店舗がまだ営業していても、政府が事態の収束を宣言するまでは、モールに行くのは避けるのが最善の策です。 More »