The Motley Fool

NYSE:AWK (American Water Works)

$173.55 $-0.42 (0.00) 2021年10月22日金曜日 5時00分00秒 日本標準時

About

Last updated 22-10-2021, 05:00:00am JST
CURRENT_PRICE $173.55
CHANGE $-0.42 (-0.2%)
CLOSE_PRICE $173.55
OPEN_PRICE $174.26
BID $165.21
ASK $181.23
DAY_RANGE $173.13 - $176.29
YEAR_RANGE $131.01 - $189.35
VOLUME 742,998
AVERAGE_VOLUME 671,322
MARKET_CAP $31,574,810,408.00
EARNINGS_PER_SHARE $4.14

Related Articles

「公益」セクターの中でも年初来リターンが特に高い米国株3銘柄

今回はそんなS&P500指数「公益」セクターの時価総額上位10銘柄を対象に、年初来リターンが最も良好なトップ3をご紹介致します。 More »

【米国株動向】長期保有のための、優れた3銘柄

工業用ガス会社のエアー・プロダクツ・アンド・ケミカルズ (NYSE:APD)、カリフォルニア州で水・電力関連事業を行うアメリカン・ステイツ・ウォーター (NYSE:AWR)、工具メーカーのスタンレー・ブラック・アンド・デッカー (NYSE:SWK)の3銘柄は、流行の銘柄ではありませんが、堅実な実績があり、ポートフォリオに長期保有できる確実な銘柄です。 More »

【米国株動向】長期保有で株価が何倍にも上昇する可能性のある銘柄3選

株式に投資することと長期保有することは別物です。複数の調査によれば、一部の銘柄は、日々の株価変動を無視し、数十年にわたり忍耐強く保有することによって財を成すことが可能です。無論、そのような銘柄は、モメンタムを維持するための重要な成長カタリストを備えていなければなりません。以下、これに該当する銘柄を3つご紹介します。 More »

【米国株動向】低リスクで注目の3銘柄

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の大流行で深刻なダメージを受けた米国経済を救うため、トランプ大統領は3月27日に史上最大となる2兆2000億ドル規模の経済対策法案に署名しました。 More »

【米国株動向】景気後退局面で注目すべき高配当米国公益事業株3銘柄

経済活動が新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の大流行によって阻害され、米国の景気後退局面入りはほぼ確実。あとは程度と期間の問題となりました。財務がぜい弱な企業は既に減配を余儀なくされており、今後もそうしたケースが増えていくものと思われます。 More »

【2020年版】景気後退に強い銘柄とは?リセッション対策でポートフォリオに入れたい12銘柄

株式投資をしていると、景気の動向が気になる人も多いことでしょう。最近米国では景気後退(リセッション)を懸念する声が高まっており、多くの投資家はポートフォリオの調整を急いでいます。それでも市場暴落への対応で優れた銘柄がいくつか存在するのです。今回は経済や市場動向から大きな影響を受けず、堅調に推移すると思われる銘柄を紹介します。 More »