The Motley Fool

NYSE:ABT (Abbott Laboratories)

$122.21 $2.43 (0.02) 2021年3月2日火曜日 6時00分00秒 日本標準時

About

Last updated 02-03-2021, 06:00:00am JST
CURRENT_PRICE $122.21
CHANGE $2.43 (2%)
CLOSE_PRICE $119.78
OPEN_PRICE $120.99
BID $122.13
ASK $123.33
DAY_RANGE $120.61 - $122.95
YEAR_RANGE $61.61 - $128.54
VOLUME 3,859,195
AVERAGE_VOLUME 5,298,170
MARKET_CAP $212,193,786,501.00
EARNINGS_PER_SHARE $2.52

Related Articles

【米国株動向】非常に割安な配当銘柄3選

投機的な投資を行う前に、投資家は中核的なポートフォリオを強化するために、配当を継続的に支払う割安な株を検討すべきです。現在、多くの銘柄が史上最高値近辺にあるなか、割安な銘柄を探すのは難しいかもしれませんが、シスコシステムズ(NASDAQ:CSCO)、アッヴィ(NYSE:ABBV)、フィリップ・モリス・インターナショナル(NYSE:PM)は候補に挙げられるでしょう。 More »

【米国株動向】2月に注目の新型コロナウイルス関連銘柄4選

新型コロナウイルスのパンデミックが始まった当初、コロナ関連銘柄への投資はより高いリスクを好む投資家向けのものでした。ワクチン開発は初期段階にあり、関連銘柄の株価は大きく上昇する可能性も、大きく下落する可能性もありました。 More »

【米国株動向】最近20%以上の増配を行った配当株3銘柄

配当株、とりわけ増配を続ける銘柄は良い投資であり、年10%ずつ配当額が増加すれば、7年と少しで配当額は2倍になります。可能性は低くなりますが、毎年20%増配すると、配当額はわずか4年で2倍になります。最近20%以上の増配を実施した企業には、アボット・ラボラトリーズ(NYSE:ABT)、ネクスター・メディア(NASDAQ:NXS)、リライアント・バンコープ(NASDAQ:RBNC)などがあります。 More »

【米国株動向】2021年注目の長期投資に向くヘルスケア銘柄2選

10年間保有する目的でヘルスケア株を選択するのであれば、私はその銘柄の10年以上にわたって売上を伸ばす能力と、その収益性について検証します。その企業が臨床段階であれば、成長のための投資を優先し、損失を計上することを許容できますが、少なくともいくつか商品化された製品があるのであれば、現時点で黒字であるか、黒字化への道筋が明確であるべきです。 More »

長期投資に適したヘルスケア銘柄「アボット・ラボラトリーズ」

今回の記事では、世界のヘルスケア分野で上位にランクされている、米国の大手ヘルスケア企業であるアボット・ラボラトリーズ(NYSE:ABT)について解説していきます。結論として、この銘柄の長期的な成長はかなり期待できそうです。ちなみに、アボット・ラボラトリーズはS&P500の構成銘柄の一つです。 More »

【米国株動向】急成長のデクスコム、株価の調整を待つべき

画期的な連続血糖値モニターと持続的な成長、そして良好なファンダメンタルズを見れば、医療機器メーカーのデクスコム(NASDAQ:DXCM)は、多くの優良な投資対象としての特長を備えています。さらに進化した製品の研究・開発を進める一方、生産能力も拡大しており、同社の未来はとても明るく見えます。 More »

【米国株動向】バイデンのコロナウイルス対策で注目すべき3銘柄

 多くのアメリカ人は、大統領選の際にCOVID-19パンデミック対策を重視しました。現在、次期大統領に選出されたジョー・バイデンは、COVID-19と戦う準備を進めています。11月9日に、バイデンはCOVID-19諮問委員会を設立しました。この委員会は、バイデンが1月に大統領に就任した後、コロナウイルス危機に対応します。しかし、ジョー・バイデンはすでにCOVID-19パンデミック対策を明確にしています。その計画が正式に制定されたときに大きく上昇するであろう3つの株があります。 More »

【米国株動向】注目すべきヘルスケア関連の配当株2選

筆者はフリーキャッシュフローに対する支払配当金の割合に注目しています。多くの場合、この指標は高配当利回りの罠に陥るのを回避するのに役立ちます。 More »

ジュレミー・シーゲル氏が提唱した黄金銘柄とは?黄金銘柄の現在を解説

株式投資をする上で重要なのは企業の分析ですが、労働や家事育児をしながら膨大な数の企業分析をするのは難しいです。そのため、著名な経済学者や評論家の取り上げる銘柄を絞って購入するという手法は珍しくありません。そこで今回は、ジュレミー・シーゲル氏が提唱した黄金銘柄について解説します。黄金銘柄の定義や、黄金銘柄として取り上げられた株式の現在も合わせて解説します。 More »

【米国株動向】5,000ドルの手元資金があれば、7月に注目すべき新型コロナ関連銘柄3選

新型コロナとの戦いに取り組む銘柄への投資は、大きな賭けです。投資先が成功すれば大きなリターンを得られるでしょうが、逆に大きな損失を被る可能性もあります。しかし、そのような銘柄が現在必ずしも高騰している訳ではありません。新型コロナの検査キット、薬剤候補、ワクチン候補などを扱う銘柄は、中でも比較的安全な投資対象と言えるでしょう。もし手元に5,000ドル程度の投資資金があるなら、比較的低リスクで7月に注目できる3銘柄を紹介します。 More »