The Motley Fool

NASDAQ:UAL (United Airlines Holdings)

$46.72 $0.77 (0.02) 2021年10月22日金曜日 5時00分00秒 日本標準時

About

Last updated 22-10-2021, 05:00:00am JST
CURRENT_PRICE $46.72
CHANGE $0.77 (1.7%)
CLOSE_PRICE $46.72
OPEN_PRICE $46.18
BID $46.61
ASK $46.68
DAY_RANGE $45.98 - $47.18
YEAR_RANGE $32.16 - $63.70
VOLUME 13,252,595
AVERAGE_VOLUME 11,316,450
MARKET_CAP $14,870,010,962.00
EARNINGS_PER_SHARE $-10.20

Related Articles

需要回復なるか、米航空会社銘柄を徹底解説

新型コロナによって大幅な業績悪化の一途を辿っていた米航空業界ですが、ここに来てようやく明るい兆しが見えてきました。実際、第2四半期決算において、ほとんどの航空会社が好決算を出しています。昨年との違いはコロナワクチンの接種が始まったことで、人々が次第に飛行機を利用する機会が増えていることです。特に米国内での利用が増加しており、ビジネス利用の集客も戻りつつあります。 More »

【米国株動向】ユナイテッド航空は超音速旅客機を購入

ユナイテッド航空ホールディングス(NASDAQ:UAL)は、デンバーを拠点とする航空宇宙企業であるブーム・スーパーソニックから、超音速機旅客機であるオーバーチュアを15機購入する契約を締結したと発表しました。この契約には、35機を追加で購入するオプションが含まれています。 More »

航空産業はワクチン接種によって持ち直すのか?大手4社の現状を比較

世界中の航空業界が大きな損失を受け、歴史的な赤字を出してしまいましたが、今年はどうなるのでしょうか?あのバフェットでさえも去年には航空株をすべて売却してしまいました。投資家達の間ではいつ航空株を買えばいいのかと話題になっています。今は赤字を出していますが、ワクチンの接種により、人々が外出するようになると航空産業は復活するのかを考えて行きたいと思います。 More »

4月第4週目に動意づいた米国株

この記事では、4月第4週に動意づいた銘柄を紹介します。 More »

4月第3週目に動意づいた米国株

この記事では、4月第3週目に動意づいた米国株を紹介します。 More »

1月18日〜22日で動意づいた米国株を解説

1月19日に動意づいた銘柄 19日の米 More »

【米国株動向】さらなるパンデミックとワクチン開発。航空銘柄は買うべきか売却すべきか

新型コロナウイルスの感染拡大は、春よりも悪化する可能性があります。そのような中、航空会社の予約は減少し続けており、キャンセルは拡大しています。アメリカン航空、ユナイテッド航空、アラスカ航空など、いくつかの米国航空会社は、最近の需要の低迷を認めています。 More »

【米国株動向】トランプ大統領、250億ドル分の航空会社への給与支援計画が可決されるよう呼びかける

10月6日、トランプ大統領は、航空会社への給与支援計画(約250億ドル分)を直ちに可決するよう議会に呼びかけるツイートしました。新型コロナウイルス経済救済法(CARES法)の資金はまだ多く残っており、トランプ大統領は「このお金を使ってください。今すぐ署名します」と呼びかけ、衆議院と上院に直ちに行動するよう促しました。 More »

【米国株動向】ユナイテッド航空の生き残りに必要な3つのこと

新型コロナウィルスの感染拡大で、航空業界は最も深刻な打撃を受けました。旅行に対する数多くの制限と、機体を維持するためのコストによって、世界有数の航空持株会社ユナイテッド航空ホールディングス(NASDAQ:UAL)の株価は、1月から5月中旬までに75%を超える下げとなりました。 More »

【米国株動向】米国航空株の銘柄比較

米国株式相場は史上最高値に近付きつつありますが、コロナ禍前を大幅に下回る水準にとどまっているセクターも多数あります。その一つが航空セクターで、コロナ禍による最悪期は脱したのか、あるいは航空旅客数は長期的に低迷する見込みなのか、投資家の間で見方が分かれています。中立的な投資家にとっては、航空株はハイリスクハイリターンであり、投資判断には業界のロードマップが必要です。 More »