The Motley Fool

NASDAQ:QCOM (Qualcomm)

$138.21 $0.37 (0.00) 2021年4月17日土曜日 5時00分00秒 日本標準時

About

Last updated 17-04-2021, 05:00:00am JST
CURRENT_PRICE $138.21
CHANGE $0.37 (0.3%)
CLOSE_PRICE $138.21
OPEN_PRICE $137.62
BID $138.00
ASK $138.12
DAY_RANGE $136.65 - $139.01
YEAR_RANGE $71.75 - $167.94
VOLUME 6,583,895
AVERAGE_VOLUME 10,834,189
MARKET_CAP $157,006,560,000.00
EARNINGS_PER_SHARE $5.94

Related Articles

【米国株動向】ナスダックの新しい牽引役になるかもしれないハイテク株とは?

この1年間でナスダック総合指数(NASDAQINDEX:^IXIC)の牽引役となってきたのは、SaaSと呼ばれるクラウド経由でソフトウェアサービスを提供する企業でした。しかし、ここ最近はSaaS銘柄が不振で、代わって別のセクターが下落したナスダックを巻き返しへと導いています。以下では新しい牽引役の候補を紹介します。 More »

【米国株動向】すぐに投資するべき5G関連3銘柄

5Gの普及で、投資家はどの企業が潜在的に最大の恩恵を享受できるのかを知りたいでしょう。エヌビディア(NASDAQ:NVDA)、クアルコム(NASDAQ:QCOM)、アップル(NASDAQ:AAPL)の3銘柄に注目するべき理由を解説します。 More »

【米国株動向】注目すべき有配ハイテク銘柄3選

近年、ハイテクセクターに対する市場の評価は過熱しており、ハイテク銘柄への比重が大きいナスダック総合指数は2月中旬までの52週間に44%上昇しました。その後、いくつかの決算発表や経済安定化策が期待外れだったこともあり、同指数は3週間で10%下落しました(執筆時点)。これが今回の調整の底ではないかもしれませんが、ハイテク銘柄をバリュー投資として再考するよい機会です。 More »

【米国株動向】VR(仮想現実)とAR(拡張現実)に投資するための5銘柄

多くのハイテク企業は、ユーザーをデジタルの世界に熱中させるVR(仮想現実)機器と、現実世界をデジタルで拡張するAR(拡張現実)機器を、今後の主要なコンピューター関連プラットフォームと見ています。一方で、多くのユーザーにとってVRとAR関連製品の多くは依然として値段が高すぎるか、扱いづらいものです。 More »

2月第一週に動意づいた銘柄をおさらい

2月1日に同意づいた銘柄 ノババ More »

【米国株動向】今注目するべき海外ハイテク3銘柄

ハイテクセクターでは米国企業以外にも有望な成功企業があり、その自国や地域あるいは世界中でイノベーションをけん引します。エリクソン(NASDAQ:ERIC)、ストーン(NASDAQ:STNE)、台湾積体電路製造(TSMC)(NYSE:TSM)の3社は技術革新を推進し、海外市場の成長から恩恵を享受するポテンシャルがあります。 More »

【米国株動向】ルメンタムとクアルコム:より良い大きなリターンをもたらすのはどちらか?

半導体メーカーのルメンタム (NASDAQ:LITE)とクアルコム(NASDAQ:QCOM)はいずれもスマートフォンにとって不可欠な部品を提供しています。ルメンタムは物体の3次元位置を測定する3Dセンシング向けの半導体を生産し、クアルコムは中央処理装置(CPU)、画像処理装置(GPU)、ベースバンドモデムを含むモバイル半導体の世界最大のメーカーです。 More »

1月第1週に動意づいた株式と、昨年注目された株式の動向

新年が明けて半月が経ちました。去年大きく上昇した米国株の新年の出だしの動きは、どのだったのか気になる方も多いのではないでしょうか。今回は、年初に動意づいた米国株と昨年注目された米国株の動きについて説明します。 More »

【米国株動向】半導体大手のエヌビディアとAMD、2021年により注目すべきは?

エヌビディア(NASDAQ:NVDA)とアドバンスト・マイクロ・デバイセズ(NASDAQ:AMD)(以下AMD)は2020年に最も勢いのあった半導体銘柄です。いずれの銘柄も株価は年初来で2倍以上に上昇し、フィラデルフィア半導体株指数の約50%の上昇を容易にアウトパフォームしました(執筆時点)。来年も引き続き両銘柄の好調が期待できるか、どちらにより注目すべきかを以下で見てみましょう。 More »

【米国株動向】12月に注目したい大型株3選

株価が史上最高値近辺で推移し、かつ不確実要素も多く存在する現在、株式への投資を躊躇する投資家も多いかもしれません。こんな時には、時が経っても色あせることなく、短期的な試練をものともしない大型株に注目してみたいものです。 More »