The Motley Fool

NASDAQ:NVDA (NVIDIA)

$529.03 $7.63 (0.01) 2020年9月30日水曜日 9時00分00秒 日本標準時

About

Last updated 30-09-2020, 09:00:00am JST
CURRENT_PRICE $529.03
CHANGE $7.63 (1.5%)
CLOSE_PRICE $529.03
OPEN_PRICE $0.00
BID $528.01
ASK $530.00
DAY_RANGE $0.00 - $0.00
YEAR_RANGE $170.13 - $589.07
VOLUME 18,367
AVERAGE_VOLUME 15,149,530
MARKET_CAP $326,411,510,000.00
EARNINGS_PER_SHARE $5.53

Related Articles

【米国株動向】エヌビディアがソフトバンクからアームを400億ドルで買収

 エヌビディア(NASDAQ:NVDA)は、ソフトバンク(OTC:SFTB.Y)からアームを400億ドル相当の現金および株式取引で買収する契約を昨日発表しました。エヌビディアは、この買収により、同社の調整後の粗利益と1株当たり利益がすぐに増加すると述べています。 More »

【米国株動向】2回目の市場暴落で注目するべき優良グロース株2選

投資家は事態がさらに悪化する前に利益確定売りに走りました。従来、9月は株式相場にとって鬼門となってきたため、こうした動きは意外なことではありません。しかし、調整局面で株式を購入するのが賢いやり方であることは、過去の歴史が示しています。当レポートでは最近反落したものの、新型コロナ禍による世界的な景気減速局面で好調に推移してきた注目すべき2銘柄を取り上げます。 More »

【米国株動向】任天堂の株価にさらなる上値余地があると考えられる3つの理由

老舗ゲームブランド任天堂(OTC:NTDOY)の売上高と利益は新型コロナウイルス・パンデミックの局面でも堅調に伸び、株価は数年ぶりの高値に上昇しています。消費者の巣ごもりと新しいゲームソフトの発売が大きな追い風となりました。今年のホリデーシーズンはソニー・プレイステーション5とマイクロソフトXboxシリーズⅩとの激しい競争が予想されますが、任天堂の株価には短期的にも今後数年間を見渡しても上値余地があります。以下、その3つの理由を説明します。 More »

【米国株動向】エヌビディアのゲームビジネスに3つの追い風

エヌビディア(NASDAQ:NVDA)のゲーム部門は現在勢いにのっています。もちろん、ライバルのアドバンスト・マイクロ・デバイセズ(AMD)も同様です。AMDは、今年後半に新しいRDNA 2ゲーミングカードをリリースすることから、通年で売上高の成長が見込まれます。AMDとの競争にもかかわらず、エヌビディアのCEOのジェン・スン・フアンは「2021年後半までゲーム関連の売上高が引き続き上昇する」と予想しています。以下。その理由について説明します。 More »

【米国株動向】大手資産運用会社が4-6月期に売却した株価上昇中の3銘柄

S&P500指数は新型コロナウイルスによる不透明感とパニックによって、当初33日間で34%下落しましたが、その後5カ月足らずで下落分を取り戻しました。今回のような乱高下は史上初めてのことです。運用資産が1億ドル以上の大手資産運用会社は四半期末時点の株式保有に関する報告書(フォーム13F)を米国証券取引委員会(SEC)に提出することが義務付けられています。 More »

【米国株動向】エヌビディアとAMD2銘柄比較

Advanced Micro Devices(NASDAQ:AMD)は、競合するNVIDIA(NASDAQ:NVDA)のグラフィックスカード分野に進出し、GPUに対する需要の高さから市場シェアを大きく拡大しています。NVIDIAは、現在のGPUよりもはるかに高速の次世代製品のリリースで復活する可能性があります。しかし、AMDはNVIDIAの独走を許すことはないでしょう。 More »

【米国株動向】ロビンフッドの人気株3銘柄

金融サービス会社ロビンフッドは今年、前例のない成功を収めています。その一因は、使いやすいインターフェースと取引手数料無料のオプションを備えた証券取引アプリです。このアプリのユーザーの大部分は投資の初心者で、常に優れた運用成績を挙げているわけではありません。 More »

【米国株動向】AMDが史上最高値に急上昇した理由

アドバンスト・マイクロ・デバイセズ(NASDAQ:AMD)の株価は、投資家が新型プロセッサーの発売を評価したため、6.2%上昇して90.82ドルの史上最高値となりました。 More »

【米国株動向】今注目すべき巣ごもりハイテク銘柄3選

eコマース、ゲーム、動画・音楽配信は、パンデミック下の巣ごもり需要から特に恩恵を受けている分野です。投資家は、既に勝ち組になっているこうした銘柄にはこれ以上の上昇余地はないと避けてきたかもしれませんが、新型コロナウイルスの感染拡大がもたらした消費者の行動変容は今後数カ月、数年に渡って継続し、定着していくと考えられます。 More »

【米国株動向】急成長のニンテンドースイッチ、サプライヤーよりも任天堂への投資を検討

任天堂(OTC:NTDOY)のハイブリッドモバイルゲーム機「ニンテンドースイッチ」の需要が世界的に高まっています。報道によれば、同社は部品を供給するサプライヤーに対し、今年2,500万台分の部品生産を要請しました。わずか4カ月前の要請から、300万台の上積みです。任天堂の部品増産要請で、部品サプライヤーも恩恵を享受するはずです。投資家はサプライヤーに注目するかもしれません。 More »