The Motley Fool

NASDAQ:NFLX (Netflix)

$475.47 $8.54 (0.02) 2020年8月13日木曜日 5時30分00秒 日本標準時

About

Last updated 13-08-2020, 05:30:00am JST
現在値 $475.47
前日比 $8.54 (1.8%)
終値 $475.47
始値 $471.34
買い値 $475.14
売り値 $475.28
日次値幅 $470.18 - $482.49
年次値幅 $252.28 - $575.37
出来高 5,421,459
平均出来高 8,068,418
時価総額 $205,923,340,799.00
EPS (ttm) $6.11

Related Articles

【米国株動向】ネットフリックスは景気後退中でも成長し続けることができるのか

ネットフリックスは、所得の減少や個人消費の低迷などを乗り越えて、今後さらに成長することができるのでしょうか? More »

【米国株動向】ネットフリックス決算で注目すべき5つのポイント

ネットフリックス(NASDAQ:NFLX)は、第2四半期(4~6月)決算を発表した後に株価が急落しました。第2四半期決算は、力強い成長と営業利益率の拡大が印象的な内容でした。しかし、一部の投資家は、第3四半期の契約者数の増加に係る経営陣の見通しに不満を抱いたのです。 More »

【米国株動向】世界の消費者向けに事業を展開するスターバックスとネットフリックスの2銘柄を比較

長期投資家にとって、優良銘柄を保有することは非常に重要です。1985年設立のスターバックス(NASDAQ:SBUX)はコーヒー専門小売業における世界のトップ企業、一方で、ネットフリックス(NASDAQ:NFLX)は190カ国に1億8,300万人の契約者を有する世界有数のストリーミング配信会社です。 More »

【米国株動向】感染再拡大で再度ロックダウンの可能性、それでも心配無用な3銘柄に注目  

新型コロナウイルスの感染拡大が一旦は落ち着きを見せ、米各州は外出規制を解除し経済活動の再開に動き出しましたが、安堵の時間は長くは続きませんでした。7月に入り、一部の州では入院患者数や死者数が過去最大となっており、各州政府や地方政府は再度の外出規制も検討しています。 More »

【米国株決算】ネットフリックスの最新決算情報と今後の株価の推移

ネットフリックスのサービスは190ヵ国以上で提供されており、アメリカのほかオランダやブラジル、インド、日本、韓国に支社を持っています。ストリーミングサービスはパソコンや携帯端末のほか、家庭用ゲーム機でも利用でき、従来のレンタルDVDよりも利便性が高い点が特徴的です。本記事では、ネットフリックの最新決算情報である2020年第2四半期決算の情報と、今後の株価の推移について見ていきます。 More »

【米国株動向】今年新たにポートフォリオを構築する投資家が注目すべき3銘柄とは

クオリティが高く、変動の小さい株に投資することで下落リスクを抑えることができます。リスク調整後リターンの最大化を達成するためにポートフォリオに加えておきたい、クオリティの高い3銘柄を紹介します。 More »

【米国株動向】2020年上期にネットフリックスの株価が40%上昇した理由

S&Pグローバル・マーケット・インテリジェンスのデータによると、ネットフリックス(NASDAQ:NFLX)の株価は、2020年上期に40.6%上昇しました。ネットフリックスの株価は、新型コロナウイルスによる株式市場の暴落とともに一時下落しましたが、すぐに回復し上昇を続けました。 More »

【米国株動向】巣ごもり経済で注目のハイテク3銘柄

現在、新型コロナウイルス感染症のための治療薬やワクチンの開発が世界各地で進められていますが、完成時期は依然未定です。パンデミック(世界的流行)の長期化は多くの産業に深刻かつ持続的な悪影響を及ぼす可能性がありますが、その一方で、在宅経済で恩恵を受ける特定の企業の株価を押し上げるでしょう。在宅経済がしばらく続くとみられる中、アマゾン・ドット・コム(NASDAQ:AMZN)、TモバイルUS(NASDAQ:TMUS)、ソニー(NYSE:SNE)の3社は注目に値するかもしれません。 More »

【米国株動向】2,000ドルで投資できる優良銘柄2選

投資する銘柄を「決して売却しない」などと言うのはばかげているように思われます。しかし、購入した後で売却しようと決して思わない銘柄には2つの特性が望まれます。一つは業界のリーダーになる企業、そしてもう一つは新たな現実に対して事業の方向転換などの適応力を備えている企業です。当レポートではそんな銘柄を2つ取り上げます。 More »

【米国株決算】7月20日週までに4-6月期決算を発表する注目米国銘柄

2月頃に発生したコロナパンデミックにより、多くの企業がその影響を受けました。1-3月期決算においても、多くの企業が新型コロナウイルス感染症の影響を受けたと発表していました。もちろんマイナスの影響を受けた企業もある一方で、プラスの影響を受けた企業もありました。どちらにしても企業の決算発表は大きな注目を集めます。そんな中、7月は多くの米国企業が4-6月期決算を発表します。 More »