The Motley Fool

NASDAQ:MTCH (Match Group)

$175.53 $16.37 (0.10) 2021年10月22日金曜日 5時00分00秒 日本標準時

About

Last updated 22-10-2021, 05:00:00am JST
CURRENT_PRICE $175.53
CHANGE $16.37 (10.3%)
CLOSE_PRICE $175.53
OPEN_PRICE $158.97
BID $174.10
ASK $177.22
DAY_RANGE $158.11 - $182.00
YEAR_RANGE $114.51 - $182.00
VOLUME 8,020,289
AVERAGE_VOLUME 4,865,909
MARKET_CAP $44,938,002,347.00
EARNINGS_PER_SHARE $2.14

Related Articles

9月第2週目に動意づいた米国株

当記事では9月第2週目に動意づいた米国株を紹介いたします。 More »

【米国株動向】パンデミック後の好景気から恩恵を受ける可能性のあるグロース株2選

現在、新型コロナウイルスは収束したとは言い難いものの、ワクチン接種が進み、就業率は上向き、多くのビジネスが再開しつつあります。このトレンドが継続すれば、消費者の繰延需要から世界経済はパンデミック後の好景気に入る可能性があり、マスターカード(NYSE:MA)やマッチ・グループ(NASDAQ:MTCH)といった企業は大きな恩恵を受けるでしょう。 More »

【米国株動向】ウォール街がまだ注目していない有望3銘柄

FAANG銘柄のように、知名度の高い銘柄でも市場平均以上のリターンを上げることは可能です。しかし100%以上のリターンをあげ株価が数倍にもなる銘柄の多くの場合、ウォール街が注目していない小型株です。こうした小型株のパフォーマンスが上昇すれば、プロ投資家の注目を集めリターンが加速します。ウォール街が気付いていない注目の3銘柄を取り上げます。 More »

【米国株動向】最近の他社買収が大きなリターンをもたらす可能性のある3銘柄

マッチ・グループ(NASDAQ:MTCH)、ロク(NASDAQ:ROKU)、フボTV(NYSE:FUBO)は今年に入って他社の買収を発表しましたが、株式市場はほとんど反応していません。しかし、この3つの買収は買収側にとってプラスに働く見通しで、リターンは買収額の何倍にも上る可能性があります。 More »

【米国株動向】次の経済サイクルで強さを発揮するグロース株3銘柄

この数カ月、長期金利の上昇がハイテク・グロース株からバリュー株への資金シフトを後押ししています。一部の投資家は、巣ごもり需要から大きな恩恵を受けた銘柄から、パンデミック後の世界へと視線を移し始めています。そうした現在の市場環境においても、ある程度の株価変動を許容できる投資家にとって注目すべきグロース株3銘柄を紹介します。 More »

【米国株動向】今後も見通しが明るいハイテク銘柄3選

昨年、パンデミックがデジタル化を推進したのに伴い、多くのハイテク銘柄の株価は大幅な上昇を遂げました。いくつかのハイテク銘柄の株価上昇は業績に裏付けられている一方で、間違いなく過大評価されている銘柄もあります。前者と後者を見分けるのは難しいかもしれませんが、以下の3銘柄は依然として将来有望とみられます。 More »

米国企業の第1四半期決算予想と注目のセクター

4月に入り、米国企業の第1四半期決算が発表され始めていますが、今回は注目セクターと注目企業をピックアップしつつ、決算予想と見通し、注意点について考察していきます。 More »

【米国株動向】5,000ドルあったら買い持ちしたいハイテク株2銘柄

マイクロソフトの株価は過去5年間に約330%上昇しています(執筆時点)。配当を含めたトータルリターンは約372%であり、5年前に5,000ドル投資していたら、現在は約2万3,600ドルになっていた計算です。同様に、eコマース企業のショッピファイに5年前に5,000ドル投資していたら、今頃は20万3,000ドルになっていたはずです(執筆時点)。このように、ハイテクセクターの中で急成長しているサブカテゴリー内で影響力のあるトップ企業は、長期的な買い持ち戦略が有効です。 More »

【米国株動向】マッチングアプリのバンブル、IPO後初の決算で売上高急増

マッチングアプリのバンブル(NASDAQ:BMBL)は、上場後初の決算で良い結果を残しました。世界で最も売上の高い4つのアプリのうち2つを開発している同社は、10日の市場閉鎖直後に予想を上回る決算を報告しました。 More »

2月第一週に動意づいた銘柄をおさらい

2月1日に同意づいた銘柄 ノババ More »