The Motley Fool

NASDAQ:MRNA (Moderna INC)

$329.63 $56.24 (0.21) 2021年11月27日土曜日 3時00分00秒 日本標準時

About

Last updated 27-11-2021, 03:00:00am JST
CURRENT_PRICE $329.63
CHANGE $56.24 (20.6%)
CLOSE_PRICE $329.63
OPEN_PRICE $319.34
BID $336.16
ASK $336.48
DAY_RANGE $313.00 - $350.15
YEAR_RANGE $102.66 - $497.49
VOLUME 35,901,209
AVERAGE_VOLUME 12,605,305
MARKET_CAP $133,648,327,585.00
EARNINGS_PER_SHARE $17.62

Related Articles

新型コロナウィルスワクチンで注目されたバイオテック業界への投資

バイオテックと呼ばれる企業群について、普段、その企業名について耳にすることはなかったと思います。それが、昨年の秋から急によく耳にするようになったかと思います。 More »

S&P500の各セクターの中でも年初来リターンが特に高い3銘柄

今回は、米連邦準備理事会(FRB)が年内のテーパリング(量的緩和の縮小)に加えて、利上げ局面が近い事を示唆する中でも、過去最高値圏で推移するS&P500種株価指数を構成する主要なセクター毎に年初来で最もリターンに優れた銘柄をご紹介致します。 More »

【米国株動向】3年間で売上が約14倍~226倍に増加すると予想される急成長株3銘柄

世界金融危機が終了した2009年以降、株式市場ではグロース株が幅を利かせていますが、その理由は歴史的な低金利と米連邦準備制度理事会(FRB)の金融緩和策で成長企業が意のままに借り入れを行えたことです。急成長する以下3社の市場予想売上高は、2023年までの3年間に約14倍から220倍強に増加すると予想されています。 More »

8月最終週に動意づいた米国株

当記事では8月最終週に動意づいた米国株を紹介いたします。 More »

8月第4週目に動意づいた米国株

当記事では8月第4週に動意づいた米国株を紹介いたします。 More »

【米国株動向】アナリストが株価急落を予想する要注意銘柄3選

新型コロナウイルスの感染拡大を発端とした市場急落から17カ月近くが過ぎ、S&P500指数は2020年3月に付けた底値から約2倍に上昇しています(執筆時点)。市場はまたしても、忍耐が利益につながることを証明しました。しかし、当然ながら全ての銘柄が勝ち組になるわけではなく、市場の目標株価コンセンサスに基づくと、以下の3銘柄は今後1年間で株価が53~84%下落すると予想されています。 More »

ワクチン接種をきっかけにモデルナ社を知る

筆者は先月下旬に2回目のCOVID-19ワクチン接種を終えました。摂取されたワクチンはモデルナ製(NASDAQ:MRNA)でした。COVID-19感染拡大前、もう一つの現在の主流ワクチンであるファイザーと比較すると、正直企業の知名度ではbehindしていたように思います。 More »

【米国株動向】バイオテク銘柄比較:モデルナ vs. ビオンテック

モデルナ (NASDAQ:MRNA)とビオンテック (NASDAQ:BNTX)は一見、非常に似通っているように見えます。両社ともに、メッセンジャーRNA(mRNA、病原体タンパクの遺伝情報)技術を使って新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のワクチンを開発し、米食品医薬品局(FDA)の承認を受けました。ヒトに実用化されたワクチンの中でmRNA技術を利用したものは初となります。一方で、両社の創業の経緯、経営方針、COVID-19ワクチン以外に注力する分野は、大きく異なります。では、どちらが投資に適しているのでしょうか? More »

【米国株動向】新たな新型コロナワクチンメーカーとなる見通しのノババックスの株式は買い?

新型コロナウイルスワクチンのメーカーの中で2020年の年初来の株価上昇率が最も大きいのは、ファイザー(NYSE:PFE)でも、ビオンテック(NASDAQ:BNTX)でも、モデルナ(NASDAQ:MRNA)でもなく、ノババックスです。しかも、上昇率は4,900%超と群を抜いています。とはいえ、ノババックスは新型コロナウイルスワクチンをまだ製品化していません。そんな会社の株式を購入するのはリスクが高いことかもしれません。今からノババックスの株式を購入するのは無謀でしょうか。 More »

【米国株動向】株式市場は待望の暴落か

東部夏時間午前11時15分時点で、ダウ工業株30種平均は767ポイント下落の33,921、S&P 500は65ポイント下落の4,262、ナスダック総合指数は143ポイント下がって14,284になりました。今回は、株式市場で起きていることと、どのような対応が最も適切であるかを詳しく見ていきます。 More »