The Motley Fool

NASDAQ:IQ (iQiyi)

$6.54 $-0.25 (-0.04) 2021年11月27日土曜日 3時00分00秒 日本標準時

About

Last updated 27-11-2021, 03:00:00am JST
CURRENT_PRICE $6.54
CHANGE $-0.25 (-3.7%)
CLOSE_PRICE $6.54
OPEN_PRICE $6.40
BID $6.41
ASK $6.45
DAY_RANGE $6.21 - $6.54
YEAR_RANGE $6.21 - $28.97
VOLUME 8,287,635
AVERAGE_VOLUME 8,594,062
MARKET_CAP $5,161,923,298.00
EARNINGS_PER_SHARE $-7.61

Related Articles

【米国株動向】アイチーイーが新製品を発表。株価は急上昇

中国のハイテク株アイチーイー(iQiyi)(NASDAQ:IQ)は8月31日の米国株式市場の時間外に、ライブストリーミングイベントで最新のVR(仮想現実)ヘッドセットである「QIYU3」を発表しました。そして9月1日、このニュースを受け、株価が11%近く上昇しました。 More »

【米国株動向】注目の中国ハイテク株3銘柄

中国のハイテク企業は、米中両国からの規制強化という厳しい局面に直面していますが、その中にも注目に値する銘柄があります。 More »

【米国株動向】2021年株価上昇が期待されるハイテク3銘柄

パンデミックにより企業倒産や失業率上昇が顕著となる中でも、昨年多くの企業の株価が大幅上昇を示しました。特にハイテク銘柄は苦境をうまくかわし、巣ごもり需要の恩恵を受け、投資家を惹きつけました。2021年はどうなるのか、今後株価の大幅上昇が期待される3銘柄を見ていきます。 More »

【米国株動向】ストリーミングメディア大手のアイチーイー(iQiyi)とスポティファイ、どちらが長期投資に有利?

中国の動画配信サービス大手のアイチーイー(NYSE:IQ)は2018年に検索大手バイドゥからスピンオフして新規株式公開(IPO)を果たしました。一方、世界最大規模の音楽ストリーミング有料会員基盤を抱えるスポティファイは、同じく2018年に直接上場を通じて株式を公開しました。 More »

【米国株動向】バイドゥとテンセントを比較

バイドゥ(NASDAQ:BIDU)とテンセント(OTC:TCEHY)は中国で最大級のハイテク企業です。バイドゥは国内最大の検索エンジンを持つ一方でテンセントは国内最大のメッセージアプリ「WeChat」を提供していることに加え、ビデオゲーム売上高では世界一、クラウド事業はアリババ(NYSE:BABA)に次いで国内第2位に位置しています。 More »

【米国株動向】不正会計の発覚が相次ぐ中国株、ハイテク株3銘柄が不正会計問題に直面

中国企業でオンライン教育大手のTALエデュケーション(NYSE:TAL)とGSXテクエデュ(NYSE:GSX)、オンライン動画配信サービス大手のアイチーイー(NASDAQ:IQ)の3社で不正会計が報告また疑惑が指摘されました。 More »

【米国株動向】バイドゥとメルカドリブレ:Eコマース銘柄比較

米国以外の市場の成長を追求している投資家なら、中国の検索サービス最大手バイドゥ(NASDAQ:BIDU)と、中南米最大の電子商取引企業メルカドリブレ(NASDAQ:MELI)のことはよくご存知かもしれません。 More »