The Motley Fool

NASDAQ:EBAY (eBay)

$78.50 $-2.07 (-0.03) 2021年10月27日水曜日 5時00分00秒 日本標準時

About

Last updated 27-10-2021, 05:00:00am JST
CURRENT_PRICE $78.50
CHANGE $-2.07 (-2.6%)
CLOSE_PRICE $78.50
OPEN_PRICE $80.97
BID $78.51
ASK $78.99
DAY_RANGE $78.40 - $80.98
YEAR_RANGE $45.36 - $81.19
VOLUME 6,145,664
AVERAGE_VOLUME 5,473,983
MARKET_CAP $52,374,996,208.00
EARNINGS_PER_SHARE $18.81

Related Articles

【米国株動向】ショッピファイとイーベイ:eコマース銘柄で投資妙味があるのはどちら?

世界最大級のオンラインオークションサイトを運営するイーベイ(NASDAQ:EBAY)とeコマースサイト構築ソフトウェアのショッピファイ(NYSE:SHOP)は、一見すると比較にならないと思われるかもしれません。かつて人気を博したeBayのオンラインオークションサイトは他のeコマースサイトに浸食される一方、ショッピファイは競争に打ち勝ち株価は高値近辺で推移しているからです。 More »

【米国株動向】イーベイの決算はキャッシュフローの改善に注目。自社株買いも予定

イーベイが順調な業績を報告しています。オンラインマーケットプレイスは、2020年に比べて減速しているにもかかわらず、中核ビジネスが堅調な成長を示しました。ウォール・ストリートのアナリストとの電話会議で、CEOのジェイミー・イアンノーネは結果を分析し、2021年からは、さらに株主への還元を手厚くできるだろうと説明しました。 More »

【米国株動向】イーベイが第2四半期決算を発表。経済再開の逆風が顕著に

イーベイ(NASDAQ:EBAY)は、11日に第2四半期決算を発表しました。今回はマイナス成長となり、世界が経済活動を再開し始めている影響を受けていることが明らかになりました。パンデミック発生時は、ECが多く利用されたため、イーベイは顧客と収益が急増しました。第2四半期の結果を詳しく見て、長期的に影響があるかどうか確認しましょう。 More »

【米国株動向】投資初心者にオススメの3銘柄

一般的には、投資初心者は、資金の90%を優良銘柄および実績ある成長銘柄に割り当て、残りを投機銘柄に割り当てるべきだと言われています。各カテゴリーでトップに位置する銘柄を紹介しましょう。 More »

【米国株動向】今も成長を続けるフィンテック上位3銘柄

デジタルの進化は消費者の購買方法や資金管理に変化をもたらし、投資家にチャンスが生まれています。数あるフィンテック企業の中から、トップ3として、企業規模が大きいながら今も成長を続ける3銘柄を紹介します。 More »

【米国株動向】イーベイの株価が2021年上期に40%急上昇した理由

S&Pグローバル・マーケット・インテリジェンスが提供したデータによると、イーベイ(NASDAQ:EBAY)の株価は、S&P 500の14.4%増に対し40%も急騰しました。イーベイの株主にとって、年初来からいくつかのことがうまくいっています。オンラインコマースに対する持続的な需要の急増により、売上高は3月下旬までに24%増となりました。 More »

【米国株動向】手作りアイテム用マーケットプレイスのエッツィがメルカドリブレの牙城ブラジルに進出

エッツィ(NASDAQ:ETSY)は、ブラジルの手作りアイテム向けマーケットプレイスであるElo7を現金2億1,700万ドルで購入することに合意しました。エッツィのジョッシュ・シルバーマン最高経営責任者(CEO)はElo7を「ブラジルのエッツィ」と呼び、今回の買収はeコマースプラットフォーム業者である同社が中南米に「足場を築く」のに役立つだろう述べています。 More »

【米国株動向】あなたのお金を2倍に増やすかもしれない3銘柄

例えば、優良企業が市場参加者の人気を失い、株価が再び上昇する前に株を買うチャンスとなる場合があります。これは現在のゲームエンジン大手ユニティ・ソフトウェア(NYSE:U)とアマゾン・ドット・コム(NASDAQ:AMZN)に起きていることのように思われます。eコマース大手イーベイ(NASDAQ:EBAY)の株価も2倍に上昇する可能性があります。同社のバリュエーションは低成長の成熟企業の水準に近くなっていますが、現在の成長率は、同社がより高いバリュエーションに値することを示しています。 More »

【米国株動向】5月に注目したいeコマース銘柄2選

eコマース大手のイーベイ(NASDAQ:EBAY)と画像共有サービスのピンタレスト(NYSE:PINS)の株価は4月後半の第1四半期(1~3月)決算発表を受けて下落しました。パンデミックの勢いが後退する中で消費者が実店舗に戻るのではないかとの懸念から、eコマース関連銘柄の人気に陰りが出てきたものと思われます。 More »

【米国株動向】再び記録的な決算を発表したエッツィの株価が冴えない理由

エッツィ(NASDAQ:ETSY)は、ハンドメイド商品の作り手と数百万人にも上る消費者を結びつけるオンライン・マーケットプレイスを運営しており、パンデミックの最大の勝ち組の1社となりました。2020年の株価上昇率は300%を超え、今年も5月5日に2021年第1四半期決算を発表するまでは同様の上昇軌道をたどっていました。決算発表以降の下落率は13%弱(本稿執筆時点)ですが、問題は下落した理由です。 More »