The Motley Fool

NASDAQ:BYND (Beyond Meat Inc.)

$76.72 $1.17 (0.02) 2021年11月27日土曜日 3時00分00秒 日本標準時

About

Last updated 27-11-2021, 03:00:00am JST
CURRENT_PRICE $76.72
CHANGE $1.17 (1.5%)
CLOSE_PRICE $76.72
OPEN_PRICE $74.81
BID $76.58
ASK $77.20
DAY_RANGE $74.62 - $77.75
YEAR_RANGE $72.51 - $221.00
VOLUME 24
AVERAGE_VOLUME 3,485,566
MARKET_CAP $4,858,741,891.00
EARNINGS_PER_SHARE $-2.01

Related Articles

【米国株動向】アナリストの投資判断引き下げにより、ビヨンド・ミートの株価が下落。市場の競争激化も懸念

植物性代替肉を提供するビヨンド・ミートの株価は、アナリストの投資判断引き下げを受けて、16日、6.1%下落しました。16日の引け時には2.3%下落にとどまっています。パイパー・サンドラーのアナリストであるマイケル・ラヴェリーは、ビヨンド・ミートの投資判断を「ニュートラル」から「アンダーウェイト」に引き下げ、株価予想を120ドルから95ドルに引き下げました。 More »

【米国株動向】注目の極めて割安な2銘柄

長期的に見れば、企業は割高なバリュエーションを正当化するのに十分なほど事業を成長させることができるはずです。とはいえ、優れたリターンを生み出すことができると考えられるならば、割安な銘柄を保有するのも良いでしょう。筆者が保有する銘柄の中で特に割安なのは、ホームセンター大手のロウズ(NYSE:LOW)と加工食品大手のケロッグ(NYSE:K)です。ここでは、筆者がこの2銘柄を保有している理由を説明します。 More »

【米国株動向】早期引退に役立つ優良配当株3銘柄

新型コロナウイルスのパンデミックで、人々の生活だけでなく引退の計画にも支障が生じています。最近の調査によると、米国人の3人に1人がコロナ禍によって引退の時期を先送りしているそうです。財務状態と早期引退の見通しを改善させる方法に、配当株への投資があります。一般に、配当を安定的に支払っている企業は事業が安定しているため、投資家は配当による経常的な収入だけでなく、企業価値の向上に伴いキャピタルゲインを得ることもできます。以下、優れた配当・増配実績を持つ企業を3つ取り上げます。 More »

6月第4週目に動意づいた米国株

当記事では6月第4週に動意づいた米国株を紹介いたします。 More »

【米国株動向】2021年夏に買いたい株ベスト3銘柄

モトリーフール米国本社、2021年6& More »

【米国株動向】5月に注目の食品株3銘柄

「5月に株を売れ」というのはよく知られた投資格言ですが、これは夏場に弱く、冬に強い株が一定数あったことから言われるようになったものです。しかし大抵は、この格言を聞き流した投資家の方が、5月にやみくもに売ってしまう投資家よりも好成績を残します。夏場にボラティリティが高まると考えて株を売ってしまうくらいなら、ディフェンシブ銘柄に切り替える方が得策ではないでしょうか。 More »

【米国株動向】20日にビヨンドミートの株価が上昇した理由

ビヨンドミート(NASDAQ:BYND)の株価は20日に3.6%上昇し、S&P500と比べ、3倍以上の上昇率を記録しました。この動きは、取引初日に急上昇した代替乳製品のオートリー(NASDAQ:OTLY)の上場と密接に関連しているようです。 More »

【米国株動向】2021年に株価の上昇が期待される食品・飲料品株3銘柄

今年の伸びに期待できるかもしれない食品・飲料株として、マクドナルド(NYSE:MCD)、モンスター・ビバレッジ(NASDAQ:MNST)、コカ・コーラ・カンパニー(NYSE:KO)の3銘柄を紹介します。 More »

【米国株動向】ビヨンド・ミートはマクドナルド、ペプシコ、ヤム!ブランズと提携。アナリストは投資判断を引き上げ

植物性代替肉を提供するビヨンド・ミートは最近、マクドナルド、ペプシコ、ヤム!ブランズと新しいパートナーシップ契約を締結しました。2020年のパンデミックがフードサービスのカテゴリー全体に影響を与え、ビヨンド・ミートもコストが上昇しましたが、この問題は短期的なものでした。今後の状況は、はるかに明るいものに見えます。 More »

【米国株動向】代替肉のビヨンド・ミートとバーガー・チェーンのシェイク・シャックを比較

新型コロナウイルスのパンデミックにより、2020年は多くの外食チェーンや食品会社にとって非常に厳しい年でした。しかし株価や業績は回復の兆しを見せています。代替肉製造のビヨンド・ミート(NASDAQ:BYND)と高級ハンバーガーチェーンのシェイク・シャック(NYSE:SHAK)は、どちらもパンデミック以前は順調な成長を見せていましたが、今後の成長見通しで勝るのはどちらでしょうか。 More »