The Motley Fool

NASDAQ:AMGN (Amgen)

$208.99 $-0.67 (0.00) 2021年10月22日金曜日 5時00分00秒 日本標準時

About

Last updated 22-10-2021, 05:00:00am JST
CURRENT_PRICE $208.99
CHANGE $-0.67 (-0.3%)
CLOSE_PRICE $208.99
OPEN_PRICE $210.15
BID $207.89
ASK $209.27
DAY_RANGE $207.67 - $210.26
YEAR_RANGE $200.47 - $276.69
VOLUME 1,921,075
AVERAGE_VOLUME 2,612,534
MARKET_CAP $119,055,924,329.00
EARNINGS_PER_SHARE $9.92

Related Articles

米国コロナ銘柄(ヘルスケア)の最新業績:イーライリリーとアムジェン

この記事では、コロナ治療薬の開発もしくは提供を行なっている、米国の大手製薬企業イーライリリーとアムジェンのコロナ治療薬開発・提供の最新情報や最新業績について解説していきます。 More »

9月第2週目に動意づいた米国株

当記事では9月第2週目に動意づいた米国株を紹介いたします。 More »

テイクツー、アムジェン、マリオットの決算について

この記事では、テイクツー、アムジェン、マリオットの決算について解説していきます。 More »

欧米コロナ銘柄の最新業績:バイオンテックとアムジェン

今回の記事では、ヘルスケア銘柄であるバイオンテックとアムジェンの最新業績や最新情報について解説していきます。特に注目するべきは、米国大手製薬企業のファイザーと提携してコロナワクチンを開発・提供しているバイオンテックです。同社はドイツの製薬企業ですが、米国のナスダックにも上場されています。 More »

【米国株動向】より良い老後のための3銘柄

株式市場に投資する理由はさまざまですが、大半の人にとって、最も重要な目標は老後の資金を準備することでしょう。その目標を達成するには、現在の少額の資金を後の大金に変えるための成長が必要です。もし資産形成が十分に進んでいないと感じるなら、アプローチを変更すべきかもしれません。市場の埋もれた宝を探し出して、株価が高騰したとみられるタイミングで売却するよりも、あまり派手ではないが定評があって成長見通しが明確な銘柄に投資して、数年間保有してみてはどうでしょうか。ここでは、老後の資金を増やすのに役立つ3銘柄を紹介します。 More »

【米国株動向】インカムゲイン狙いで注目したい米国株2銘柄

投資で成果を得るには、事業が有望で、株価が高過ぎず、配当利回りが高い銘柄を選ぶ必要があります。そんな理想的な銘柄は簡単に見つかるものではありませんが、アムジェン(NASDAQ:AMGN)とシスコ・システムズ(NASDAQ:CSCO)は、現時点ですべての条件を満たしているように見えます(配当利回り、株価指標等は執筆時点)。 More »

【米国株動向】キャシー・ウッドが最近購入した有望ハイグロース株3銘柄

アーク・インベストメント・マネジメントの創業者でCEOのキャシー・ウッド氏は、同社の5本の上場投資信託(ETF)が絶好調なことで去年から大きな脚光を浴びています。この1年間のリターンは各ETFとも100%を超えており、その実績を踏まえると同氏が購入した銘柄を知る価値は十分にありそうです。以下で紹介するのはウッド氏が最近購入した3銘柄で、いずれも業界をリードし、長期的な追い風に恵まれ、ターゲット市場の規模は大きくなおかつ拡大しています。 More »

米国ヘルスケア銘柄の最新年間業績:イーライリリーとアムジェン

ヘルスケア需要は、製薬やバイテク企業にとって業績を伸ばす大きなチャンスです。先述したように、コロナワクチンだけでなくコロナ治療薬も医療現場では重要であるため、今回の記事ではコロナ治療薬を提供あるいは開発している2つの製薬・バイテク企業について解説していきます。それらは、業績が好調なEli Lilly(イーライリリー)とアムジェンです。 More »

【米国株動向】今こそダウ銘柄に投資すべきでしょうか?

米国は今年後半にCOVID-19のパンデミックから脱却すると思われます。したがって、今こそDJIAに投資すべき時期であるという議論があります。 More »

S&P500の配当は2019年の水準に戻るまで11年かかると予想。配当株投資家の対策とは

コロナウィルスの影響下により、多くの企業が2020年から配当の打ち切りや現象を余儀なくされ、S&P500からの配当金は減少しました。今後2019年のピークに戻るには10年はかかるとも予想されています。その中で配当株投資家はどう対処していくべきなのでしょうか? More »