The Motley Fool

市況

  • 【本日のNYダウ見通し】36,000ドル台を目指す展開になるかどうかに注目

    【NYダウ予想レンジ:35,500~36,500ドル】28日のNYダウは反発し、前日比239.79ドル高の35,730.48ドルで取引を終了しました。取引開始前に発表されたメルクやキャタピラーの決算が好感されて買いが入りました。また、決算発表を控えたアップルやアマゾン・ドット・コムなどにも買いが入り、ハイテク株比率の高いナスダック総合株価指数も上昇。 Read More »

  • 【本日のNYダウ見通し】第3四半期GDPと個人消費に注目

    【NYダウ予想レンジ:35,200~35,700ドル】27日のNYダウは4営業日ぶりに下落し、前日比266.19ドル安の35,490.69ドルで取引を終了しました。個別銘柄ではファーストフード大手のマクドナルドと飲料大手のコカコーラが決算発表を受けて上昇しましたが、クレジットカードのビザが大幅安となり 、NYダウを押し下げました。 Read More »

  • 【本日のNYダウ見通し】連日で過去最高値を更新するかに注目

    【NYダウ予想レンジ:35,500~36,000ドル】22日(金)のNYダウは、前日比73.94ドルの上昇の35,677.02で取引を終了。8月16日につけた終値ベースの過去最高値35,625.40ドルを更新して終了しました。米企業の2021年7~9月期の決算が始まっていますが、市場予想を上回る企業が多く、米景気の回復期待が高まっています。 Read More »

  • 【本日のNYダウ見通し】本日も続伸の展開になるかどうかに注目

    【NYダウ予想レンジ:35,500~36,000ドル】25日のNYダウは続伸し、前週末比64.13ドル高の35,741.15ドルで取引を終了。連日で過去最高値を更新しました。調査会社リフィニティブの集計によると、米主要500社で第3四半期の決算発表をした企業のうち、83%で市場予想を上回っています。 Read More »

  • 年末商戦に向けて活躍が期待されるトラック輸送銘柄

    パンデミックの混乱にあった昨年と比較して、ワクチンが普及し実店舗への来店が期待される今年はより多くの出費を考えている消費者が多いことや、また、Eコマースの拡大による販売経路の多様化により、今年はさらに活気ある年末商戦が期待されています。年末商戦の主戦場となるのはもちろん各小売店ですが、その裏には商品を店舗や消費者の元へ送り届ける物流会社の存在が欠かせません。そこで本記事では、年末商戦を足元から支えるトラック輸送銘柄を紹介します。 Read More »

  • NYダウの週報(10月18日週)と来週の見通し

    22日のNYダウは前日比73.94ドル高の35,677.02ドルで取引を終了し、8月16日につけた過去最高値35631.19ドルを更新。週間では382.26ドルの上昇になりました。米国では9月半ばにかけて新型コロナウイルスのデルタ株の感染が拡大しており、7~9月期の米企業決算は、大幅な鈍化が見込まれていました。 Read More »

  • 【本日のNYダウ見通し】パウエルFRB議長の発言に注目

    【NYダウ予想レンジ:35,400~35,800ドル】21日のNYダウは3日ぶりに下落。前日比6.26ドル安の35,603.08ドルで取引を終了しました。朝方発表された新規失業保険申請件数が29万件となり、2020年3月のコロナショック以降の最低を更新。 Read More »

  • 【本日のNYダウ見通し】続伸の展開になるかに注目

    【NYダウ予想レンジ:35,400~35,800ドル】20日のNYダウは続伸し、前日比152.03ドル高の35,609.34ドルで取引を終了しました。そして高値35,669.69ドルまで上昇し、8月16日の高値35,631.19ドルを上回り過去最高値を更新する場面もありました。 Read More »

  • 【本日のNYダウ見通し】しっかりの展開か

    【NYダウ予想レンジ:35,000~35,500ドル】18日のNYダウは3営業日ぶりに反落し、前週末比36.15ドル安の35,258.61ドルで取引を終了しました。18日のアジア時間に発表された中国の7~9月期の実質国内総生産(GDP)が前年同期比4.9%増と、4~6月期の7.9%増から減速し、予想以上に鈍化したことが嫌気されました。 Read More »

  • 【本日のNYダウ見通し】上値の重い展開か

    【NYダウ予想レンジ:35,000~35,500ドル】15日(金)のNYダウは続伸し、前日比382.20ドル高の35,294.76ドルで取引を終了しました。9月の小売売上高が0.7%と市場予想の-0.2%を上回り、米国の景気減速懸念が和らいだことが好感されました。 Read More »