The Motley Fool

海外ETF・インデックス

  • 【米国株動向】安全志向から成長志向まで、子供の大学進学資金準備に役立つETF3銘柄

    大学進学資金を作るための投資については、銘柄選択の達人である必要はありません。適切に設計された上場投資信託(ETF)のポートフォリオを構築すれば、あまり手間をかけずに目的を達成することができます。以下、投資を始めるうえで役立つ3つの素晴らしいETFと、それぞれのETFが大学進学資金の貯蓄戦略にどのように適合するかを説明したいと思います。 Read More »

  • 毎月分配金がもらえる米国株式ETF2銘柄を紹介

    毎月分配金を貰えるETFの候補として債券ETFが挙げられますが、実は株式ETFでも毎月分配のETFは存在します。この記事ではそうした毎月分配で実績のある優良ETFを2つ紹介します。 Read More »

  • デジタルトランスフォーメーションが合言葉。「GS Motif データイノベーション ETF」とは?

    2019年3月1日、ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメントがビッグデータやAIなどの最新のテクノロジーに投資をする「GS Motif データイノベーション ETF(GDAT)」の運用を開始しました。GDATは「GS Motifシリーズ」のETFの1つであり、他のETFと比較しても高いパフォーマンスを発揮しています。 Read More »

  • 【米国株動向】2020年後半に注目のテーマ型ETF4銘柄

    筆者はシンプルな投資スタイルを重視しています。個別銘柄を購入する選択肢は常にありますが、特定の業界に関して強気な見方をしている投資家にとって、セクター別またはテーマ別のETFを購入する方がはるかに簡単です。また、テーマ型ETFを購入すると、リスクを多くの銘柄に分散できるため、大きく値下がりした銘柄は大きく値上がりした銘柄によって相殺されます。 Read More »

  • 教育資金等を長期的に確保するのに適したETF

    多くの家庭では、親の毎月の収入の中から子供の大学費用を支払うのは極めて困難であり、そのため子供を大学に行かせるには前もって貯蓄しておくか、あるいは借りる必要がありますが、学費ローンというのはあまりお勧めできる方法ではありません。ここでは、子供の大学費用に備えるための7本の上場投資信託(ETF)を紹介します。 Read More »

  • S&P500に連動するETFの新しい選択肢。6月上場の「iシェアーズ S&P 500 米国株 ETF(為替ヘッジあり)」を紹介

    iシェアーズS&P500米国株ETF(為替ヘッジあり)が、東京証券取引所に【2563】として、2020年6月19日に上場しました。しかし、既に米国の代表的な指数でもあるS&P500に連動するETFは、日本にもアメリカにも多数あるため、大きなインパクトはないかもしれません。【2563】には日本円建てで取引できる、為替リスクに左右されづらいなどのメリットがあります。 Read More »

  • NYダウ連動ETFで長期投資する場合に下落リスクをヘッジできる株価指数CFD

    コロナショックによって大暴落したNYダウやそれに連動するETFは暴落後からおよそ50%以上も大きく反転上昇しました。半値付近まで戻したとはいえ、NYダウ連動ETFは現在の価格水準でも魅力的であり、長期で仕込むのに良いタイミングとして捉えている方も少なくないかもしれません。しかし、その一方で良いニュースと悪いニュースに翻弄され、上下動を繰り返す相場において、完全に底打ちしたという確信が持てない投資家も多くいます。もし、現在の価格付近でNYダウ連動ETFを長期保有目的で仕込んだ場合、再度の下落に備えたリスクヘッジのために検討したいのが、今回ご紹介する株価指数CFDです。 Read More »

  • 荒れる米国相場、リバウンド狙いで注目したいETF3選

    新型コロナウィルスの影響で世界の状況は一変しました。特に金融の中心地であるニューヨークはロックダウンにより経済活動は生活必需品などを除いて完全にストップしています。コロナウイルスのワクチンの完成まで1年半かかるといわれるなか、混乱を極める世界経済は景気後退期へと突入しています。今回は荒れる米国相場でいかにリバウンド狙うのか、注目のETFについて解説していきます。 Read More »

  • コロナショックにより成長が期待できるヘルスケアETF:米国バンガードVHT

    新型コロナウイルスのパンデミックで需要が高まっているヘルスケア関連の株やETFについても同様に大きく下落しましたが、やはりその後底を打って急騰しました。しかし、一方でヘルスケア以外のほとんどの分野での株はあまり上がっていないか、ボックス相場に移行しています。今後は、ヘルスケアに注目して株やETFを購入するべきで、特に注目するべきはやはり米国市場です。 Read More »

  • この時期投資を始めるなら魅力的と言える米国ETF

    コロナショックによるパニック相場からいったん抜け出した今、下げた米国株に投資を始めたいと思っている人も多いと思います。いきなり個別株を探すのにハードルの高さを感じている方は、バラエティあふれる米国の上場投資信託(ETF)に目を向けるのも一つの手だと思います。 Read More »