The Motley Fool

コージンスキ祐華

個人投資家。英会話講師。ピアノ講師。カナダ在住。 2008年、現在の師よりトレーディング、そして投資全般を学び始める。 その後、個別株、インデックス、オプション取引、ETF,コモディティ、FXなど、様々な市場での取引経験を経て、投資、経済の面白さを知り、個人投資家となる。 個人投資家歴は10年以上あり、得意分野は米国市場と為替市場。 2020年より、モトリーフール・ジャパンのコラムを担当。

【米国大統領選2020】あと4ヶ月。トランプ氏に不利なスキャンダルの数々とバイデン氏の健康問題について

大統領本選挙まで、あと4ヶ月となりました。アメリカでは、新型コロナウイルスが再び猛威を振るっており、感染者が急激に増えています。そんな中、トランプ大統領に関する新たな事実が出てきました。ロシアの軍事部隊が、タリバンに対し、米軍兵士を殺害することに報酬金を出していた、というものです。 More »

【米国大統領選2020】トランプ氏集会で空席目立つ。反トランプグループの結成も囁かれる

近頃、「トランプ大統領の再選が危うい」という内容の記事を、よく見かけるようになりました。現在の支持率は、依然バイデン氏が大幅にリードしています。6月20日に行われたトランプ大統領の選挙集会では、トランプ陣営の事前予想の100万人とは大きく異なり、当日の会場は空席だらけという結果になりました。 More »

【米国大統領選2020】本選挙まであと5ヶ月。トランプ氏に待ち受けるスキャンダル

本選挙まであと5ヶ月を切りました。今年ももう、半年が過ぎようとしています。新型コロナウイルス感染の広がりを受け、生活が変わり、新しい日常「ニューノーマル」の暮らしにも、慣れてきたのではないでしょうか?さて、11月3日の本選挙に向け、トランプ大統領とジョー・バイデン氏は、激しい戦いを繰り広げています。 More »

【米国大統領選2020】見放されたトランプ氏 、バイデン氏大幅リード

最新の世論調査では、民主党のバイデン氏の支持率が55%、トランプ大統領の支持率は41%と、大幅にバイデン氏がリードしています。今のアメリカの状況を見れば、自然な流れでしょう。今のアメリカは、完全に分裂しています。トランプ政権は今、大きな音を立てて崩れ始めているのです。 More »

【米国大統領選2020】デモ問題をはじめ動揺するアメリカ

今、アメリカでは、さまざまな問題が起きています。新型コロナウイルス感染拡大問題。アメリカでの死者数は、10万人を超えました。香港を巡っての対中問題、そして、大規模なデモ抗議問題です。 More »

【米国大統領選2020】焦点は対中政策へ

アメリカでの新型コロナウイルス感染による死者数が、世界最多の7万人を超えた今、アメリカと中国は互いに批判を強めており、米中関係は更に悪化しています。この米中関係、トランプ大統領によっていきなり始まったわけではなく、オバマ政権の時から既に始まっていました。 More »

【米国大統領選2020】選挙まであと6ヶ月。米中関係悪化でどうなる?

今、新型コロナウイルスを巡り、米中関係がさらに悪化しています。トランプ大統領の中国に対する批判は、日に日にエスカレートしており、ついには中国との関係を断ち切ることもありうると発言し、世間を驚かせました。トランプ大統領は中国にあるサプライチェーンを自国に持ってきた方が良い、もう話もしたくないなどども発言しており、米中断絶説などという言葉まで出て来ています。 More »

【米国大統領選2020】トランプ氏の再選、危ういか

最近、多くのメディアでも取り上げられているトランプ大統領敗北説。支持率も下がる一方で、最近では上がる気配さえありません。選挙戦を前に、経済再開を望むトランプ大統領が新型コロナウイルスの感染状況が回復に向かってきたと強調し、ようやく経済再開に向けて動き出せたところで悪いニュースが出てきました。ペンス副大統領の秘書官、そして、トランプ大統領の個人係が新型コロナウイルスに感染していることが発覚しました。 More »

米国大統領選挙の仕組みを解説。2020年大注目の選挙戦を理解しよう

米国大統領選挙の仕組みは複雑なところもあり、しっかりと理解していない方も多いと思います。今回は、大統領選挙の仕組みについて見ていこうと思います。 More »

【米国大統領選2020】バイデン氏のリードと郵便投票の問題

28日火曜日、ヒラリー・クリントン氏は、ジョー・バイデン氏の名を挙げ、彼のようなリーダーが今アメリカには必要です、とメディアに訴えかけました。前オバマ大統領からも、手厚いサポートを受けているバイデン氏。今、バイデン氏支持者が増えています。その反面、大忙しなのはこの人、トランプ大統領。この一か月半、彼は毎日メディアに出て、毎日のように記者会見を行ってきました。 More »