The Motley Fool

山下耕太郎

一橋大学経済学部卒業。証券会社でマーケットアナリスト・デリバティブディーラーを経て個人投資家に転身。現在は、日経225先物を中心に、現物株 、FX、CFDなど幅広い商品に投資しています。投資歴20年以上の豊富な経験で、初心者にもわかりやすい記事の作成を心がけています。 保有資格:証券外務員1種

【本日のNYダウ見通し】2月の消費者信頼感指数に注目

【NYダウ予想レンジ:28,000~28,300ドル】新型コロナウイルスによる感染拡大が続く中、韓国やイタリア、イランなど中国以外の感染者数が急増し、NYダウは1,031.61ドル安の27,960.80ドルで引けました。下落幅は過去3番目の大きさでした。 More »

NYダウの週報(2月17日週)と来週の見通し

今週のNYダウは、17日がプレジデント・デーで休みだったので4営業日の取引でしたが、上値が重い展開となりました。 More »

【本日のNYダウ見通し】中古住宅販売件数に注目

【NYダウ予想レンジ:29,100~29,400ドル】昨日のNYダウは、128.05ドル安の29,219.98ドルで引けました。中国の新型コロナウイルスの感染拡大が続き、中国を中心に景気や企業業績が悪化するとの懸念が強まったからです。 More »

【本日のNYダウ見通し】フィラデルフィア連銀製造業景気指数に注目

【NYダウ予想レンジ:29,200~29,500ドル】昨日のNYダウは、115.84ドル高の29,348.03ドルで引けました。また、S&P500種指数やナスダック総合指数も上昇し、過去最高値を更新しました。 More »

【本日のNYダウ見通し】1月FOMC議事録の内容に注目

【NYダウ予想レンジ:29,200~29,500ドル】18日のNYダウは、165.89ドル安の29,232.19ドルで引けました。 More »

【本日のNYダウ見通し】アップルの売り上げ予想未達を懸念して下落か

【NYダウ予想レンジ:29,200~29,500ドル】昨日のニューヨーク市場はプレジデント・デーで休みでしたが、本日は下落して始まりそうです。 More »

NYダウの週報(2月10日週)と来週の見通し

今週も新型肺炎に関するニュースに一喜一憂する展開でした。11日には、新型コロナウイルスによる肺炎の拡大が弱まりつつあるという見方から、NYダウは29,415.39ドルまで上昇し、過去最高値を更新。ただ、パウエルFRB議長の議会証言で金融緩和を示唆するような発言はなく、利益確定売りに押されました。 More »

【本日のNYダウ見通し】ミシガン大学消費者信頼感指数などの経済指標に注目

【NYダウ予想レンジ:29,300~29,600ドル】昨日のNYダウは128.11ドル安の29,423.31ドルで引けました。新型肺炎の感染者数の認定基準の変更で、中国の感染者数が1万5,000人増え、6万人近くになったことが嫌気されました。 More »

【本日のNYダウ見通し】1月の消費者物価指数に注目

【NYダウ予想レンジ:29,400~29,700ドル】昨日のNYダウは275.08ドル高の29,551.42ドルで引け、過去最高値を更新しました。 More »

【本日のNYダウ見通し】過去最高値を更新するかに注目

【NYダウ予想レンジ:29,200~29,500ドル】昨日のNYダウは、ほぼ横ばいの29,276.34ドルで引けました。 More »