The Motley Fool

山下耕太郎

一橋大学経済学部卒業。証券会社でマーケットアナリスト・デリバティブディーラーを経て個人投資家に転身。現在は、日経225先物を中心に、現物株 、FX、CFDなど幅広い商品に投資しています。投資歴20年以上の豊富な経験で、初心者にもわかりやすい記事の作成を心がけています。 保有資格:証券外務員1種

【本日のNYダウ見通し】先週末の流れを引き継ぎ上値の重い展開か

【NYダウ予想レンジ:27,300~27,800ドル】先週18日のNYダウは続落。前日比244.56ドル安の27,657.42ドルで取引を終了しました。ハイテク株比率の高いナスダック総合株価指数も、117ポイント安の10,793.28で引けるなどハイテク株への売りがやまず、相場を下押ししました。 More »

NYダウの週報(9月14日週)と来週の見通し

18日のNYダウは244.56ドル安の27,657.42ドルで取引を終了。週間の騰落幅は-8.22ドルとほぼ変わらずで、先週から28,000ドル前後でのもみ合いが続いています。今週は16日にFOMCの結果が発表されました。16日の序盤はパウエルFRB議長のハト派声明を期待して、NYダウは28,364.77ドルまで上昇しましたが、材料出尽くしから売られる流れとなり、ふたたび28,000ドルを割り込む展開になったのです。 More »

【本日のNYダウ見通し】ミシガン大学消費者信頼感指数に注目

【NYダウ予想レンジ:27,600~28,100ドル】17日のNYダウは3営業日ぶりに反落。前日比130.40ドル安の27,901.98ドルで取引を終了しました。16日はFOMCの結果を受けてハイテク株中心に売りがでましたが、昨日もその流れを継続し、売りが先行しました。 More »

【本日のNYダウ見通し】上値が重い展開か

【NYダウ予想レンジ:27,500~28,000ドル】16日のNYダウは4日続伸し、前日比36.78ドル高の28,032.38ドルで取引を終了しました。米連邦公開市場委員会(FOMC)でのハト派声明を期待して序盤から買いが優勢となりました。 More »

【本日のNYダウ見通し】FOMCを受け28,000ドル台で引けるかどうかに注目

【NYダウ予想レンジ:27,800~28,200ドル】15日のNYダウは、2.27ドル高の27,995.60ドルと小幅高で取引を終了。15日に発表された中国の8月小売売上高が0.5%と今年はじめてプラスに転じたことや、ニューヨーク連銀製造業景気指数が17.0と予想の6.8を大きく上回ったことなどが好感され、朝方は高値28,231.06ドルと200ドル以上上げる場面もありました。 More »

【本日のNYダウ見通し】明日のFOMCを控え様子見ムードか

【NYダウ予想レンジ:27,800~28,300ドル】14日のNYダウは続伸。前日比327.69ドル高の27,993.33ドルで取引を終了しました。画像処理半導体のエヌビディアが、ソフトバンクグループから英半導体設計のアームを買収すると発表。またオラクルが、スマートフォンの動画投稿アプリTikTok(ティックトック)の米国事業を引き受けるとの観測が強まり、エヌビディアは6%、オラクルは4%高となりました。 More »

【本日のNYダウ見通し】28,000ドル台を回復できるかに注目

【NYダウ予想レンジ:27,600~28,000ドル】11日のNYダウは、131.06ドル高の27,665.64ドルで取引を終了。割安感が意識された景気敏感株が上昇し、指数を押し上げました。しかしソフトウェアのマイクロソフト(0.65%安)やスマートフォンのアップル(1.31%安)など、主力ハイテク株に売りが出て上値が重くなりました。 More »

NYダウの週報(9月7日週)と来週の見通し

11日のNYダウは131.06ドル高の27,665.64ドルで取引を終了しましたが、週間での下落幅は467.67ドルとなり、ハイテク株中心に売りがでたことが嫌気されました。ハイテク株比率の高いナスダック総合株価指数の週間下落幅は459.58ポイントとなり、週間下落率は3.5%と3月中旬以来の大きさになりました。 More »

【本日のNYダウ見通し】消費者物価指数に注目

【NYダウ予想レンジ:27,300~27,800ドル】10日のNYダウは反落。前日比405.89ドル安の27,534.58ドルで取引を終了しました。取引開始直後にはハイテク株中心に買い戻しが入り、28,174.78ドルまで上昇しましたが、買いの勢いは続きませんでした。 More »

【本日のNYダウ見通し】28,000ドル台を回復できるかに注目

【NYダウ予想レンジ:27,700~28,200ドル】9日のNYダウは反発。前日比439.58ドル高の27,940.47ドルで取引を終了しました。NYダウの直近3日間の下げ幅は1,500ドルを超えていたので、大手ハイテク株中心に買い戻しが入りました。 More »