The Motley Fool

山下耕太郎

一橋大学経済学部卒業。証券会社でマーケットアナリスト・デリバティブディーラーを経て個人投資家に転身。現在は、日経225先物を中心に、現物株 、FX、CFDなど幅広い商品に投資しています。投資歴20年以上の豊富な経験で、初心者にもわかりやすい記事の作成を心がけています。 保有資格:証券外務員1種

【本日のNYダウ見通し】新規失業保険申請件数や第2四半期GDP、個人消費などの経済指標に注目

【NYダウ予想レンジ:34,700~35,100ドル】28日のNYダウは続落。前日比127.59ドル安の34,930.93ドルで取引を終了しました。新型コロナウイルスのデルタ株の感染がフロリダやテキサスなどで拡大しており、経済の先行き懸念から売りが優勢になったのです。 More »

【本日のNYダウ見通し】FOMCの結果待ちで様子見ムードか

【NYダウ予想レンジ:34,800~35,300ドル】27日のNYダウは6営業日ぶりに反落。前日比85.79ドル安の35,058.52ドルで取引を終了しました。中国政府がインターネット企業への規制を強化し、上海株と香港株が大幅安になったことが投資家心理を悪化させました。 More »

【本日のNYダウ見通し】明日のFOMCの結果待ちで様子見ムードが強まる展開か

【NYダウ予想レンジ:35,000~35,300ドル】26日のNYダウは5日続伸。前週末比82.76ドル高の35,144.31ドルで取引を終了し、過去最高値を更新しました。序盤は売り先行で始まりました。中国政府が海外に上場している企業に対する規制強化の方針を打ち出しており、マーケットでの不安感が高まったからです。 More »

【本日のNYダウ見通し】35,000ドル台をキープできるかどうかに注目

【NYダウ予想レンジ:34,700~35,100ドル】23日(金)のNYダウは4日続伸。前日比238.20ドル高の35,061.55ドルで取引を終了し、過去最高値を更新しました。 More »

NYダウの週報(7月19日週)と来週の見通し

23日のNYダウは238.20ドル高の35,061.55ドルで取引を終了し、過去最高値を更新。好調な決算発表が相次ぎ、買いが優勢になったのです。ただ、今週のNYダウは大幅下落で始まりました。19日は725.81ドルの33,962.04ドルで取引を終了し、ほぼ1カ月ぶりの安値で取引を終了。 More »

【本日のNYダウ見通し】NYダウが4日続伸の展開になるかに注目

【NYダウ予想レンジ:34,600~35,100ドル】22日のNYダウは3日続伸。前日比25.35ドル高の34,823.35ドルで取引を終了しました。取引開始前に発表された新規失業保険申請件数が419,000件と市場予想を上回ったことで、序盤は売りが先行しました。 More »

【本日のNYダウ見通し】本日も続伸の展開になるかどうかに注目

【NYダウ予想レンジ:34,500~35,000ドル】21日のNYダウは続伸し、前日比286.01ドル高の34,798.00ドルで取引を終了しました。米10年債利回りが1.3%まで上昇したことで、景気懸念が後退しました。 More »

【本日のNYダウ見通し】リバウンド狙いの買いが継続するかに注目

【NYダウ予想レンジ:34,300~34,800ドル】20日のNYダウは大幅に反発。前日比550.35ドル高の34,512.39ドルで取引を終了しました。前日に700ドル以上と今年最大の下げを記録した反動で、反発狙いの買いが入ったのです。 More »

【本日のNYダウ見通し】リバウンド狙いの買いが入るかに注目

【NYダウ予想レンジ:33,800~34,200ドル】19日のNYダウは大幅に下落。前週末比725.81ドル安の33,962.04ドルで取引を終了。下落率は2.1%となり、2020年10月28日以来の大きさとなりました。 More »

【本日のNYダウ見通し】売り優勢の展開か

【NYダウ予想レンジ:34,200~34,700ドル】16日のNYダウは反落し、前日比299.17ドル安の34,687.85ドルで取引を終了しました。アジアを中心として世界中で新型コロナの感染力が強いデルタ株の感染が広がっています。 More »