The Motley Fool

渡辺たけし

都市銀行に11年勤務し、現在は金融ライターとして活躍中。 銀行員時代は、個人営業を中心に行ない、プライベートバンカーとして富裕層担当の実績も有する。 保有資格は、証券アナリスト・FP1級・日商簿記1級・銀行関連資格(証券外務員内管など)など。 丁寧なリサーチと実務経験に基づく記事の作成を心がけ、難しい金融の話を分かりやすくお伝えできればと思っています。

2月第一週に同意づいた銘柄をおさらい

2月1日に同意づいた銘柄 ノババ More »

1月第4週に動意づいた米国株

1月25日に動意づいた銘柄を紹介します。 More »

1月18日〜22日で動意づいた米国株を解説

1月19日に動意づいた銘柄 19日の米 More »

好調な相場の中で高配当を維持する米国株

皆さんご存知の通り、米国株には高配当株が多くあり、魅力に感じる投資家の方も多いでしょう。そこで今回は、今注目すべき高配当米国株について紹介をします。 More »

1月11日〜15日で上昇した米国株をおさらい

当記事では11日から15日で動意づいた米国株をピックアップしていきます。 More »

1月第1週に動意づいた株式と、昨年注目された株式の動向

新年が明けて半月が経ちました。去年大きく上昇した米国株の新年の出だしの動きは、どのだったのか気になる方も多いのではないでしょうか。今回は、年初に動意づいた米国株と昨年注目された米国株の動きについて説明します。 More »

2021年にさらなる成長株が期待できる米国株

コロナの問題が顕在化した2020年3月時点では今後どうなってしまうのか不安視されましたが、結果的には大きく株価を伸ばした1年になりました。この流れは2021年も継続するのでしょうか。もちろん銘柄によって高低はあるものの、基本的には株価上昇の流れは変わらないでしょう。そこで今回は、2021年注目すべき米国成長株について紹介します。 More »

2021年の投資に向けて。世界経済・金融市場のトレンドをおさらい

株価や為替は急回復し、NYダウは過去最高値を更新しています。このようにめまぐるしく相場は動きましたが、2021年の相場はどのように動くのか気になる方も多いのではないしょうか?そこで今回は、2021年の世界経済・金融市場のトレンドについて予測してみます。 More »

新年相場で米株どのようにうごくのか?主要投資会社の予想を元に解説

2020年の米国株相場は、新型コロナウイルスの感染拡大で3月に急落した後、政府の巨額の経済対策や米連邦準備理事会(FRB)による金融緩和を支えに、急速に持ち直しました。2021年は新型コロナワクチンの普及に伴って、米経済は年後半に回復が強まり、株式相場も上昇基調となりそうです。 More »

改めて確認したい、バイデン大統領が行う経済政策と株価にあたえる影響

11月3日に大統領選挙が実施されました。一部の州で票の再集計が行われる見通しの他、トランプ大統領が法廷闘争を展開する見込みであるものの、バイデン氏は開票ベースで大統領選挙人の過半数を獲得し、大統領に就任する見通しとなりました。この記事では、改めてバイデン大統領が行う経済政策と株価に与える影響について説明をしていきます。 More »