The Motley Fool

白紙

大学在学中、20歳から投資をはじめて今に至る。FX、CFD、先物様々な投資を経験して相場の楽しさを知る。現在は株式を全て売却、日経平均のスキャルピングを主体で相場にいます。 難しい証券用語等、初心者がわかり難い言葉を出来るだけ簡単に説明していければと思っています。 投資の楽しさ、面白さを伝えられたらと思います。

任天堂の決算から見る、株価の推移

皆さんご存じの通り、任天堂は京都に本社を置く、玩具やコンピューターゲームの開発・製造・販売を行う日本の企業です。主な事業として、ニンテンドーDSやWii、ニンテンドーSwitchなどのハードとゲームソフトを展開するビデオゲーム事業、スマートフォン向けのゲームアプリなどを展開しているスマートデバイス事業、ゲームに登場するキャラクターなどを商品として販売するIP事業・花札やトランプなどの玩具の製造と販売事業が挙げられます。同社の2020/5/8時点での時価総額は5兆8329億円であり、TOPIX Core30の構成銘柄に選ばれています。 More »

5月8日米国雇用統計の結果と株価・為替の変化

新型コロナウイルスにより世界経済の停滞が続く中、2020/5/8のアメリカ市場開場前に米国雇用統計が発表され、2020年4月の非農業部門雇用者数変化・失業率などが判明しました。事前予想では非農業部門雇用者数は3月からマイナス2,200万人、失業率は16%となっていました。結果ですが、非農業部門雇用者数はマイナス2,050万人、失業率は14.7%となっており、予想より悪化しなかったものの、同雇用者数の減少幅は過去最大であり、米国の労働市場が急激に悪化したことがわかります。 More »

【米国株動向】ゼネラル・モーターズの決算から見る今後の株価の推移

本記事では、ゼネラル・モーターズの2020年第一四半期決算の内容とその後の株価の値動きについて見ていきたいと思います。2020/5/6時点での同社の時価総額は314億ドルで、またS&P500の構成銘柄のひとつとなっています。 More »

【米国株動向】ウォルト・ディズニーの決算から見る今後の株価

ウォルト・ディズニー(NYSE:DIS)は、みなさんご存じの通り、ディズニーランドなどを運営する、アメリカに本社を置く企業です。主な主要事業部としては、映画製作を行うウォルト・ディズニー・スタジオ、テーマパークやリゾートを経営するディズニー・パークス・エクスペリエンス・プロダクツ、テレビ放送を担うディズニー・メディア・ネットワーク、ホームメディアと国外展開を行うウォルト・ディズニー・ダイレクト・トゥ・コンシューマー&インターナショナルの4つが挙げられます。 More »

メルカリの決算内容と株価の今後について

メルカリはみなさんご存知の通り、日本に本社を置く企業で、フリマアプリ「メルカリ」のサービスを運営している企業です。同社はメルカリ日本事業、メルカリ米国事業、QRコード決済であるメルペイ事業の3本柱を確立しており、今後もそれぞれの分野において事業成長を目指すとしています。フリマアプリ「メルカリ」競合としては主に楽天(株)が運営する「ラクマ」が挙げられます。2019年末時点でのダウンロード数について、メルカリは7000万以上であるのに対し、ラクマは1500万以上となっており、「メルカリ」は競合である「ラクマ」を大きく突き放していることがわかります。 More »

【米国株動向】バークシャー・ハサウェイの決算内容と株価の今後について

バークシャー・ハサウェイはアメリカに本社を置く持株会社であり、会長兼CEOは同社の筆頭株主でもあるウォーレン・バフェット氏が務めています。同社が所有する子会社の事業領域は保険業・エネルギー業・繊維業・製造業・建築業・賃貸業・航空業・運送業・小売業など多岐にわたっています。また、同社の保有銘柄としては、アップル社、バンク・オブ・アメリカ社、コカ・コーラ社、アメリカン・エキスプレス社、ウェルズ・ファーゴ社などが挙げられます。5/1時点での時価総額は2525億ドルであり、世界第16位となっています。本記事ではバークシャー・ハサウェイが2020/5/2に発表した2020年第一四半期決算の内容と同社の株価の推移について見ていきたいと思います。 More »

【米国株動向】エクソンモービルの決算内容と株価の今後について

エクソンモービルはアメリカに本社を置く、総合エネルギー企業です。石油メジャーの最大手であり、スーパーメジャーと呼ばれるロイヤル・ダッチ・シェルやBP、シェブロンなど6社のうちの1社です。世界200ヵ国以上で事業を展開しており、石油を中心としたエネルギー資源の探鉱や生産、輸送、精製から販売までの事業を垂直統合にて一括で行っています。 More »

【米国株動向】テスラの決算内容と株価の今後について

テスラは、アメリカを拠点に二次電池自動車や電気自動車関連商品などの開発・製造・販売をしている自動車会社です。電気自動車を主力商品として扱う自動車会社であり、2003年に設立されました。非常に若い会社であり、歴史ある老舗メーカーが多い自動車業界では異質な存在となっています。 More »

【米国株動向】ツイッターの決算内容と株価の今後について

ツイッターはアメリカに本社を置き、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(通称SNS)であるTwitterを提供している会社です。同社の提供するTwitterでは、半角280文字以内(ただし日本語・中国語・韓国語は全角140文字以内)でツイートと呼ばれるメッセージを発信できるほか、ダイレクトメッセージ(通称DM)などの機能もついています。SNSには様々な形態が存在し、なかでも同社の提供するTwitterは交流系拡散型のSNSであると言えます。 More »

【米国株動向】マクドナルドの決算からみる株価の今後

マクドナルドはみなさんご存知の通り、アメリカに本社を置くファーストフードチェーンストアで、ハンバーガーやフライドポテト、コーラやコーヒーなどの飲料を中心に販売しています。ファーストフードチェーンストアは数多く存在しますが、同社のビジネスモデルはそれらとはやや異なっています。通常のチェーンストアと同様に、フランチャイズ展開に伴う特許料金や供給品および販売のパーセンテージからの徴収であるロイヤリティなどによる収益がありますが、同業他社と異なる点として、同社がフランチャイズ店から賃貸料を徴収している点が挙げられます。 More »