MENU

西澤理恵

税務・会計・金融・不動産が専門のマネーライター。長年、主婦として家計をやりくりし、大切なお金を少しでも多く増やせるよう楽しみながら投資を続けてきました。お金に対するシビアな主婦の目線で、これから投資を始める方にもわかりやすい記事をお届けできるよう心がけて執筆しています。

配偶者控除と配偶者特別控除の違いって? 2018年の法改正も解説! 

主婦がパートで働く時に気になるのが税金です。その中でも特に気になるのが「配偶者控除」「配偶者特別控除」の違いではないでしょうか。配偶者控除や配偶者特別控除は、世帯主の所得に直接関係があるため、「いったいいくらまで働けばいいんだろう」と悩んでいる主婦の方もおられることでしょう。そこで今回は、配偶者控除と配偶者特別控除の違い、そして2018年に法改正された内容については解説しています。 More »

【5月の株主優待】ドラッグストアの買物券やカタログギフトがもらえる銘柄10選!

5月の株主優待は4月の少なさと並んでとても少なく、37社しかありません。けれども、ドラッグストアの優待が多く、日頃からよくドラッグストアで買い物をする人は見逃せない月となっています。また、各地の名産品や選べるカタログギフトなど、少ないながらもらって嬉しいものばかりです。せっかくの優待を見逃さないよう権利付き最終日の確認も必須ですので確認しておきましょう。 More »

主婦が株で利益を出すと扶養から外れる?株で得た利益と税金のお話

この記事では主婦が株式投資を始める時の注意点やどうすれば損をしなくて済むのかなどを解説しています。 More »

【主婦が解説!】子育て費用はひとり総額3,000万円!?年齢別で見たそれぞれの内訳とは 

妊娠が判明するとこの上ない喜びと同時に、ふとお金の心配が頭をよぎりますよね。子育て費用は、子どもが大学を卒業するまでの22年間という長い間にかかってくる大きな金額ですから、不安になるのも無理はありません。子育てにどのくらいお金がかかるのか、また、そのお金をどうやって準備すればいいのかを知っておきましょう。 More »

iDeCoを始めるメリット・デメリットとは? 老後資金は自分で作ろう!

iDeCoは2017年に制度改正され、今までは対象外だった専業主婦や公務員も加入できるようになった個人型確定拠出年金のことをいいます。本記事では、老後資金の形成に最適だといわれているiDeCoについてメリット・デメリット、その始め方について解説しています。 More »

iDeCoの掛け金に上限ってあるの?被保険者によって異なる点に注意しよう!

iDeCoは毎月一定の掛金を自分で出す必要がありますが、掛金は全額が所得控除の対象となりますのでとてもお得です。しかし、このお得な制度にいくらでも出せるわけではなく上限があります。上限となる金額は職業(個人の属性)によって違ってきますので、自分がいくらまで掛金を出せるのかを知っておく必要があります。 More »

専業主婦になったらiDeCoはどうなるの?メリットと注意点について解説

iDeCoは税制が優遇されており、掛け金がすべて所得控除の対象となるため所得税や住民税が軽減されます。しかし、専業主婦にはそもそも所得がありませんので税制優遇の恩恵を受けることができず、「入るだけムダでは?」といわれがちです。しかし実際には、専業主婦だからこそiDeCoで老後の資産を作ることが重要になるのです。 More »

【2019年】主婦も家族も楽しめる!4月の株主優待10選       

株主優待といえば2月から3月が一年を通して一番多いのですが、数が少ないと言われている4月にも、実は魅力的な優待があります。この記事では、主婦にオススメの株主優待、家族で楽しめる優待銘柄を10選ご紹介しています。優待発生株数や優待内容を参考にお得な銘柄をみつけてください。 More »

知らないと損をする!?主婦がふるさと納税で注意するポイントとは?

ふるさと納税のサイトを見ると、おいしそうな牛肉や果物、そして地元でしか飲めないお酒などがズラリと並んでいますので、自治体を選ばずについつい「お礼の品から選ぶ」をポチッとしちゃいますよね。ただ、こんなワクワクするふるさと納税ですが、主婦がふるさと納税をするにはちょっとした注意が必要なのです。 More »

株主優待をわずかな手数料だけでもらえるクロス取引とは?

「株主優待に興味はあるけれど、株を買ったことがないし第一怖い…」株主優待をそんな風に思っていませんか。実は、わずかな手数料だけで株主優待が受けられる裏技があるのです。この裏技のことを「クロス取引」」「つなぎ売り」「株主優待のタダ取り」などと呼ばれていますが、どれも同じ意味です。 More »