The Motley Fool

おせちーず

システムエンジニア→証券アナリスト→地方公務員→4ヶ月だけフリーランス→週3回ゆるく中小企業で働く女性。投資歴約30年。MBA、CFP、FP1級、日本証券アナリスト協会認定証券アナリスト。日本株を得意分野としていますが、女性のキャリアと資産形成についても発信しております。

地銀再編が発表されたら、有価証券報告書の「ココ」を見よう

2020年9月16日、第99代内閣総理大臣に菅義偉氏が指名されました。自民党総裁選挙投票前から、菅氏は「地銀再編を促す」とコメントしたと報道されています。一部の地銀の株価はそのコメントによる思惑で動きがあったようです。 More »

生活サイクルが米国株市場に合わない人のための投資法

私事で恐縮ですが、今月生まれてから半世紀が経過しました。歳のせいでしょうか、近年、毎晩眠くなるのが早くなり、朝起きるのが早くなっているように思います。こういった生活をしていると、米国株市場が開いている時間にリアルタイムで眺めることは、たとえアメリカの夏時間時期でもほぼ無理です。 More »

日経平均株価定期銘柄入れ替え2020レビュー

日本経済新聞社は9月1日、日経平均株価の定期銘柄入れ替えについて、ソフトバンク(9434)を採用、日本化薬(4272)を除外する発表を行いました。 More »

相場における「想定外」も、繰り返せば慣れる

安倍首相の辞任を想定外と感じる投資家の方もいらっしゃると思いますが、マーケットは時として想定外のことが発生するものです。 More »

この先増えそうなコーポレートアクション「MBO」について

何らかの理由で経済的なショӠ More »

今後普及が見込まれる「非接触」銘柄、「オプテックスグループ」

COVID-19による感染症リスクで需要が増えたと考えられるものやサービスの一つが、様々な意味での「非接触」を可能にするものです。それは「ヒトvsヒト」だけではなく、「ヒトvsモノ」でも求められてきつつあるように感じます。今回ご紹介する「オプテックスグループ」(6914)は、そのキーワードに当てはまる企業です。 More »

確定拠出年金制度との付き合い方は置かれた状況に応じて変えていい

働き方を変えた経験がある方はご存知だとおもいますが、会社員とフリーランスでは社会保険制度が大きく異なります。 More »

「金」という資産との付き合い方

金はそのまま持っていてもキャッシュフローをうまない資産ですので、例えば債券の利回りが高い時には不人気なアセットになり、逆もまたしかりです。 More »

東京エレクトロン株から製造業マーケットを予測する

半導体は情報の記憶、数値計算や論理演算などの知的な情報処理機能を持っており、電子機器や装置の頭脳部分として中心的役割を果たし、現代の人間の生活には欠かせないものと言えるでしょう(一般社団法人 日本半導体製造装置協会websiteより)。つまり、半導体製造装置が売れるということは、現代の人間の生活に必要なモノの生産活動が活発であることを示していると言え、製造業企業が多い日本株投資にとっては近未来のマーケットを左右するファクターです。 More »

株価予測に有用な統計データ「商業動態統計」を活用しよう

経済産業省が実施している「商業動態統計」は「全国の商業を営む事業所及び企業の販売活動などの動向を明らかにすることを目的としている」統計調査で、毎月データが公表されています。 More »