MENU

モトリーフール編集部

アルファベット(Google)子会社のウェイモは自動運転技術で他社よりリードしている

自動運転車で豊富な経験値を持つ会社ということになると、アルファベット(Google)の子会社ウェイモが群を抜いていることは間違いありません。同社の自動運転車の走行距離は11ヶ月前に400万マイルに達し、現在では当初目標としていた1,000万マイルを突破したそうです。これに加えて、シミュレーションソフトによる自動運転車の走行距離は70億マイルにもなります。 More »

【米国個別株動向】エヌビディアの短期的な懸念点と長期的な収益機会

NVIDIA(エヌビディア)は、グラフィックス関連技術に強みを持つGPU(グラフィックス・プロセッサー)などの製造を手掛ける企業です。同社の株価は、直近の決算発表以来、急落しています。前四半期、売上高は前期比年率21%増、純利益は年率47%増と、わずかに市場予想を下回ったものの、決して悪い内容ではありません。 More »

IFAとは?金融パーソンと投資家、それぞれの視点からメリット・デメリットを解説

金融パーソンからの独立で注目を浴びる「IFA」(独立系ファイナンシャル・アドバイザー)。とはいえ、日本では未だ馴染みの薄い職業ですので実際、どんな職業なのか、IFAになるにはどうすればいいのか、などの疑問をお持ちの証券会社、元証券会社勤務者も多いかと思います。そこでこの記事では独立をお考えの金融業界勤めの皆様のお悩みにお答えしていきます。 More »

つみたてNISAとiDeCoはどちらがお得?それぞれの共通点と相違点を解説

「結局、つみたてNISAとiDeCoはどちらがお得なの?」「両方を調べていたら、よく分からなくなってしまった」ある程度の知識が頭に入ると、混乱する方もいらっしゃると思います。この記事では、つみたてNISAとiDeCoを比較しながら、共通点と相違点、併用する時の注意点についてまとめました。 More »

分散投資がおすすめ!つみたてNISAのポートフォリオの考え方を解説

この記事では、つみたてNISAの分散のメリットについてご説明しています。 More »

【米国個別株動向】高配当で注目されるキャタピラーは2019年も増配することができるのか?

2018年は、重機メーカーのキャタピラーにとって厳しい年となりました。 More »

【米国個別株動向】2018年にフィリップ・モリス・インターナショナルが37%下落した理由と今後の展望

2018年のフィリップ・モリスの株価は37%下落しました。 More »

バンガードの創始者、ジャック・ボーグル氏に敬意を表して

もし投資家の殿堂というものがあれば、ジャック・ボーグル氏は全会一致で殿堂入りが認められたでしょう。 More »

つみたてNISAのメリット・デメリットを徹底解説。一般NISAとの違いについても説明

つみたてNISAはこれから投資を始めようと思っている人からも注目されていますが、デメリットまできちんと把握できている人は少ないようです。 More »

物流改革の一手、アマゾン・エアーによりフェデックスとUPSは数十億ドルの事業を失う可能性がある

アマゾンは自社の貨物輸送をより多く引き受けるため、フェデックスおよびUPSから数十億ドルの事業を奪う可能性があります。 More »