The Motley Fool

7%の甘味料

2016年から活動を開始したフリーライター。株式投資、投資信託、不動産投資、NISA、住宅ローン、カードローンなどの金融全般の記事を幅広く執筆しており、ガジェット、ゲームの紹介記事の執筆経験もあり。投資に関する記事の作成を最も得意としており、実際に投資をした経験から記事の執筆をしている。投資初心者にも分かりやすく、興味を持ちやすい記事を作成することを心がけている。

コロナウイルスによる暴落でつみたてNISAで投資している人はどうするべきか

2年前、1年前、または今年の1月からつみたてNISAで積み立て投資を始めた人は、2月まで少しずつ上昇していくつみたてNISAの利益に心を躍らせていた人も多いでしょう。しかし、コロナウイルスの大暴落を受け、株価の下落と共に投資信託の基準価額も大幅に下落し、これまで積み立ててきた投資信託の利益が損失に変化し、大きな不安を抱えているのではないでしょうか? More »

2024年から始まる新NISAで株式を購入する方法とは?

2014年から始まった個人投資家への税制優遇制度「NISA」は、1年間で120万円、5年間で600万円の株式投資の利益を非課税にすることができるので、個人投資家で利用者の多い制度でした。しかし、2024年から始まる新NISA制度は非常に複雑で、これまで通り株式が購入できるのか分かっていない人も多いかと思います。結論からいえば、新NISAで株式は購入できます。しかし、これまで通り自由に購入できるわけではなく、条件があります。この記事では新NISAの仕組みをもとに新NISAで株を購入する方法を解説します。 More »

2020年4月の株主優待!自社製品を優待にしている10銘柄を紹介

2020年3月の配当銘柄は800銘柄以上あるのに対して、2020年4月の配当銘柄は29銘柄と非常に少ないので、配当が期待できない月だと考える人も多いかと思います。しかし、4月の配当銘柄の中にも自社製品や割引券がもらえるお得な優待が存在します。今回は4月の配当銘柄の中から自社製品を優待にしているお得な10銘柄をご紹介します。 More »

コロナウィルスで注目される国内の「巣ごもり消費」銘柄5選

新型コロナウィルスの拡大で株価が暴落する中、マスクやテレワークなど様々な銘柄が注目されていますが、「巣ごもり消費」という言葉をよく聞くようになった人も多いのではないでしょうか?巣ごもり消費とは、外出せず家の中でできる消費傾向のことで、具体的には通販、出前、書籍、ゲームなどがあげられます。 More »

2020年上半期に注目したい国内ゲーム銘柄5選

ゲーム銘柄は短期から中期の売買で大きな利益を狙える可能性があります。昨今ではソーシャルゲームのアプリ課金による利益を見込んで、サービスの開始と同時期に株価がストップ高を記録するまで上昇するケースも多いです。 More »

コロナウィルスの影響で注目される日本株のテレワーク銘柄5選

新型コロナウィルスの感染拡大により、ニュースでもテレワークという言葉を聞くことが多くなりましたが、2020年3月現在テレワークに関連する銘柄が注目を集めています。テレワークはウィルスの感染対策だけではなく、2020年夏に東京オリンピックが開催されれば交通機関のさらなる混雑が予想されるため、期間中の業務をテレワークにすることで混雑を緩和する効果もあります。 More »