The Motley Fool

【本日のNYダウ見通し】100日移動平均線をキープできるかに注目

【NYダウ予想レンジ:25,300~25,800ドル】

1日のNYダウは91.91ドル高の25,475.02ドルで引け、3営業日ぶりに反発。

また、ハイテク株比率が高いナスダック総合指数は続伸し、62.18ポイント高の9,552.05と約3カ月ぶりの高値で取引を終えています。

5月のISM製造業景気指数は43.1となり、予想はやや下回ったものの、4月の41.5から改善。マーケットでは、今後より強く持ち直すという期待もあります。

また、米経済活動再開への期待から金融株などの景気敏感株が買われました。

ホテルやクルーズ、航空株なども買われ、買い戻しの流れが続いています。

NYダウ先物6月限のSQは22日(月)です。それまでは、買い戻し相場が継続する可能性があります。

ただ、白人警官による黒人暴行死への抗議デモが全米に広がっており、経済再開に水を差すとの見方もあります。

米中対立激化への懸念も残っており、積極的に上値を買う動きは限られるでしょう。

100日移動平均(25,380ドル)が下値支持線になるかに注目しています。

フリーレポート配信

米国株式市場で株価が急上昇していますが、株式市場と米国経済の現状が一致しない理由をレポートとしてまとめています。

不況入りする中で米国株式市場が好調な3つの理由」はこちらからご覧ください。(メールアドレスの登録が必要です)

また、ツイッターやフェイスブックで最新情報を配信しております。

公式ツイッターアカウント公式フェイスブックアカウントをフォローする。

免責事項と開示事項 記事は、一般的な情報提供のみを目的としたものであり、投資アドバイスではありません。

最新記事