The Motley Fool

【本日のNYダウ見通し】25,000ドル台にトライできるかに注目

【NYダウ予想レンジ:24,600~25,100ドル】

25日の米国市場は休場でしたが、世界的な株高が続いています。

欧州ではドイツDAX指数やフランスCAC指数が2%を超える上昇しました。

独IFO景況感指数が79.5と予想の78.5を上回り、大幅に改善。欧州の景気底入れ観測が手掛かりになりました。

日本も25日に約7週間ぶりに緊急事態宣言を全面解除。経済活動再開への期待から、本日は21,000円を上回る水準まで上昇しています。

NYダウ先物も13時時点で420ドル高となっており、世界各国の経済再開期待への買いが期待できそうです。

ワクチン開発においても、先週のモデルナ社に続き、米ノババックス社が新型コロナウイルスのワクチン候補である「NVX-CoV2373」の臨床試験を開始したと報じられたことが好感されています。

本日は、23時に消費者信頼感指数と新築住宅販売件数が発表されます。

NYダウは、節目となる25,000ドル台にトライできるかに注目です。

さらにハイテク株比率が高いナスダック総合指数も上値追いになるかが意識されるでしょう。

フリーレポート配信

米国株式市場で株価が急上昇していますが、株式市場と米国経済の現状が一致しない理由をレポートとしてまとめています。

不況入りする中で米国株式市場が好調な3つの理由」はこちらからご覧ください。(メールアドレスの登録が必要です)

また、ツイッターやフェイスブックで最新情報を配信しております。

公式ツイッターアカウント公式フェイスブックアカウントをフォローする。

免責事項と開示事項 記事は、一般的な情報提供のみを目的としたものであり、投資アドバイスではありません。

最新記事