The Motley Fool

【米国株動向】スポーツアパレルのアンダーアーマー、通期見通し引き下げ等で株価急落

モトリーフール米国本社、2019年11月4日投稿記事より

スポーツアパレルのアンダーアーマー(NYSE:UA)(NYSE:UAA)の株価は4日に一時約15%下落しました。

同社が4日に発表した第3四半期(7〜9月)決算では、売上高と1株当たり利益はアナリストのコンセンサス予想を上回りました。

しかし、通期の売上高見通しの引き下げと、同社の会計慣行が米国証券取引委員会(SEC)および司法省によって調査されているという報道が、株価急落を招きました。

第3四半期の売上高は、前年同期比1%減の14億3000万ドル(約1500億円)となりましたが、アナリスト予想の14億1000万ドルを上回りました。

1株当たり利益は0.23ドルで、前年同期の0.17ドルから増加し、アナリスト予想の0.18ドルを上回りました。

一方、会計慣行に関する調査の報道について、同社の広報担当はロイター通信に対して調査が事実であると確認しました。

しかし、同社は「会計慣行と開示は適切だった」と主張しています。

今後の見通し

経営陣は、通期売上高見通しを、従来の前年同期比3~4%増から2%増に下方修正しました。

同社は、為替の影響や消費者直販に移行する際の問題などを下方修正の理由に挙げています。

(米国株投資にご関心がある場合は、モトリーフールの下の記事をご参照ください。)

「米国株投資を始めるのに適した、国内のネット証券5社を比較」


フリーレポート配信

米国の景気後退(リセッション)に備えて、投資家として知っておきたい情報を最新レポートとしてまとめています。「リセッション(景気後退)に強いインフラ銘柄・食品銘柄7選」こちらからご覧ください。(メールアドレスの登録が必要です)

また、ツイッターやフェイスブックで最新情報を配信しております。公式ツイッターアカウント@motleyfooljp公式フェイスブックアカウントをフォローする。

免責事項と開示事項 記事は、一般的な情報提供のみを目的としたものであり、投資家に対する投資アドバイスではありません。元記事の筆者Daniel Sparksは、記事で言及されている株式を保有していません。モトリーフール米国本社は、アンダーアーマー(A株)、アンダーアーマー(C株)を保有し、そして推奨しています。

最新記事