The Motley Fool

年初来で50%以上上昇している急成長株5銘柄

モトリーフール米国本社、2019年9月4日投稿記事より

夏の終わりが近づきつつありますが、幾つかの急成長株の勢いは止まりません。

年初来で50%以上上昇していて、今後の見通しが明るい銘柄として、ターゲット (NYSE:TGT)、ショッピファイ (NYSE:SHOP)、Roku (NASDAQ:ROKU), Momo (NASDAQ:MOMO)、そしてリングセントラル (NYSE:RNG)を紹介します。

ターゲット:66%上昇

Eコマースの急成長に伴い多くの米既存小売企業が苦闘している中、ディスカウントストア大手のターゲットの安くてシックな商品は、そのロゴ(標的の中心)のごとく引き続き消費者の心を射貫いています。

直近四半期の既存店売上高は前年同期比3.4%増で、前年同期の伸びは6.5%でした。

つまり、単純に総合すると、平均的な既存店舗は2年前に比べて約10%も売上を伸ばしていることになります。

伝統的な小売店舗が苦しむ中、特筆すべきことでしょう。

オンライン販売がターゲットの最近の成長ドライバーですが、継続的なコスト管理も大いに貢献しています。

利益率が引き続き上昇しており、通常の小売企業には見られないことです。

さらに、調整後利益は経営陣のガイダンスやアナリスト予想を3四半期連続で上回っています。

ショッピファイ:177%上昇

Eコマースプラットフォーム専業のショッピファイは、80万以上の小売業者のオンライン販売をシームレスに支えています。

ショッピファイがサポートする店舗はいたるところにあり、同社の売上高成長は減速しているものの(14四半期連続で前年同期比増収率は低下)、直近四半期の増収率は48%増と引き続き堅調です。

株価は今年3倍近く上昇し、アナリストは、株価上昇と事業ファンダメンタルズの改善で目標株価の上方修正に追われています。

先週、ローゼンブラット証券のMark Zgutowiczは、ショッピファイの流通取引総額(GMV)の加速見通しを大きく評価し、目標株価を481ドルに上方修正しました(現在の株価は390ドル前後)。

Roku:412%上昇

ストリーミングTVプラットフォームのRokuは現在、ファイブバガー(5倍株)となっています。ストリーミングTVのパイオニアであるRokuは、米国で進むコードカット革命(ケーブルTVなど従来のTVからストリーミングへの移行)の勝者として台頭しています。

Rokuの現在のアクティブアカウント数は3050万で、第3四半期(7月~9月)の合計視聴時間は100億時間を突破するとみられます。

Rokuの勢いは留まるところを知らず、株価は2019年のファンダメンタルズを上回っています。

Momo:55%上昇

中国のインターネット関連株は、中国の景気減速と米中貿易戦争のため、米国投資家の関心をなかなか引かないかもしれません。

しかし、マッチングアプリおよびオンラインデートのMomoへの関心は高まっています。

直近四半期の売上高は前年同期比32%増と伸びており、調整後利益はそれ以上に増加しています。

現在急騰している株の多くは割高なバリュエーションになっていますが、Momoは違います。

50%以上の株価上昇にもかかわらず、株価は予想PER(株価収益率)の11倍程度で取引されています。

リングセントラル:71%上昇

企業は、顧客や社内のビジネスコミュニケーションを常に把握するために優れたネットワークシステムを必要としています。

リングセントラルのクラウドベース・プラットフォーム(クラウド上のいわば構内交換機)を使えば、いかなるデバイスを使っていても、様々な連絡に応じることができます。

リングセントラルは一般的に知られていませんが、そのサービスは企業顧客にとって利便性が高く、いったん使い始めたら手放すことが難しくなります。

第2四半期(4月~6月)売上高は前年同期比34%増ですが、利益も堅調です。

過去7四半期間に2桁増益を継続させてきました。

(米国株投資にご関心がある場合は、モトリーフールの下の記事をご参照ください。)

「米国株投資を始めるのに適した、国内のネット証券5社を比較」


フリーレポート配信

モトリーフールの日本進出にあたって日本の投資家、また、これから投資を始めたい方に向けて無料で「株式投資にどう臨むか -スペシャルフリーレポート-」を配信しております。

また、テクノロジー分野に投資したい投資家として知っておくべき情報も無料で配信しております。「人工知能というテクノロジーの「第三の波」が、日本の年間GDP以上の付加価値を生み出す」こちらからご覧ください。

ツイッターやフェイスブックで最新情報を配信しております。公式ツイッターアカウント@motleyfooljp公式フェイスブックアカウントをフォローする。

元記事の筆者Rick Munarrizは、リングセントラル株、Roku株、ターゲット株を保有しています。モトリーフール社は、Roku株とショッピファイ株を保有し、そして推奨しています。モトリーフール社は、Momo株を推奨しています。

最新記事