The Motley Fool

モトリーフール、ソープボックス・フィナンシャル・ネットワークを設立

モトリーフール米国本社、2019年9月3日投稿記事より

「世界をよりスマートに、より幸せに、そしてより豊かにする」をミッションとするモトリーフール・ホールディングス・インクは、新たな子会社であるソープボックス・フィナンシャル・ネットワークを設立しました。

ソープボックスは、ウェブサイト、ブログ、ポッドキャスト、その他のコンテンツ制作者との提携や買収を通じて、優れた執筆者によるパーソナルファイナンス関連記事を提供します。

記事テーマには、予算の組み方、賢い旅行のコツ、FIREムーブメント(Financial Independence, Retire Early、経済的自由と早期退職の実現を目指す運動)などさまざまなトピックが含まれます。

ソープボックスのチームヘッド、ローラ・キャバノーは、「テクニカルな掲載作業や最適化をソープボックスに任せることで、ブロガーなどのコンテンツ制作者は、執筆、オーディエンスへの対応、読者コミュニティのサポートに集中出来ます」と語っています。

キャバノーは、以前はモトリーフール社のビジネス・インテリジェンス・チームのヘッドでした。

「ソープボックスと連携することで、コンテンツ制作者はコンテンツの作成に集中することができ、その一方で、ソープボックスはそのノウハウを活かしてサイトのリーチ拡大やオペレーションの改善、収益性の向上に貢献します。」

ソープボックスは手始めに、パーソナルファイナンスブログのBudgetsAreSexy.comを買収しました。

今後、著名なブロガーでコンテンツクリエーターであるJ. Moneyの同ブログは、ソープボックスと連携していきます。

「これほど互いのビジョンを共有できるパートナーはなかなかいません」とJ. Moneyは語っています。

「ソープボックスとコラボすることで、私はパーソナルファイナンスのメッセージをさらに広めることができます。ファイナンスは非常に面白いですよ!」

出典:モトリーフール

J. Moneyは、米国では著名なプロフェッショナル・ブロガー、慈善家で、パーソナルファイナンス・コミュニティーのリーダーでもあります。

買収後は、ソープボックスのチームと連携していきます。彼は、今後もブログに記事を執筆し、そしてソープボックスの今後の買収、キュレーション戦略およびコミュニティー構築に関するコンサルティングも行う予定です。

(米国株投資にご関心がある場合は、モトリーフールの下の記事をご参照ください。)

「米国株投資を始めるのに適した、国内のネット証券5社を比較」


フリーレポート配信

モトリーフールの日本進出にあたって日本の投資家、また、これから投資を始めたい方に向けて無料で「株式投資にどう臨むか -スペシャルフリーレポート-」を配信しております。

また、テクノロジー分野に投資したい投資家として知っておくべき情報も無料で配信しております。「人工知能というテクノロジーの「第三の波」が、日本の年間GDP以上の付加価値を生み出す」こちらからご覧ください。

ツイッターやフェイスブックで最新情報を配信しております。公式ツイッターアカウント@motleyfooljp公式フェイスブックアカウントをフォローする。

最新記事