The Motley Fool

【米国株動向】ディズニーのビデオストリーミングサービスの詳細が明らかに

モトリーフール米国本社、2019826日投稿記事より

ディズニー(NYSE:DIS)は、カリフォルニア州アナハイムで開催されたファンイベント「D23」で、11月スタートのビデオストリーミングサービスである「Disney+(ディズニー・プラス)」の詳細を発表しました。

【米国株動向】ディズニー、複数メディアストリーミングのバンドル発表

ディズニーは以前、料金が月額6.99ドル(約740円)または年額69.99ドルと発表していましたが、サービスの詳細は公表していませんでした。

発表によれば、ディズニー・プラスでは、追加料金なしで最大4人まで同時視聴可能で、7人までユーザープロファイルを登録できます。

さらに、今後、4Kビデオ、UHD(超高画質)テレビを楽しめます。

ネットフリックス(NASDAQ:NFLX)でこれと同様のサービスを受けるためには月額15.99ドルのプレミアムプランに加入しなければなりません。

家族全員のためのプロダクト

また、ディズニーはネットフリックスやアマゾン・ドット・コム(NASDAQ:AMZN)のプライムビデオのようにドラマのシーズン全話を一挙にリリースするのではなく、オリジナルシリーズは毎週一話または数話ずつリリースすることを明らかにしました。

また、ディズニーストリーミングサービスの社長であるマイケル・ポールは、「ディズニー・プラスは家族全員のためのプロダクトであり、家族全員が同時に利用できるようにしたいと考えている」と述べています。

3つの新マーベルシリーズ

ディズニーは3つのマーベル番組、「シー・ハルク」、「ミズ・マーベル」、「ムーンナイト」が視聴可能になることを発表しました。

漫画では、ハルクの分身であるブルース・バナーが、負傷したいとこのジェニファー・ウォルターズに輸血を行い、バナーの血に入っているガンマ線がジェニファーを「シー・ハルク」に変えます。

「ミズ・マーベル」はエイリアンテクノロジーの影響で、体の大きさ、形、外観を自由に変えることができる16歳のパキスタン系米国人、カマラ・カーンの話です。

漫画では、ニュージャージー州ジャージーシティで犯罪と戦っています。

「ムーンナイト」は、元傭兵のスーパーヒーロー「マーク・スペクター」の冒険に関するストーリーです。

死を目の前にして、スペクターは古代の神から強さを与えられ、犯罪に立ち向かうムーンナイトになります。

幅広いストリーミング機器に対応

また、ディズニー・プラスは、アップルデバイス、グーグルのアンドロイド製品、マイクロソフトのXbox、ソニーのテレビおよびプレイステーション4ゲームコンソール、さらにすべてのRokuストリーミングプレーヤーとRoku TVを介して視聴できるようになります。

この中にアマゾンのFire TVストリーミング製品はありませんが、ポールは「ディズニー・プラス開始までに利用可能機器は拡大される」と述べました。

最大の強み

ディズニーはオリジナルコンテンツを拡大しており、映画やテレビシリーズの膨大なライブラリーを揃え、次々と大ヒット作品を出していることから、類を見ないラインアップとなるでしょう。

これら全てを含めて月額6.99ドルのため、ディズニー・プラスはすぐに人気のストリーミングサービスになると考えられます。

(米国株投資にご関心がある場合は、モトリーフールの下の記事をご参照ください。)

「米国株投資を始めるのに適した、国内のネット証券5社を比較」


フリーレポート配信

モトリーフールの日本進出にあたって日本の投資家、また、これから投資を始めたい方に向けて無料で「株式投資にどう臨むか -スペシャルフリーレポート-」を配信しております。

また、テクノロジー分野に投資したい投資家として知っておくべき情報も無料で配信しております。「人工知能というテクノロジーの「第三の波」が、日本の年間GDP以上の付加価値を生み出す」こちらからご覧ください。

ツイッターやフェイスブックで最新情報を配信しております。公式ツイッターアカウント@motleyfooljp公式フェイスブックアカウントをフォローする。

アマゾンの子会社ホールフーズ・マーケットのCEOであるJohn Mackeyは、モトリーフール社の取締役会メンバーです。アルファベットのエグゼクティブであるSuzanne Freyは、モトリーフール社の取締役会メンバーです。マイクロソフトの子会社LinkedInの従業員であるTeresa Kerstenは、モトリーフール社の取締役会メンバーです元記事の筆者Danny Venaは、アルファベット(A株)、アマゾン株、アップル株、ネットフリックス株、Roku株、ウォルト・ディズニー株を保有しており、以下のオプションを保有しています。(2021年1月の190ドルのアップル株のロング・コール、2021年1月の195ドルのアップル株のショート・コール、2021年1月の85ドルのウォルト・ディズニー株のロング・コール)。モトリーフール社は、アルファベット(A株)、アルファベット(C株)、アマゾン株、アップル株、マイクロソフト株、ネットフリックス株、Roku株、ウォルト・ディズニー株を保有し、推奨しています。また、以下のオプションを保有しています(2021年1月の60ドルのウォルト・ディズニー株のロング・コールと2019年10月の125ドルのウォルト・ディズニー株のショート・コール、2020年1月の150ドルのアップル株のロング・コールと2020年1月の155ドルのアップル株のショート・コール、2021年1月の85ドルのマイクロソフト株のロング・コール)。

最新記事