The Motley Fool

【米国株動向】ストリーミングTVのRoku、子供と家族にターゲット

モトリーフール米国本社、2019年8月20日投稿記事より

近年、ビデオストリーミングが盛んになり、ストリーミングTVプラットフォームのRoku(NASDAQ:ROKU)の存在感を増しています。

Rokuは消費者に、広告にサポートされた幅広い無料のストリーミングチャネルを提供することに加え、プラットフォーム内から簡単にアクセスできる有料のプレミアムサービスを増やしています。

アクティブアカウント数が増え続けており、ユーザーの裾野が広がっていることから、Rokuは特に子供とその両親を対象としたコンテンツを追加しています。

Roku ChannelでKids&Familyセクション開始

Rokuは19日にThe Roku Channelで「Kids&Family」セクションを開始しました。

このセクションでは、子供向けにカスタマイズされた無料コンテンツとプレミアムサブスクリプションにアクセスしやすくなります。

また、子供がアクセスできるコンテンツを親が制限できるようになっています。

Kids&Familyセクションでは、番組、映画、生放送、短編ビデオを含む様々なコンテンツを提供します。

Rokuは、Kids&Familyセクションに合計7,000の無料の広告付き番組および映画を追加しました。

これには、ハズブロ(NASDAQ:HAS)傘下のAll Spark、DHXメディア(NASDAQ:DHXM)、ハッピーキッズTV、ライオンズ・ゲート・エンターテイメント(NYSE:LGF-A)(NYSE:LGF-B)、マテル(NASDAQ:MAT)など、20のパートナーが協力しています。

番組には、「ケアベア」、「マイリトルポニー」、「スーパーマリオブラザーズ」、「きかんしゃトーマスとなかまたち」などが含まれます。

Rokuは80,000以上の映画および番組をカバーしており、無料、広告付き、有料コンテンツが含まれます。

ABC News、Cheddar、TMZなどの35を超える生放送およびブロードキャストストリーミングサービスと、 HBO、Showtime、STARZなどの40のプレミアムサブスクリプションサービスも含まれます。

好調な決算

ビデオストリーミング分野での一般的な認知度は低いものの、Rokuは明らかな勝者です。

同社の第2四半期(4月~6月)決算を見ると、それが明白です。

【米国株動向】Rokuの第2四半期、売上高59%増で勢い止まらず

アクティブアカウント数は第2四半期だけで150万以上増え、3050万に拡大し、前年同期比39%増となりました。

これにより、合計ストリーミング時間は94億時間に達し、前年同期比72%増となりました。

1ユーザーあたりの平均売上高(ARPU)は21.06ドルに達し、前年同期比27%増となりました。

この結果、全売上高は前年同期比59%増の2億5,000万ドルとなりましたが、費用がかさみ1株当たり赤字0.08ドルを計上しました。

しかし、売上高も利益もアナリストのコンセンサス予想を上回っています。

Rokuは、増え続けるストリーミングプロバイダーのコンテンツを活用できるばかりでなく、拡大する広告スペースのメリットも享受できます。

これによりRokuは、コストをかけることなくコンテンツを増やし、売上高も増やせるというストリーミング分野でのユニークなポジショニングを維持しています。

(米国株投資にご関心がある場合は、モトリーフールの下の記事をご参照ください。)

「米国株投資を始めるのに適した、国内のネット証券5社を比較」


フリーレポート配信

モトリーフールの日本進出にあたって日本の投資家、また、これから投資を始めたい方に向けて無料で「株式投資にどう臨むか -スペシャルフリーレポート-」を配信しております。

また、テクノロジー分野に投資したい投資家として知っておくべき情報も無料で配信しております。「人工知能というテクノロジーの「第三の波」が、日本の年間GDP以上の付加価値を生み出す」こちらからご覧ください。

ツイッターやフェイスブックで最新情報を配信しております。公式ツイッターアカウント@motleyfooljp公式フェイスブックアカウントをフォローする。

元記事の筆者Danny Venaは、ハズブロ株、ライオンズ・ゲート・エンターテイメント(A株)、マテル株、Roku株を保有しており、ハズブロ株のオプションを保有しています(2020年1月の50ドルのロング・コール)。モトリーフール社は、ハズブロ株、ライオンズ・ゲート・エンターテイメント(A株)、ライオンズ・ゲート・エンターテイメント(B株)Roku株を保有し、そして推奨しています。モトリーフール社は、ハズブロ株をショートしています。モトリーフール社は、DHXメディアを推奨しています。

最新記事