The Motley Fool

【米国株動向】Rokuのスマートテレビ戦略、一段上の段階へ

モトリーフール米国本社、201971日投稿記事より

ビデオストリーミング・プラットフォームのRoku(「ロク」、NASDAQ:ROKU)によれば、第1四半期(1月〜3月)に米国で発売されたスマートテレビ(インターネット接続機能を持ったテレビ)の3台の1台に同社のオペレーティングシステムがインストールされていました。

市場調査会社ストラテジー・アナリティクスによると、これらのスマートテレビとRokuのストリーミングスティックとセットトップボックスを合わせると、Rokuは第1四半期において米ストリーミングデバイス市場全体の30%を占めました。

そして、Rokuは、米国で使用されているすべてのストリーミングデバイスの15.2%を占めています。

ソニー、サムスン、マイクロソフトはその次の層に集中しており、アルファベットのグーグルとアマゾン(NASDAQ:AMZN)はさらにその下の層にあります。

米国で使われているストリーミングテレビのプラットフォーム(単位:万台)

出典: Strategy Analytics、Business Wire。2019年6月時点

上記のすべての企業はRokuに対して競争上の脅威となっていますが、スマートテレビとのパートナーシップにより、Rokuはさらに先を行くことになるでしょう。

スマートテレビでリード

Needhamのアナリスト、Laura Martinの推計によるとRokuの2,910万人のアクティブユーザーの約半分がRoku TVユーザーです。Roku TVが市場シェアを拡大し続けるにつれ、その割合はさらに上昇すると考えられます。

ストラテジー・アナリティクスによると、第1四半期にスマートテレビの総売上高は過去最高を更新しました。

これは、RokuボックスやアマゾンのFire TVスティックのようなインターネットテレビ用接続機器の必要性が減っていることを意味しています。

スマートテレビはこれらの接続機器よりもコストが高いことから、消費者は競合他社に移ることなく長く使い続けると考えられます。

エンゲージメント率が高いユーザー

Roku TVユーザーは、RokuのデバイスユーザーよりもRokuを使い続ける傾向が強いだけでなく、よりRoku OSのエンゲージメント率(ユーザーの関心度を示す指標)が高くなる傾向もあります。

Roku TVユーザーのRoku OSのエンゲージメント率が高まっていることは、過去5四半期におけるストリーミング時間の増加に反映されています。

また、Rokuは他のストリーミングプラットフォームに比べて、ユーザーあたりのストリーミング時間が多くなっています。

平均的なRokuユーザーは、第1四半期に1日あたり約3.5時間ストリーミングしました。

しかし、Rokuのエンゲージメントと収益化にはまだ大きな差があります。

Rokuがそれを埋める鍵となるのは、多くのテレビ広告主をストリーミングビデオ広告主へと変えることです。

海外市場を拡大へ

Rokuは認知度の低い米国以外の国で大きなチャンスがあります。

米国以外では、すでに確立されているアマゾンや他の主要ブランドを超える必要があります。

それでも、各国での提携やマーケティングによって、Rokuは米国での成功を他の国でも繰り返そうとしています。

(米国株投資にご関心がある場合は、モトリーフールの下の記事をご参照ください。)

「米国株投資を始めるのに適した、国内のネット証券5社を比較」


フリーレポート配信

モトリーフールの日本進出にあたって日本の投資家、また、これから投資を始めたい方に向けて無料で「株式投資にどう臨むか -スペシャルフリーレポート-」を配信しております。

また、テクノロジー分野に投資したい投資家として知っておくべき情報も無料で配信しております。「人工知能というテクノロジーの「第三の波」が、日本の年間GDP以上の付加価値を生み出す」こちらからご覧ください。

ツイッターやフェイスブックで最新情報を配信しております。公式ツイッターアカウント@motleyfooljp公式フェイスブックアカウントをフォローする。

Amazonの子会社であるWhole Foods MarketのCEOであるJohn Mackeyは、The Motley Foolの取締役会のメンバーです。 アルファベットのエグゼクティブであるSuzanne Freyは、モトリーフール社の取締役会メンバーです。マイクロソフトの子会社LinkedInの従業員であるTeresa Kerstenは、モトリーフール社の取締役会メンバーです。元記事の筆者Adam Levyは、アルファベット(C株)、アマゾン株、マイクロソフト株を保有しています。モトリーフール社は、アルファベット(A株)、アルファベット(C株)、アマゾン株、マイクロソフト株、Roku株を保有し、そして推奨しています。

最新記事