The Motley Fool

カナダの3つのREITに注目

出典:Getty Images

モトリーフール・カナダ支局、2019年5月30日投稿記事より

不動産への投資は大変です。賃貸料の徴収、修理の実施、およびテナントからの苦情への対応などが必要となります。

不動産に投資したいにもかかわらず、不動産を管理する時間がなければ、どうするべきでしょうか?

その場合、REIT(不動産投資信託)の購入が有力な選択肢となるでしょう。REITは、投資家に代わって不動産を所有・管理してくれます。

そして、REITは株式市場で簡単に売買することができます。

また、通常高い分配金を出しますので、配当関連重視の投資家にとっては大変魅力的です。

ただし、注意点もあります。他の不動産投資と同様に、REITは不動産価格変動の影響を受けます。

それに加え、REITの利益は現物不動産投資とは異なり、管理費、人件費などの影響を受けます。

そのため、REITに投資する際には、慎重に銘柄を選択することが必要です。

それを念頭に置くと、カナダでは以下の3つのREITが投資候補として挙げられます。

Slate Office REIT

Slate Office REIT(TSX:SOT.UN)は、サービス関連企業に賃貸されているビジネス街のオフィスビルに焦点を当てています。

そのため、住宅やショッピングセンターのリスクにはさらされていません。これら2つのセクターは、現時点で最も弱い不動産セクターといえます。

当REITは1ヶ月あたり0.033カナダドルの分配金を支払います。

これは約6.5%の年間利回りになります。当REITは最近分配金を減らしましたが、最近の決算を見ると、減額後の分配金は安定的であると思われます。

RioCan REIT

RioCan REIT(TSX:REI.UN)は、商業用、オフィス用、および住宅用不動産に焦点を当てています。

当REITは、The Well Shoppig CenterやYonge-Sheppard Centerなどの注目度の高い大規模なプロジェクトに取り組んでいます。

直近四半期における当REITの総収入は、前年同期の2億9,000万カナダドルから増加し、3億2,400万カナダドルでした。

純利益は1億9,400万カナダドルで、前年同期の1億3,700万カナダドルから増加しました。

分配金利回りは、現在のREIT価格では約5.4%になります。

NorthWest Healthcare Properties REIT

NorthWest Healthcare Properties REIT(TSX:NWH.UN)は、ヘルスケアオフィスと病院に投資しています。

不動産の稼働率は98%で、最も安定的なREITの1つです。

当REITは、財務的に非常に堅実です。これは、テナントの大部分が主要な医療機関であるためです。

直近の四半期では、堅調な売上高とキャッシュフローの増加を記録しました。

そして、約6.69%の利回りとなる分配金を支払っています。

(米国株投資にご関心がある場合は、モトリーフールの下の記事をご参照ください。)

「米国株投資を始めるのに適した、国内のネット証券5社を比較」

フリーレポート配信

コロナ禍で消費者が一斉にレストランや航空機の利用を敬遠した一方、在宅需要という大きな恩恵を享受し、新産業として伸びた分野もあります。過去1年で既に株価は大幅に上昇してしまいましたが、在宅関連銘柄としても、長期的な成長株としても注目できる3銘柄を取り上げます。

在宅需要で新たな産業が勃興する中、注目のコンスーマー関連3銘柄」はこちらからご覧ください。(メールアドレスの登録が必要です)

また、ツイッターやフェイスブックで最新情報を配信しております。

公式ツイッターアカウント公式フェイスブックアカウントをフォローする。

また、公式LINEアカウントの方では、投資初心者向けの情報を発信しています。
友だち追加

元記事の筆者Andrew Buttonは、記事で言及されている株式を保有していません。モトリーフールのストック・アドバイザー・カナダでは、NorthWest Healthcareを推奨しています。

最新記事