MENU

アナダルコ、オキシデンタルの買収提案受け入れ

モトリーフール米国本社、2019年5月7日投稿記事より

アナダルコ・ペトロリアム(ティッカー:APC)は、オキシデンタル・ペトロリアム(ティッカー:OXY)の買収提案を受け入れることになりました。

アナダルコの取締役会は、シェブロン(ティッカー:CVX)の買収提案よりも、オキシデンタルの修正提案の方が優れていると判断し、既にシェブロンと交わしていた買収合意の取り下げをシェブロンに通知しました。

アナダルコの株価は、前日比ほぼ変わらずの76ドル近辺で推移しています。

シェブロンとアナダルコの取締役会は、既に1株65ドルの現金および株式による買収で合意していましたが、2週間前にオキシデンタルが76ドルの対抗買収提案を示し、現金部分はシェブロンの提示額の倍以上の38ドルでした。

アナダルコは、いったんオキシデンタルの提案を辞退しましたが、5日日曜にオキシデンタルが現金部分を59ドルに拡大した修正提案を提示しました。

ウォーレン・バフェットがアナダルコの買収提案を支援しており、さらに修正提案だとオキシデンタルの新株発行数が大きく減るため、オキシデンタル株主の議決が不要になります。

バフェット、久々の大型投資100億ドルで石油会社買収を支援

シェブロンには、5月10日まで対抗提案を出す猶予があります。

また、買収取り下げを受け入れた場合、アナダルコから10億ドルの違約費用を受け取ることができます。


フリーレポート配信

モトリーフールの日本進出にあたって日本の投資家、また、これから投資を始めたい方に向けて無料で「株式投資にどう臨むか -スペシャルフリーレポート-」を配信しております。

また、英国のEU離脱が差し迫る中、投資家として知っておくべき情報も無料で配信しております。「ブレグジットの混乱を乗り越えて、よりよいポートフォリオを構築しよう:5ステップの投資ガイド」こちらからご覧ください。

ツイッターやフェイスブックで最新情報を配信しております。公式ツイッターアカウント@motleyfooljp公式フェイスブックアカウントをフォローする。

元記事の筆者Jim Crumlyは、記事で言及されている株式を保有していません。モトリーフール社は、記事で言及されている株式を保有していません。

最新記事