The Motley Fool

ロールス・ロイスは株価下落から回復するのか

モトリーフール・イギリス支局、2019年1月29日投稿記事より

ロールス・ロイス(ティッカー:RR)の株価が6ヶ月足らずで20%下落したことから(記事執筆時点)、株価は今後回復する可能性があります。

同社は、世界経済と同様、2019年は不確実な状況に直面していると言えるでしょう。

しかし、同社は健全な戦略を取っており、バリュエーション面でも十分に割安とみられます。

回復の可能性

ロールス・ロイスの株価の下落は、中期的に逆転する可能性があります。

同社は、防衛および民間航空宇宙分野で効率的かつ変化に適応できる戦略を導入しています。

新製品への投資は世界的展開に拡大する可能性があり、今後数年間は財務パフォーマンスを押し上げる可能性があります。

現在の株式のPEGレシオ(PER(株価収益率)を1株当たりの利益成長率で割った指標)は0.3に過ぎないため、十分に割安であると言えるでしょう。

ロールス・ロイスの株価は、世界経済に対する脅威によって短期的に悪影響を受けるかもしれませんが、同社は健全な戦略を取っていると考えられます。

多くの成長分野において同社のポジションは改善しているとみられ、それが財務パフォーマンスへのカタリストともなるでしょう。


フリーレポート配信

モトリーフールの日本進出にあたって日本の投資家、また、これから投資を始めたい方に向けて「株式投資にどう臨むか -スペシャルフリーレポート-」を配信しております。

こちらは無料レポートです。ここからアクセスできます。

ツイッターやフェイスブックで最新情報を配信しております。公式ツイッターアカウント@motleyfooljp公式フェイスブックアカウントをフォローする。

最新記事