MENU

株式市場の暴落に備えるためにできる3つのこと

モトリーフール・シンガポール支局、2018年12月18日投稿記事より

近年、株式市場の乱高下が激しくなっており、投資家は避けられない弱気市場に備えておく必要があります。

市場は常に浮き沈みしているため、市場がさらに弱気に転じる可能性もあります。

ここでは、株式市場の暴落に備え、そしてそれを活用するために準備できることを紹介します。

偉大な企業のチェックリストを作成する

偉大な企業を見つけることは難しいです。

そのような企業を見つけるためには十分に調べる必要があります。

これらの株式を安値で買う機会が訪れた時に迅速に行動できるように、今すぐ企業を調査し、「偉大な企業」のチェックリストを作成しましょう。

貯蓄を増やす

将来のために投資するには、まず投資資金をつくる必要があります。

支出を削減することで、貯蓄を増やすことができます。

高級品の購入、定期的な外食などの不必要な支出を減らすことから始めましょう。

あるいは、自営業でより懸命に働いたり、上司に昇給を要請したりすることで収入を増やせる可能性があります。

これらの資金を、偉大な企業の株式が適切な価格の時に購入に活用することで、今後何年にもわたって投資家に安定したリターンをもたらしてくれるでしょう。

精神的に心構えをしておく

市場暴落の前に精神的に準備しておくことは、極めて有効です。

そうすることで投資家は合理的な行動ができ、その結果、長期的見通しを持つ偉大な企業の株を買うことができるでしょう。

投資家がまずできることは、行動計画を立てておくことです。

簡単な計画で十分です。たとえば、ある会社の株式を10,000ドル相当分購入する場合、株価がXドル以下の時に2,500ドル分ずつ4つの異なる取引を行う、というものです。

このような計画の主な利点は、市場の調整局面であったとしても、感情的にならずに合理的に行動できるようになることです。

結論

市場の暴落は投資で避けられるものではありません。

しかし、準備してきた投資家にとって、このような時期は掘り出し物を買うための最良の時期かもしれません。

上記のガイドラインが、市場暴落時の備えとして役立つことを願っています。


フリーレポート配信

モトリーフールの日本進出にあたって日本の投資家、また、これから投資を始めたい方に向けて「株式投資にどう臨むか -スペシャルフリーレポート-」を配信しております。

こちらは無料レポートです。ここからアクセスできます。

ツイッターやフェイスブックで最新情報を配信しております。公式ツイッターアカウント@motleyfooljp公式フェイスブックアカウントをフォローする。

最新記事