The Motley Fool

家を所有せずに不動産から利益を得られるか?オーストラリアの場合

モトリーフール・オーストラリア支局、2018年12月13日投稿記事より

家やアパートを所有しなくても、不動産から利益を得ることは可能でしょうか?不動産は巨大な資産クラスですので、投資するには巨額な資金を必要とします。もし、不動産投資を少額でできるのであれば、検討に値します。

オーストラリアの不動産価格はしばらく前から下落しています。過去1年間のほとんどの不動産購入者は、含み損を抱えています。入ってくる収益よりも出て行く経費が多いため、皆含み損とマイナスのキャッシュフローに直面しているものと思われます。しかし、それは不動産部門から利益を得ることが不可能であるという意味ではありません。

あなたが必要とするのは、オーストラリア証券取引所の企業に投資するためのいくらかのお金です。

以下は、不動産に間接的に投資するためのアイデアです。

オーストラリア証券取引所に上場している銀行(以下「上場銀行」)

不動産セクターへのエクスポージャーを得るための最も一般的な方法の1つは、上場銀行を介してです。上場銀行セクターはオーストラリアの不動産にかなりの投資をしています。

例えば、オーストラリアのコモンウェルス銀行(ティッカー:CBA)やウェストパック銀行(ティッカー:WBC)のような大規模銀行、ならびにクイーンズランド銀行(ティッカー:BOQ)、ベンディゴ・アンド・アデレート銀行(ASX:BEN)のような小規模銀行があります。

不動産投資信託(以下「REIT」)

REITへの投資も、少額で不動産へ投資をするための方法です。繰り返しになりますが、自分で物件を購入する必要はなく、National Storage REIT(ティッカー:NSR)、Goodman Group(ティッカー:GMG)、Rural Funds Group(ティッカー:REF)などのオーストラリア証券取引所に上場されているREITのほんの一部を所有するだけです。

不動産建築企業と保有企業

Stockland Corporation Ltd(ティッカー:SGP)やFinbar Group Limited(ティッカー:FRI)のように、完成したプロジェクトから利益を得る不動産企業が数多くあります。

退職後に住むための村を建設する建設業者や運営業者は、高齢化による恩恵を受けています。この分野の企業としては、Ingenia Communities Group(ティッカー:INA)やAveo Group(ティッカー:AOG)があります。

不動産関連事業

最後に、何らかの方法で不動産またはその所有者にサービスを提供する多くの不動産関連事業があります。たとえば、REA Group Limited(ティッカー:REA)などの不動産広告主や、Reece Ltd(ティッカー:REH)やDuluxGroup Limited(ティッカー:DLX)などの不動産プロダクトビジネスがあります。

結論

現在の住宅市場の動向をみると、不動産への直接投資はそれ程お勧めできません。

不動産への直接投資よりも、今後数年間で高い収益を得られる可能性が高い他の方法があります。現時点では、Rural Funds Group、REA GroupおよびReece Ltdが最良の選択肢となるものと思われます。


フリーレポート配信

モトリーフールの日本進出にあたって日本の投資家、また、これから投資を始めたい方に向けて「株式投資にどう臨むか -スペシャルフリーレポート-」を配信しております。

こちらは無料レポートです。ここからアクセスできます。

ツイッターやフェイスブックで最新情報を配信しております。公式ツイッターアカウント@motleyfooljp公式フェイスブックアカウントをフォローする。

最新記事