The Motley Fool

【米国株動向】今後10年は保有し続けたいヘルスケア株2銘柄

出典:Getty Images

モトリーフール米国本社、2021930日投稿記事より

ヘルスケア業界には、あらゆる年齢や投資スタイルの投資家に適したさまざまな銘柄があり、有名企業から小規模企業まで選択肢には事欠きません。

ヘルスケア銘柄の長所の1つはディフェンシブな点で、経済状況や相場環境に関わらず、確立された企業には安定した需要があります。

これは、市場が不確実な時も安定したリターンを求める投資家にとって重要な要素です。

以下では、今から投資して長期的に保有し続けたい優良ヘルスケア株2銘柄を紹介します。

ファイザー

今やファイザー(NYSE:PFE)の名前を知らない人はほとんどいないでしょう。

ビオンテックと共同開発したワクチン「コミナティ」は、新型コロナウイルスワクチンとして米食品医薬品局(FDA)から初めて正式承認を受け、ファイザーは同ワクチンをめぐる競争の明らかな勝者です。

同社の成功はとどまるところを知らず、9月22日にはFDAが初めて、同ワクチンのブースター接種(3回目の追加接種)の緊急使用許可(EUA)を認めました。

現在、65歳以上の高齢者と、18~64歳で重症化リスクのある特定のグループでブースター接種が認められています。

また9月28日には、同社とビオンテックは共同で、5~12歳の子供に対するコミナティの安全性と有効性を示す臨床試験のデータをFDAに提出しました。

経営陣によれば、数週間以内に、同年齢層に対するEUAを申請する見通しです。

ファイザーはさらに、新型コロナウイルス感染症に対する治療薬の開発も進めており、9月27日には、コロナウイルス感染者と同居する人を対象に感染を予防する抗ウイルス経口薬の中・後期臨床試験を開始したと発表しました。

同社の開発力は業績にも表れており、今年上半期は前年同期比で68%増収、53%増益となりました。

コミナティだけで2021年に340億ドル近い売上が見込まれ、他にも抗凝固薬のエリキュースやがん治療薬のイブランスといったヒット商品があることから、今後数年間は好調が予想されます。

足元の株価43ドルは2021年予想株価収益率(PER)でわずか10倍強の水準であり、配当利回り3.6%も魅力です(執筆時点)。

バーテックス・ファーマシューティカルズ

医薬品メーカーのバーテックス・ファーマシューティカルズ(NASDAQ:VRTX)は、ファイザーほどの話題性はなく、株価は過去1年間に30%以上下落していますが、過去5年では100%以上上昇しており、S&P 500指数と同程度のパフォーマンスです。

同社は嚢胞性線維症(CF)治療薬でトップクラスの企業であり、最新レポートによると、同治療薬の市場規模は2027年までに270億ドル近くに達すると予想されています。

主力商品のトリカフタは、同疾患の患者の90%以上に効果が認められています。

この疾患は嚢胞性線維症遺伝子の突然変異が原因で発症しますが、同社はトリカフタの他にも3種類のCF治療薬で承認を受けており、競争優位性は明らかです。

業績を見ても、バーテックスの年間売上高は過去10年間で約340%成長しており、2021年上半期の売上高も前年同期比16%増の35億ドルでした。

希少な遺伝性疾患であるα-1アンチトリプシン欠乏症の治療薬候補2件の開発が中止された影響で足元の株価は低迷していますが、CF治療薬における優位性、幅広い希少疾患に対する治療薬のパイプライン、バランスシートの着実な成長により将来的に大幅な上昇が期待され、長期投資の対象としては有望と思われます。

今は押し目買いのチャンスかもしれません。

フリーレポート配信

2021年に株価が倍になるようなポテンシャルの高い成長株を4つご紹介します。これらは、短期的なリスクは高いものの長期的に大きなリターンを目指す個人投資家向けの成長株です。こちらからメルアドを登録していただき、レポートをご覧ください。

まだ日本では知名度が低いが2021年注目の米国成長株4銘柄」はこちらからご覧ください。(メールアドレスの登録が必要です)

また、ツイッターやフェイスブックで最新情報を配信しております。

公式ツイッターアカウント公式フェイスブックアカウントをフォローする。

また、公式LINEアカウントの方では、投資初心者向けの情報を発信しています。
友だち追加

免責事項と開示事項 記事は、一般的な情報提供のみを目的としたものであり、投資家に対する投資アドバイスではありません。元記事の筆者Rachel Warrenは、記事で言及されてる株式を保有していません。モトリーフール米国本社は、バーテックス・ファーマシューティカルズ株を保有し、推奨しています。
最新記事