The Motley Fool

【本日のNYダウ見通し】新築住宅販売件数に注目

出典:Getty Images

【NYダウ予想レンジ:34,500~35,000ドル】

23日のNYダウは続伸。

前日比506.50ドル高の34,764.82ドルで取引を終了しました。

この2日間の上昇幅は約844ドルとなり、中国の恒大集団のデフォルト懸念で急落していた下げを回復しました。

恒大集団は、人民元建ての社債の利払いを実施すると発表。

マーケットでは中国固有の問題であり、米国の金融システムに悪影響を与えるような問題ではないという見方が優勢になりつつあります。

また、中国当局がドル建て債のデフォルト回避を指示するなどの対応にでていることも、買い安心感につながりました。

株式市場では景気敏感株中心に買われましたが、ハイテク株比率の高いナスダック総合株価指数も3日続伸。

前日比155.397ポイント高の15,052.244で取引を終了しています。

本日の経済指標では、新築住宅販売件数に注目。

また、パウエルFRB議長やクラリダFRB副議長の発言があるので市場の関心を集めるでしょう。

フリーレポート配信

優良企業30社で構成されるダウ平均株価は、1世紀以上にわたり世界中でフォローされています。ダウ構成銘柄の長年の良好なパフォーマンスを考えると、市場参加者が注目するのはごく自然なことで、最近はこれから紹介するダウ4銘柄が注目されています。

著名投資家も注目の優良大型株4銘柄」はこちらからご覧ください。(メールアドレスの登録が必要です)

また、ツイッターやフェイスブックで最新情報を配信しております。

公式ツイッターアカウント公式フェイスブックアカウントをフォローする。

また、公式LINEアカウントの方では、投資初心者向けの情報を発信しています。
友だち追加

免責事項と開示事項 記事は、一般的な情報提供のみを目的としたものであり、投資アドバイスではありません。

最新記事