The Motley Fool

【本日のNYダウ見通し】3日続伸となるかに注目

出典:Getty Images

【NYダウ予想レンジ:34,200~34,700ドル】

14日のNYダウは続伸し、前日比360.68ドル高の34,382.13ドルで取引を終了しました。

朝方に発表された4月の小売売上高は伸び率が前月比横ばいとなり、市場予想の0.8%を下回りました。

小売売上高の結果を受けて米10年債利回りが低下し、IT・ハイテク株が買われたのです。

また、マスク着用のガイドライン緩和を受け、経済正常化期待から景気敏感株も買われました。

米疾病対策センター(CDC)は、新型コロナワクチンの接種を受けた人は原則、マスクをつけなくても良いという指針を発表。

夏にかけて経済活動が正常化するとの期待が高まっています。

本日の経済指標では、NY連銀製造業景気指数に注目。

また、クラリダFRB副議長の発言に関心が集まりそうです。

NYダウは先週の月~水で1,190ドル下落しましたが、木・金で794ドル上昇しました。

本日は3日続伸なるか、そして月~水の下落分を埋められるかどうかに注目しています。

フリーレポート配信

配当利回りが高く安定した値動きの株は、安定した配当収入をもたらし、株価の乱高下からストレスを受けずに、株を保有し続けることができます。また、多くの米国株は四半期毎に配当を支払うので、リタイヤ層に向いています。

リタイアメント層向けで注目の配当銘柄3選」はこちらからご覧ください。(メールアドレスの登録が必要です)

また、ツイッターやフェイスブックで最新情報を配信しております。

公式ツイッターアカウント公式フェイスブックアカウントをフォローする。

また、公式LINEアカウントの方では、投資初心者向けの情報を発信しています。
友だち追加

免責事項と開示事項 記事は、一般的な情報提供のみを目的としたものであり、投資アドバイスではありません。

最新記事