The Motley Fool

【米国株動向】スペースXが資金調達ラウンドを11.6億ドルに引き上げる

出典:スペースX

モトリーフール米国本社、2021414日投稿記事より

イーロン・マスクのスペースXは新たに3億1,400万ドルを調達し、過去数か月で調達した資本は総額で11億6,000万ドルになりました。

スペースXは2月に8億5,000万ドルを調達したことを明らかにしましたが、14日に発表された規制当局への報告で、より多くの金額を調達していたことが明らかになりました。

この資金は運転資金に使用される予定です。

現時点で、スペースXの企業価値は740億ドルと評価されています。

比較として、ロッキード・マーティン(NYSE:LMT)は1,088億ドルと評価されています。

ロッキード・マーティンは、F-35ジョイント・ストライク・ファイターを含む多くの主要な防衛フランチャイズに加えて、スペースXの競合であるユナイテッド・ローンチ・アライアンスの半分を所有しています。2020年にロッキード・マーティンは650億ドルの売上高を上げました。

スペースXは人類の限界を押し上げることを目的とした新しい民間宇宙企業であり、NASAと協力して国際宇宙ステーションに宇宙飛行士を派遣するなど、政府の請負業者としてもある程度成功を収めています。

なお、火星に行くことができるような宇宙船の開発は、まだ初期段階にあります。

しかし、スペースXによる宇宙船の開発は順調に進められています。

スペースXの巨大なスターシップ・プロトタイプ・ロケットは、まだ実験段階ですが、何度も飛行テストに成功しています。

また、スターリンク・ブロードバンド・インターネットサービスを運用するために、数百の小型衛星を宇宙に打ち上げることに成功しています。

スペースXの有人飛行成功と一部事業のテクノロジー・コープ上場の可能性について

フリーレポート配信

5Gサービスの世界市場は今年415億ドルに達し、2021年から2027年の間に年率平均44%の成長率で成長する可能性があります。その成長市場で勝者となるであろう銘柄をご紹介します。

注目の5G関連米国株」はこちらからご覧ください。(メールアドレスの登録が必要です)

また、ツイッターやフェイスブックで最新情報を配信しております。

公式ツイッターアカウント公式フェイスブックアカウントをフォローする。

また、公式LINEアカウントの方では、投資初心者向けの情報を発信しています。
友だち追加

免責事項と開示事項 記事は、一般的な情報提供のみを目的としたものであり、投資家に対する投資アドバイスではありません。元記事の筆者Lou Whitemanは、ロッキード・マーティン株を保有しています。モトリーフール米国本社は、ロッキード・マーティン株を推奨しています。

最新記事