The Motley Fool

【米国株動向】ゲームストップ最高製品責任者が辞任

出典:Getty Images

モトリーフール米国本社、2021年4月4日投稿記事より

ゲームストップ(NYSE:GME)は、最近多くの経営陣が入れ替わっており、2日の規制当局への提出書類で、最高製品責任者のクリス・ホミスターが辞任することが明らかになりました。

【米国株動向】ゲームストップの取締役会メンバーの半数が去る

ゲームストップは、他の経営陣への業務の引き継ぎに関してホミスターと協議を始めたと述べています。

規制当局への提出において、同社はホミスターの辞任の理由を説明していません。

ホミスターは2019年6月にゲームストップに在職する以前、セクター全体でさまざまなトップレベルの役職に就いていました。

例えば、ミネソタに本拠を置く専門小売業者であるザ・タイル・ショップのCEO兼社長をつとめています。

また、ベストバイで戦略的計画の上級副社長やマーチャンダイジングのゼネラルマネージャーなど、いくつかの職務を果たしました。

同社の経営陣は、3月初旬にチューイー(Chewy)の共同創設者であるライアン・コーエンを迎えて以来、変化を続けています。

コーエンは、小売業者のeコマース戦略の再構築を業務とする特別取締役会委員会の委員長に任命されました。

コーエンが就任し、ゲームストップはかつてアマゾン(NASDAQ:AMZN)の経営陣であったエリオット・ウィルケを最高成長責任者として採用しました。

その数日前には、もう1人アマゾンのベテランであるジェナ・オーウェンを新しい最高執行責任者に任命しています。

ゲームストップは、実店舗のゲーム小売業者として、パンデミックの影響に悩まされていましたが、2021年初めにRedditにおける熱狂によってショートスクイズされ、未だ多くの注目を集めています。

【米国株動向】ゲームストップの取締役会メンバーの半数が去る

フリーレポート配信

新型コロナウイルスの感染再拡大で未だ予断を許さない状況ですが、ワクチン開発で大きな進展が示されるなど、厳しい状況の中にも明るい兆しも見えてきています。2021年にかけて成長ストーリーを持っている5銘柄を紹介します。

2021年注目の5銘柄」はこちらからご覧ください。(メールアドレスの登録が必要です)

また、ツイッターやフェイスブックで最新情報を配信しております。

公式ツイッターアカウント公式フェイスブックアカウントをフォローする。

また、公式LINEアカウントの方では、投資初心者向けの情報を発信しています。
友だち追加

免責事項と開示事項 記事は、一般的な情報提供のみを目的としたものであり、投資家に対する投資アドバイスではありません。アマゾンの子会社ホールフーズ・マーケットのCEOであるJohn Mackeyは、モトリーフール米国本社の取締役会メンバーです。元記事の筆者Eric Volkmanは、記事で言及されている株式を保有していません。モトリーフール米国本社は、アマゾン株を保有し、推奨しています。モトリーフール米国本社は、チューイ株を推奨しています。モトリーフール米国本社は、アマゾン株のオプションを推奨しています(2022年1月の1940ドルのショート・コール、2022年1月の1920ドルのロング・コール)。

最新記事